【オセロニア】新イベント「決戦!ミュエル [上級]」を攻略!おすすめデッキは?

新しい決戦イベントである「決戦!ミュエル」!

ミュエル自体はHP減少割合で発動できる特殊ダメージスキルを持っています。

今回は、このミュエルを入手するために攻略しなくてはならない「決戦!ミュエル[上級]」の攻略の方法やおすすめデッキ、相手の出してくるキャラなどを見ていきたいと思います。
決戦ミュエル

第1ステージ

第1ステージの盤面は以下のようになっています。
ステージ1
敵のHPは「16880」。

バトル開始と同時に2つの罠スキルが発動した状態となっています。

“ダークヘルトラップ:スキルLv.1”
罠:相手が2枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの80%を相手に与える。
“マジックトラップ:スキルLv.1”
罠:特殊ダメージで攻撃された時に発動する。その時に受けた特殊ダメージの80%を相手に与える。

初手に出される「茨木童子」はコンボスキルに通常攻撃1.4倍のバフスキルを持っているので、被ダメージを抑えるためにも早めに返しておきましょう。

序盤は特殊ダメージを持ったキャラを多用して来ます。

「キルア」は魔属性バフスキル持ちなので、できるだけ早く返しておきましょう。

「タローマティ」は盤面総数に応じた特殊ダメージで1600前後のダメージを与えて来ます。また、コンボスキルも強力なのでコンボされるルートを作らないように注意しましょう。

このイベントと同時に登場した新キャラである「アザゼル」は、HP10%以下の場合に通常攻撃2.8倍という高倍率を出してくるので、少しだけ削りきれないという状態は絶対に避けるようにしましょう。

中盤以降に出される「タローマティ」の攻撃では2700前後の特殊ダメージを受けるのでHP管理だけはしっかりしておきましょう。

終盤に出される「キルア」は中盤に出されるものよりもスキルが上がっている状態なので、コンボされる際の倍率も上がるので注意が必要です。

しかし、「キルア」のスキルに関してはそこまでのバフ効果は得られないので、無理して返す必要もないかと思います。

「ガルム」は、3枚以上返せる場合にこちらの盤面の駒数に応じた特殊ダメージを与えてくるので、ダメージが大きくなりがちなので、相手にルートを与えないように注意するか、このキャラが出されるまでには突破しておきたいですね。

「前田まつ」や「悪狸王」など終盤は特殊ダメージで大きなダメージを受けるので、HP管理には気を使いながら進めていく必要がありますね。

第1ステージ 攻撃順

[嗜虐の荊棘]茨木童子

[灼熱の悪魔]フレイムデビル

[炎獄獣]インフェルノタイガー

[婀娜めきの獄婦]キルア

[背信の女神]タローマティ

[荒野の王]アザゼル

[魂の簒奪者]テラーナイト

[獄砕の拳]オーガマスク

[背信の女神]タローマティ

[婀娜めきの獄婦]キルア

[冥界の番犬]ガルム

[良妻賢母]前田まつ

[反逆の魔族]悪狸王

[血戦の吸血鬼]アルガード
※最後までは網羅していません。

※順番が多少前後する場合があります。

第2ステージ

第2ステージの盤面は以下のようになっています。
ステージ2
敵のHPは「17565」。

バトル開始と同時に罠スキルが4つ発動した状態となっています。

これはボックスのタイトルです。
準備中
スキル性能:スキルLv.MAX
準備中
スキル性能:スキルLv.MAX
準備中
スキル性能:スキルLv.MAX
準備中

初手・4手目には「邪悪な悪魔像」が出されて最大HPを上げて来ます。

これによって相手のHPの減少率が上がるので、HP減少に合わせたスキルが発動されやすい念頭に置いておきましょう。

注意したいのが序盤に出される「ルキア」ですね。

手駒ロックをしてくるので「蘭陵王」などをリーダーしている場合には、ATKが低い捨て駒を手駒にに入れておきてしっかりとこれを回避しておきましょう。

また、「ドルシー」はATKが高いキャラを出すことになるので、これにも注意が必要ですね。

「アザゼル」、「アエーシェマ」が出される時に削りきれなさそうな場合には、相手へのダメージを抑えるようにして相手のスキルが発動されないようにしましょう。

この2体のダメージを受けてしまうと一発逆転で負けてしまう場合もあります。

このイベントの主役でもある「ミュエル」は、HPが20%以下の時に発動するスキルを持っているので、終盤にもつれ込んでしまった場合には、ミュエルを過ぎた頃からダメージを与えたいですね。

最後のバルザードは2400の固定特殊ダメージを与えてきます。

第2ステージ攻撃順

邪悪な悪魔像

[反逆の旗手]アザゼル

[怜悧なるもの]ルキア

邪悪な悪魔像

[魔怪盗]ラドラ

[蠢惑魔]ドルシー

[悪戯な小悪魔]ピリキナータ

[荒野の王]アザゼル

[凶暴なる悪神]アエーシェマ

[氷の艶魔]ミュエル

[布操の悪魔]エクローシア

[暗黒の渦]バルザード

※順番が多少前後する場合があります。

攻略法とおすすめデッキは?

新イベント「決戦!ミュエル」を攻略する上でオススメのデッキを見ていきたいと思います。

おすすめデッキ その1罠・ダメージマスを利用した「魔デッキ」

第1・第2ステージともに相手は特殊ダメージを多用して来ます。

「ピリキナータ」や「イヴェット」のような特殊ダメージに対するカウンタースキルを持つキャラを多く入れておくと効果的にダメージを与えることができます。

また、第2ステージでは「邪悪な悪魔像」によって最大HPが「53695」となるので、うまくダメージを与えて行くことができます。

ただ、相手の「アザゼル」、「アエーシェマ」と言ったHPがわずかに残った状態の時に大きなダメージを与えてくるようなキャラがいるので、ダメージ管理だけはしっかりとする必要がありますね。

おすすめデッキ その2 やられる前にやる!「竜デッキ」

このイベントでは、相手の総HPは約17500と多くありません。

罠スキルはありますが、「レグス」や「アルマグエラ」などの貫通スキルや「ノクタニア」のコンボスキルなどを有効に使って罠発動を防いで一気に倒しきる戦いも有効ですね。

ただ、やはりここでも障害になってくるのが「アザゼル」と「アエーシェマ」です。

このキャラが出されるまでには確実に倒しておきたいので、瞬間火力を上げられる時限スキルなどを使って高火力で一気に倒し切ってしまいましょう!

ライター: yurarilen

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。