【オセロニア】「ブライダル・セツナ」の評価・考察!進化と闘化どっちがオススメ?

6月5日(月)から開催されたジューンブライドガチャ’17

ジューンブライドガチャ’17では3体の限定S駒が排出されます。

今回はその限定S駒の「ブライダル・セツナ」について解説していきます。

「ブライダル・セツナ」をガチャで当てたけど、進化と闘化どっちにすればいいか分からないという方のためにも詳しく紹介していきます。ブライダル・セツナ

【進化】[永遠の輝き]セツナ

まずは進化の[永遠の輝き]セツナからみていきましょう。

ということで「進化ブライダル・セツナ」のステータスやスキル・コンボスキル、進化素材をみていきましょう。進化ブライダル・セツナ

[永遠の輝き]セツナのステータス

ランク:Sプラス
属性:神属性
印:獣使印
HP:2380
ATK:1165
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:藤田咲
※レベル最大時のステータスです。

こちらが「進化ブライダル・セツナ」のステータスです。

ステータスは神属性S駒のなかだと全体的に低いです。

次は気になるスキル・コンボスキルをみていきましょう。

[永遠の輝き]セツナのスキル:聖獣召喚・寿

スキル名:聖獣召喚・寿
最大Lv:2
召喚:ターン開始時の盤面の駒のうち、自分の駒でキャラ駒でない駒にランダムで2つ祝言の光翼・クオンを召喚する。
※スキルLv最大時の効果です。

こちらが「進化ブライダル・セツナ」のスキルになります。

ここで「聖獣召喚・寿」で召喚される「祝言の光翼・クオン」のスキル・コンボスキルをみておきましょう。

【祝言の光翼・クオンのスキル・コンボスキル】進化クオン

スキル:聖獣の祝福(最大Lv1)
回復:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターンHPを700回復する。
コンボスキル:聖獣の言霊(最大Lv1)
特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×120の特殊ダメージを与える。

「祝言の光翼・クオン」を2体召喚するスキルなので2ターンの間はHPを1400は確実に回復してくれます

またどの属性のデッキにも編成しても活躍するスキルで、汎用性が高いのも魅力のひとつです。

しかし召喚される駒はランダムなので運要素が絡みます。

[永遠の輝き]セツナのコンボスキル:リトルフローレンス

スキル名:リトルフローレンス
最大Lv:3
回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×180のHPを回復する。
※スキルLv最大時の効果です。

こちらが「進化ブライダル・セツナ」のコンボスキルになります。

ひっくり返したあとの盤面の駒数が多ければ多いほど、回復量が大きくなるので中盤から終盤にかけて発動したいコンボスキルです。

スキルと同様、どんな属性のデッキに編成しても活躍するコンボスキルで汎用性が高いです。

[永遠の輝き]セツナに進化させるための素材

・マナ水晶×1
・グレイプニル×3
・ロザリオ×3
・シルバルフの牙×3

【闘化】[永久に続く深愛]セツナ

次は闘化の[永久に続く深愛]セツナについてみていきましょう。

ということで「闘化ブライダル・セツナ」のステータスやスキル・コンボスキル、闘化素材をみていきましょう。闘化ブライダル・セツナ

[永久に続く深愛]セツナのステータス

ランク:Sプラス
属性:神属性
印:獣使印
HP:2502
ATK:1043
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:藤田咲
※レベル最大時のステータスです。

こちらが「闘化ブライダル・セツナ」のステータスになります。

進化とステータスを比べてみると、HPは闘化の方が高いですが、ATKは進化の方が高くなっています。

次は気になるスキル・コンボスキルをみていきましょう。

[永久に続く深愛]セツナのスキル:聖獣召喚・祝

スキル名:聖獣召喚・祝
最大Lv:2
召喚:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。ひっくり返した駒すべてに聖鐘の光翼・クオンを召喚する。
※スキルLv最大時の効果です。

こちらが「闘化ブライダル・セツナ」のスキルになります。

ここで「聖獣召喚・祝」によって召喚される「聖鐘の光翼・クオン」のスキル・コンボスキルをみておきましょう。

【聖鐘の光翼・クオンのスキル・コンボスキル】闘化クオン

スキル:聖獣の神域 (最大Lv1)
防御:この駒がキャラ駒にひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージを55%にする。
コンボスキル:聖獣の活力(最大Lv1)
回復:HPを600回復する。

まず進化と違うところは、進化の召喚スキルではクオンは2体召喚されますが、闘化の召喚スキルはひっくり返した駒すべてにクオンが召喚されます。

ひっくり返す枚数が多いときに発動したいスキルです。

「聖鐘の光翼・クオン」のスキルは受けた通常攻撃ダメージを55%にする効果です。

しかし最近では防御スキルなどが無効になる貫通スキルを持っているキャラが多いので、対策されやすいです。

[永久に続く深愛]セツナのコンボスキル:ホーリーソング

スキル名:ホーリーソング
最大Lv:3
特殊ダメージ:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×200の特殊ダメージを与える。
※スキルLv最大時の効果です。

こちらが「闘化ブライダル・セツナ」のコンボスキルになります。

ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数が多ければ多いほど、相手に与えるダメージが大きくなるので中盤から終盤にかけて発動したいコンボスキルです。

[永遠に続く深愛]セツナに闘化させるための素材

・ハーピストエンジェル×3
・エーデル×3
・ポポン×3

まとめ:あまり差はないが闘化の方がオススメ!無理して欲しいキャラではない

今回は「ブライダル・セツナ」の性能を紹介していきました。

個人的には闘化をオススメします!

理由は進化の召喚スキルはクオンが召喚されるのは2体ですが、闘化の召喚スキルはひっくり返した枚数すべてにクオンが召喚されるからです。

しかし、進化・闘化ともにこれ!といった強みがないので無理して当てなくてもいいキャラです。

ライター: 編集部

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク