【逆転オセロニア】進化と闘化どっちがいい?「金色・リーン&ゲイル」を徹底解説!

今回は「ゴールドラッシュガチャ 前編」で新規追加された竜属性Sキャラの「金色・リーン&ゲイル」を紹介していきたいと思います。

ガチャで当たって進化と闘化どっちにしようか迷っている人もいると思います。

そんな人のためにも進化と闘化を比較しながら「金色・リーン&ゲイル」を徹底解説していきましょう!
金色・リーン&ゲイル

【進化】[黄金の絆]リーン&ゲイル

まずは[黄金の絆]リーン&ゲイルに進化させるための素材をみてみましょう。
進化金色リーン&ゲイル

[黄金の絆]リーン&ゲイルに進化させるための素材

金色・リーン&ゲイル→[黄金の絆]リーン&ゲイル

・マナリング×1
・ダマスカスリング×3
・エレクトラムリング×3
・マナの書×1

[黄金の絆]リーン&ゲイルのステータス

属性:竜属性
ランク:Sプラス
印:獣使印
HP:1527
ATK:1597
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:高野麻里佳
※Lv最大時のステータスです。

こちらが「進化金色リーン&ゲイル」のステータスです。

HPは1527で竜属性S駒の中では平均より少し低いHPを誇ります。

ATKは1597で竜属性S駒の中では低いATKになります。

[黄金の絆]リーン&ゲイルのスキル:金刃・竜鐙斬(最大Lv3)

効果→攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分のHPが減少していないほど自分の竜駒の基本ATKが上昇し、最大で1.4倍となる。
※スキルLv最大時です。

まずはスキルの「金刃・竜鐙斬」からみていきましょう。

「金刃・竜鐙斬」は盤面で表になっている間、自分のHPが減少していないほど自分の竜駒の基本ATKが上昇し、最大で1.4倍となるという効果です。

自分の竜駒の基本ATKが最大で1.4倍になるという効果はかなり強力です。

しかも盤面で表になっている間、効果が適用されるので基本ATKが全体的に高い竜駒にはかなりありがたいスキルです。

[黄金の絆]リーン&ゲイルのコンボスキル:秘技!人竜一刀斬(最大Lv3)

効果→攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。
※スキルLv最大時です。

次はコンボスキルの「秘技!人竜一刀斬」をみていきましょう。

「秘技!人竜一刀斬」はこのキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になるという効果です。

盤面の自分の竜駒が多ければ多いほど、通常攻撃にかる倍率が高くなるので竜属性キャラを中心としたデッキに編成することをオススメします。

【闘化】[黄金の飛翔]リーン&ゲイル

まずは[黄金の飛翔]リーン&ゲイルに闘化させるための素材をみてみましょう。
闘化金色リーン&ゲイル

[黄金の飛翔]リーン&ゲイルに闘化させるための素材

黄金・リーン&ゲイル→[黄金の飛翔]リーン&ゲイル

・アラニ・カラミッド×2
・イモードラ×3
・ロックドラゴン×4

[黄金の飛翔]リーン&ゲイルのステータス

属性:竜属性
ランク:Sプラス
印:獣使印
HP:1488
ATK:1636
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:高野麻里佳
※Lv最大時のステータスです。

こちらが「闘化金色リーン&ゲイル」のステータスです。

HPは1488で竜属性S駒の中だと低いHPになります。

ATKは1636で竜属性S駒の中だと平均より低いATKになります。

「進化金色リーン&ゲイル」と比べると闘化の方がHPが少し下がっていて、ATKは少し上がっています。

[黄金の飛翔]リーン&ゲイルのスキル:竜鐙黄金斬(最大Lv3)

効果→[貫通]攻撃力アップ:ターン開始時のHPが70%以下のときに発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
※スキルLv最大時です。

まずはスキルの「竜鐙黄金斬」からみていきましょう。

「竜鐙黄金斬」はターン開始時のHPが70%以下のときに発動でき、通常攻撃が1.7倍になり、このターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないという効果です。

このスキル効果はかなり強力です。

ターン開始時のHPが70%以下のときという比較的簡単な発動条件で通常攻撃が1.7倍だけでなく、防御・罠・カウンターの効果を受けない貫通効果まで所持しています。

反則級のスキルですね。

[黄金の飛翔]リーン&ゲイルのコンボスキル:必殺!疾風黄竜斬(最大Lv3)

効果→攻撃力アップ:ターン開始時の盤面の駒の総数が10枚以上のときに発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。
※スキルLv最大時です。

次はコンボスキルの「必殺!疾風黄竜斬」をみていきましょう。

「必殺!疾風黄竜斬」はターン開始時の盤面の駒の総数が10枚以上のときに発動でき、通常攻撃が1.8倍になるという効果です。

盤面の駒の総数が10枚以上のときという比較的簡単な発動条件で通常攻撃が1.8倍になるという強力なコンボスキルです。

まとめ:個人的には闘化がおすすめ!

進化もかなり強力でしたが、闘化のスキルが決め手となりました。

闘化のスキルのターン開始時のHPが70%以下のときという比較的簡単な条件で発動でき、通常攻撃が1.7倍になるだけでなく、このターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないという使いやすいスキルを所持しているので個人的には闘化をおすすめします。

ライター: GINJI

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。