【オセロニア】優秀A駒!通常攻撃の1.3倍の特殊ダメージを与える『[黄金の冒険者]アラジン』!「金色・アラジン」の進化のステータスやスキル・コンボスキルの性能を徹底解説!

逆転オセロニアでGWに合わせて数多く登場してきている「金色」の名前を持ったキャラ達。

そんな金色シリーズで駒交換で入手が可能となっている「金色・アラジン」!

金色ということで豪華な衣装を身にまとっている姿です。

今回は金色・アラジンの進化後でである「[[黄金の冒険者]アラジン]」について見ていこうと思います。

金色・アラジン

金色・アラジン
金色・アラジン
【属性】 神

【レア度】 A

【印】 東方印

【HP】 1098

【ATK】 957

【コスト】10

【使用制限】1

【声優】なし

【スキル】 金色黄金の物語
「特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの1.2倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】ゴールデンストーム
「特殊ダメージ:ターン開始時のHPガ60%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.1倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

[黄金の冒険者]アラジン

[黄金の冒険者]アラジン
進化アラジン
【属性】 神

【レア度】 A+

【印】 東方印

【コスト】10

【使用制限】1

【声優】なし

【HP】 1638

【ATK】 990

神属性のA+駒として、高めのHPを持っています。

トップクラスというわけではありませんが、総HPを上げてくれる優秀なHPとなっています。

また、ATKは「990」とこれも平均以上の値となっています。

総合的に見てステータスは高めに設定されていて優秀と言えるでしょう!

スキル性能・効果

【スキル】 金色黄金の物語
「特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの1.3倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

[黄金の冒険者]アラジンのスキルである「金色黄金の物語」。

効果としては「通常攻撃ダメージの1.3倍の特殊ダメージを与える」というものです。

このキャラのATKは先ほど述べたように「990」と平均以上の値になっています。

また、発動条件として「2枚以上ひっくり返せるマスで発動」となっているので、返した枚数に倍率がかかるので、最低条件で計算すると、

990 × 1.2 + (990 × 1.2 × 1.3) = 2732

という火力になります。

また、神デッキや混合デッキの優秀なスキル持ちとしてお馴染みの「蘭陵王」がリーダーである場合には、

2732 × 1.3 = 3551

というダメージを与えることができます。

デッキのアタッカーとして十分な火力を出すことができますね。

コンボスキル性能・効果

【コンボスキル】ゴールデンストーム
「特殊ダメージ:ターン開始時のHPが60%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.2倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

[黄金の冒険者]アラジンのスキルである「ゴールデンストーム」。

効果としては、「通常攻撃ダメージの1.2倍の特殊ダメージを与える」という、スキルと似たコンボスキルになっています。

通常攻撃依存の特殊ダメージなので、通常攻撃が強力な竜属性キャラと編成したいキャラですね。

また、発動条件として「ターン開始時のHPが60%以下の時に発動」というHP制限がかかっています。

HP調整が必要にはなりますが、中盤以降であれば使えるようになると考えていいでしょう。

また、「ブリュンヒルデ」のような最大HP上昇スキルとの相性もいいので、一緒に編成して発動しやすくするのも1つの戦い方かと思います。

ベルーガのような汎用性のある竜属性と合わせると最低条件でも「3850」とかなりの火力を出すことができます。

ただ、「ハーピストエンジェル」の方が倍率は圧倒的に高くなっています。

しかし、アタッカーとして使える上、コンボスキルでも大ダメージを与えられるのはかなり優秀ですね。

「オキクルミ」と比べると?

「[黄金の冒険者]アラジン」のスキルと似たような性能をを持っているのが、神属性で優秀なアタッカーである「[北地の守り神]オキクルミ」!

このキャラとダメージ量を比べて見たいと思います。

オキクルミは、基本ATK「911」で、スキルが「2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える」というものです。

計算してみると、3209 4482

911 × 1.2 + (911 × 1.2 × 1.5) = 2732

と同じ値となります。

つまり、ダメージ量としては同じだけのダメージを与えることができるということになります!

スキル性能だけを同程度の優秀なアタッカーであると言えますね。

また、コンボスキルはバフと特殊ダメージなので単純な比較はできません。

ただ、ベルーガでコンボした時を考えてみると、

(アラジン)

1689 × 1.9 + (1689 × 1.9 × 1.2) = 7059

(オキクルミ)

1689 × 1.9 × 1.4 = 4492

ダメージ量は圧倒的「アラジン」の方が火力を出すことができます。

『金色・アラジン』の進化素材

狼のメダル × 5

蜂蜜 × 5

闇物質 × 5

賢者の水差し × 5

駒交換するべき?

オキクルミにも匹敵するアタッカーである上、コンボスキルで大ダメージを狙うことも可能な「金色・アラジン」。

汎用性も高く扱いやすいキャラなので、この機会に交換しておいた方がいいでしょう!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます