【オセロニア】魔属性特化で通常攻撃2.1倍の進化と1.6倍のコンボスキル持ちキャラを召喚する闘化!『リヴァイア』の性能を徹底解説&評価!

魔属性リーダーの相手には強力な火力を期待できる進化の「[怒りの海王]リヴァイア」!

そして、竜デッキでコンボスキルによって火力を上げられる可能性を持っている召喚スキルを持ちの闘化「[深海の支配者]リヴァイア」!

2通りの性能が全く違う進化と闘化があります!

今回はそんな「リヴァイア」のステータスやスキル・コンボスキルの性能について見ていこうと思います。

リヴァイア

リヴァイア
リヴァイア

属性
レア度 S
幻獣印
コスト 20
使用制限 1
声優 蓮岳大
HP 1302
ATK 1389

【スキル】 シュトゥルムツイスト
「[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性であり、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が2倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 トルメンタストリーム
「攻撃力アップ:自分のHPが減少していないほど通常攻撃が上昇し、最大で1.6倍になる。」(スキルLv.MAX)

[怒りの海王]リヴァイア

[怒りの海王]リヴァイア
進化リヴァイア
属性
レア度 S+
幻獣印
コスト 20
使用制限 1
声優 蓮岳大
HP 1642
ATK 1648

竜属性のS+駒として「1642」という高いHPを持っています!

そして、「1648」というATKは平均的な値となっています。

このキャラ自体は攻撃的なキャラでも、HPが高いのはありがたいですね。

総合的なステータスは優秀と言えるでしょう。

スキル性能・効果:シュトゥルムツイスト

スキル性能:スキルLv.MAX
[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性であり、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が2.1倍になる。

進化時のスキルである「シュトゥルムツイスト」。

効果としては「通常攻撃が2.1倍になる」という高い倍率のバフスキルとなっています。

ダメージ量としては、

1648 × 2.1 = 3460

というアタッカーとして高い火力を出すことができます!

ただ、「デッキの駒がすべて竜属性であり、相手リーダーが魔駒の時」という発動条件がかなり厳しいですね。

自分デッキを全て竜属性にすることはもちろんできますが、相手が魔属性リーダーを使ってくるかは対人戦ではわからないので賭けになってしまいます。

やはり竜デッキが活躍して相手が魔属性リーダーだとわかっている「最凶!死霊魔術師・モルアナ」などではかなり活躍してくれるスキルですね。

コンボスキル性能・効果:トルメンタストリーム

スキル性能:スキルLv.MAX
攻撃力アップ:自分のHPが減少していないほど通常攻撃が上昇し、最大で1.7倍になる。

進化時のコンボスキルである「トルメンタストリーム」。

効果としては「最大で1.7倍になる」というバフスキルとなっています。

このコンボスキルはHPの減少度合いに応じて倍率が上昇していきます。

倍率もそこそこ高く発動条件もないので使い勝手はいいでしょう。

『[怒りの海王]リヴァイア』の進化素材

素材名 個数
マナリング 1
ダマスカスリング 3
エレクトラムリング 3
マナの書 1

[深海の支配者]リヴァイア

[深海の支配者]リヴァイア
闘化リヴァイア
属性
レア度 S+
幻獣印
コスト 20
使用制限 1
声優 蓮岳大
HP 1565
ATK 1725

進化時よりもHPが上昇し、反対にATKは減少しています。

この駒自体で火力は出さないのでHPが下がったのは残念ですね。

スキル性能・効果:テンペストラース

スキル性能:スキルLv.MAX
召喚:ターン開始時の盤面の駒のうち、自分の駒でキャラ駒でない駒にランダムで3つレヴィアを召喚する。

闘化時のスキルである「テンペストラース」。

効果としては「ランダムで3つレヴィアを召喚」という召喚スキルとなっています。

レヴィアはコンボスキルに、

「[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。」

という効果を持っています。

ということで、このスキルを使う場合には竜デッキで使用する必要がありますね。

1枚ちょうどという条件がありますが、倍率は出すことができるので強力ですね。

コンボスキル性能・効果:アニマサブマージョン

スキル性能:スキルLv.MAX
攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

闘化時のコンボスキルである「アニマサブマージョン」。

効果としては「通常攻撃が1.8倍になる」というバフスキルとなっています。

発動条件としては「1枚ちょうどひっくり返せるマス」となっているので少し使いづらいですね。

しかし、倍率は高いですね!

『[深海の支配者]リヴァイア』の闘化素材

素材名 個数
ガーグとギーグ 4
ガルア 2
プルプレウス 3

進化と闘化どっちがいい?

魔属性相手の場合に威力を発揮する進化の「[怒りの海王]リヴァイア」と竜属性としてコンボスキルでできるだけ火力を出していきたい時に役立つ召喚スキル持ちの闘化「[深海の支配者]リヴァイア」!

どちらがいいかと言われれば、闘化の「[深海の支配者]リヴァイア」の方がいいでしょう!

進化の方はSキャラとして火力を出したいところですが、相手のデッキリーダーが魔駒出なければ捨て駒になってしまうリスクがあります。

その点対人戦、イベントでも使いやすい闘化は召喚でコンボスキルを発動させられる場面を増やすことができます。

しかし、このキャラ自体では火力を出すことはできないので、あえてコストを削ってでも編成するかは微妙ですね。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます