【オセロニア】神属性『カルラ(迦楼羅天)』の進化前・進化後ステータスやスキル・コンボスキルの性能を徹底解説!

ガチャから出現する神属性のS駒である「カルラ」。

進化後には名前が「[浄炎の守護者]迦楼羅天」(かるらてん)という漢字表記に変わるキャラです。

忍者のような風格に翼を携えて炎を纏ったかっこいいルックスをしています!

今回はそんな「カルラ」の性能について見ていきたいと思います。

烏天狗・カルラ

烏天狗・カルラ
カルラ
【属性】 神

【レア度】 S

【印】 東方印

【HP】 1121

【ATK】 742

【コスト】20

【使用制限】1

【声優】五味洸一

【スキル】 影縫い
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のときに発動できる。2300の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 紫炎抜刀
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が24枚以上のときに発動できる。3300の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

[浄炎の守護者]迦楼羅天

[浄炎の守護者]迦楼羅天
迦楼羅天
【属性】 神

【レア度】 S

【印】 東方印

【HP】 1121

【ATK】 742

【コスト】20

【使用制限】1

【声優】五味洸一

【HP】 2480

【ATK】 1170

神属性のS+駒である「[浄炎の守護者]迦楼羅天」は、HPは平均よりも低く設定されています。

低すぎるわけではありませんが、総HPが低くなってしまうのはちょっと残念ですね。

そして、ATKも低めに設定されています。

攻撃型のキャラですが、ATKに依存するようなスキルではないでの多少低いのは許容できますね。

スキル性能・効果

【スキル】 影縫い
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のときに発動できる。2600の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

「迦楼羅天」のスキルである「影縫い」。

効果としては、「2600の特殊ダメージを与える」というもので、固定ダメージなので確実にダメージを与えることができます。

そして、発動条件が「ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のとき」となっているので、中盤以降にしか使えないスキルということになります。

同じような固定ダメージスキルを持った「アストライア」は、効果が「特殊ダメージ:2000の特殊ダメージを与える」というものなので、発動条件の分「迦楼羅天」の方がダメージ量は多くなっていますね。

スキル発動時(1枚返しの場合)には、

1170 + 2600 = 3770

というダメージとなりますが、一発逆転を狙えるような火力にはなりません。

固定ダメージは盤面の駒数や勝ち負けに依存しないので、かなり使い勝手のいいスキルになっています。

ただ、スキル上げを行なっていないと、「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のときに発動できる。2000の特殊ダメージを与える」というダメージ量が大幅に減ってしまうのがかなり難点ですね。

コンボスキル性能・効果

【コンボスキル】 紫炎抜刀
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が24枚以上のときに発動できる。3600の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化後カルラのコンボスキルである「紫炎抜刀」。

効果としては「3600の特殊ダメージを与える」という固定特殊ダメージになっています。

ただ、「ターン開始時の盤面の駒の総数が24枚以上のときに発動」という発動条件があるので、バトル開始後10ターン後からしか使えないようになっています。

スキルが「盤面の駒の総数が12枚以上」で発動なので、スキル発動から最大6ターン待つことになります。

その間返されないようにしないといけないので、辺や角に配置しておきたいですね。

コンボするだけで3600の固定ダメージなので、盤面の勝ち負けによらずに確実に大きなダメージを与えることができるので、終盤のアタッカーとしては優秀なコンボスキルです。

スキルレベル上げは?

進化後のスキル・コンボスキルは共にスキルレベルMAXにするためには、2上げが必要となります。

スキルのところでも述べたように、スキルレベル1だと発動条件は変わりませんが、スキルが「2000の特殊ダメージ」、コンボスキルが「3000の特殊ダメージ」と大きくダメージ量が減ってしまいます。

発動条件もそれなりに厳しいので見返りは大きい方がいいですよね。

編成する場合には是非スキルレベルは上げておきたいキャラですね。

ただ、スキルを上げるためにはカルラが最低3体は必要になるので、気長にガチャを引いていくしかありません。

また、「ゴッドフェアリー」や「リトルゴッドフェアリー」、「ゴールドフェアリー」、「リトルゴールドフェアリー」でもスキルレベル上げは可能ですが、フィニッシャーなどがスキル上げされていない場合には無理して上げる必要はないでしょう。

汎用性は高いですが、あくまでもアタッカーで他にも優秀なキャラもいるのでスキル上げのフェアリーを使う優先度は低いかと思います。

ただ、中盤以降のアタッカーとしてはかなり優秀なのでスキル上げをしても損とはならないでしょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます