【オセロニア】5月カップ戦「マジカルグリーン杯」報酬キャラ「ネネル」の進化後の性能について解説&評価!

2017年5月に開催されているカップ戦「マジカルグリーン杯」!!

オセロニアの中でレジェンドの称号を目指してプレイヤー同士で競い合うカップ戦。

そんなカップ戦の今回の報酬キャラで会える「ネネル」!

回復系のキャラとなっている「ネネル」のステータスやスキル・コンボスキルの性能について見て行きましょう!

ネネル

ネネル
ネネル

属性
レア度 A
導師印
コスト 10
使用制限 1
声優 春野杏
HP 1081
ATK 592

【スキル】 ヒール★ファンタジア
「時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。回復:盤面の駒の総数×60のHPを回復する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ラビットシャワー
「[リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×120のHPを回復する。」(スキルLv.MAX)

[静謐の祈望]ネネル

[静謐の祈望]ネネル
進化ネネル
属性
レア度 A+
導師印
コスト 10
使用制限 1
声優 春野杏
HP 1548
ATK 764

神属性のA+駒のキャラとしては、「1548」という平均的なHPを持っています。

そして、ATKが「764」と低い値となっています。

このキャラ自体は攻撃的なキャラではないのでATKの低さについては特に気にはなりませんが、神属性のキャラとしてもう少しHPが高くなっていて欲しかったですね。

スキル性能・効果:ヒール★ファンタジア

スキル性能:スキルLv.MAX
時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。回復:盤面の駒の総数×90のHPを回復する。

進化時のスキルである「ヒール★ファンタジア」。

効果としては「盤面の駒の総数×90のHPを回復」と言うカウント系の回復スキルとなっています。

カウントするのが盤面の駒すべてなのでバトル終盤に向けて確実に回復量が増えていってくれます。

回復量としてはバトル終盤に発動させることができれば、

90 × 30 = 2700

という回復量となります。

発動条件として「3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発」という時限スキルとなっています。

時限スキル持ちの難しいところは3ターン後の誘発なのでそれまでは返されないように死守する必要があります。

さらに、このスキルが一番活きるのはバトル終盤なので中盤付近に角マスなどの返されない場所に配置しておく必要があります。

回復量としては高くても3000程度なので、HP管理はしっかりしておきましょう!

コンボスキル性能・効果:ラビットシャワー

スキル性能:スキルLv.MAX
[リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×120のHPを回復する。

進化時のコンボスキルである「ラビットシャワー」。

効果としては「自分の駒数×120のHPを回復」というカウント系の回復スキルとなっています。

スキルと違って自分の駒をカウントするので盤面上で自分の駒を多く残しておけると大きな回復が見込めますね。

このコンボスキルは中盤以降に発動させたい効果なので、回復量の例としては、

120 × 20 = 2400

となります。

これは中盤以降に盤面上でかなり勝っている状況なので大体2000程度の回復が目安になるかと思います。

コンボスキルで自分の駒のカウント系回復スキルとしては、1枚あたりの回復量はそこまで大きくありませんが、それでも回復役としては役立つ性能となっています。

また、発動条件として「盤面に自分の神駒が2枚以上のとき」となっています。

このキャラのスキルは基本的にバトル中盤以降に使うので、神デッキならもちろん、神属性多めの混合デッキでもしっかりとキャラ駒を残していければ難しい条件ではありませんね。

『[静謐の祈望]ネネル』の進化素材

素材名 個数
破魔矢 5
聖水 5
狼のメダル 5
アダマンタイト鈴 3

[静謐の祈望]ネネルの評価は?

まずは、スキルに関してですが神属性のA+駒として駒総数のカウント系回復スキル持ちキャラとして中盤以降の回復役として使うことができます。

ただ、安定的に回復量が増していきますが、多くても3000程度と時限スキルの割にはそこまでの回復量にはなりません。

そして、コンボスキルに関しては、同様の自分の駒のカウント系回復スキル持ちに「[風編みの羽衣]紫鳳」などのキャラがいます。

発動条件に違いはありますが、回復量は「紫鳳」の方が大きくなります。

だからといって使えないわけではありません。

神デッキや混合デッキの回復役として編成もできますし、平均的なHPを保管できる高HP高耐久の回復デッキでも活躍することができます!

汎用性抜群ではありませんが、いろいろなデッキの回復役として編成できるメリットがありますので、入手しておきたいキャラですね!

このキャラは現在開催中のカップ戦「マジカルグリーン杯」の報酬キャラなので、カップ戦に積極的に参加してptを稼いで行きましょう!

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます