【オセロニア】特殊ダメージを150%で返す進化と通常・特殊ダメージを80%で返す闘化!「デモクーゲル」の進化と闘化の性能について徹底解説&解説!

進化・闘化共に罠スキルを持っている「デモクーゲル」!

罠として使いやすい条件が付いていて、特殊ダメージ返しの罠スキルとなっている進化の「[汚濁の狩人]デモクーゲル」!

そして、通常攻撃ダメージと特殊ダメージの両方に反応する罠スキルを持っている闘化の「[鏖殺の射手]デモクーゲル」!

そんな「デモクーゲル」の性能について見ていきたいと思います。

デモクーゲル

デモクーゲル
デモクーゲル

属性
レア度 A
魔界印
コスト 10
使用制限 1
声優 なし
HP 965
ATK 1050

【スキル】 エビルインターセプト
「罠:相手の攻撃時、2枚以上ひっくり返されており、特殊ダメージがあれば発動する。その時に受けた特殊ダメージの145%を相手に与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 マジックチェーン
「攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で2倍になる。」(スキルLv.MAX)

[汚濁の狩人]デモクーゲル

[汚濁の狩人]デモクーゲル
進化デモクーゲル

属性
レア度 A+
魔界印
コスト 10
使用制限 1
声優 なし
HP 1166
ATK 1250

魔属性のA+駒として「1166」という低めのHPとなっています。

また、ATKは罠スキル持ちなので「1250」となっています。

ステータス的にはHPが低いので、総HPが低くなってしまうので注意街必要ですね。

スキル性能・効果:エビルインターセプト

スキル性能:スキルLv.MAX
罠:相手の攻撃時、2枚以上ひっくり返されており、特殊ダメージがあれば発動する。その時に受けた特殊ダメージの150%を相手に与える。

進化のスキルである「エビルインターセプト」。

効果としては「受けた特殊ダメージの150%を相手に与える」という特殊ダメージのみに対しての罠スキルとなっています。

特殊ダメージが多くなりがちな神属性デッキが相手の場合には輝くスキルですね。

また、「2枚以上ひっくり返されており」という発動条件があるため1枚返しで様子をみる時にも反応しないのも面白いですよね。

カウンター量も大きいので魔デッキで活躍してくれるキャラですね!

コンボスキル性能・効果:マジックチェーン

スキル性能:スキルLv.MAX
攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で2倍になる。

進化時のコンボスキルである「マジックチェーン」。

効果としては「最大で2倍になる」という通常攻撃バフスキルとなっています。

また、「魔駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍」となっているので、最大倍率を出すには盤面に4枚の魔属性キャラ駒があればいいことになります。

最大倍率を出すにはオセロ力も必要になりますね。

コンボスキルは中盤以降に輝いてくれる効果となっています。

『[汚濁の狩人]デモクーゲル』の進化素材

素材名 個数
狼のメダル 5
闇物質 5
ムーンストーン 3
シルバルフの牙 3

[鏖殺の射手]デモクーゲル

[鏖殺の射手]デモクーゲル
闘化デモクーゲル

属性
レア度 A+
導師印
コスト 10
使用制限 1
声優 なし
HP 1166
ATK 1250

ステータス自体は進化時のものと同じになっています。

スキル性能・効果:ダンケルハイトゾーク

スキル性能:スキルLv.MAX
[リンク]罠:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの85%を相手に与える。

闘化時のスキルである「ダンケルハイトゾーク」。

効果としては、「受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの85%を相手に与える」という通常・特殊ダメージに対する罠スキルとなっています。

このスキルは次の相手の攻撃時に必ず発動してしまうので、特殊ダメージなしキャラを出されてしまうとダメージ量が一気に減ってしまいます。

また、「デッキの駒がすべて魔属性」という発動条件があり魔デッキでしか使用することはできません。

進化時に比べてかなり使い方が限定されてしまうイメージを受けますね。

コンボスキル性能・効果:フールドレイン

スキル性能:スキルLv.MAX
吸収:相手HPを600吸収し、自分のHPを回復する。

闘化時のコンボスキルである「フールドレイン」。

効果としては「相手HPを600吸収し、自分のHPを回復」という吸収スキルになっています。

600とそこまで大きくありませんが、魔属性の回復役としても使えますね。

『[鏖殺の射手]デモクーゲル』の闘化素材

素材名 個数
バフリール 2
魔騎士・レイリス 2

進化と闘化どっちがいい?

特殊ダメージを1.5倍にして返すことができる進化の「[汚濁の狩人]デモクーゲル」と通常攻撃と特殊ダメージに対する罠である闘化の「[鏖殺の射手]デモクーゲル」!

どちらがいいかと言われれば、罠として大ダメージを狙いやすい進化の「[汚濁の狩人]デモクーゲル」でしょう!

闘化の方は使い方が少し難しく特殊ダメージがないと意味があまりなくなっています。
デモクーゲルを入手した場合には進化させて使いたいですね。

ライター: yurarilen

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。