【オセロニア】神属性『ヴァイセ』闘化前・闘化後のステータスやスキル・コンボスキルの性能を徹底解説!

2017年5月1日にの「闘化解放ラッシュ 第四弾」で闘化が発表された「ヴァイセ」。

クラスマッチの報酬として入手できる「ニケ」や「ルクセリオン」などとともに闘化できるようになります。

さらに、このキャラたちは現在「バトルコイン」で入手することが可能になっています。

今回は、神属性の「ヴァイセ」のステータスやスキル、コンボスキルなどを中心に見ていきたいと思います。

[白の戦神]ヴァイセ

[白の戦神]ヴァイセ
ヴァイセ
【属性】 神

【レア度】 A+

【印】天界印

【コスト】 10

【使用制限】 1

【声優】床井美紀

【HP】 1545

【ATK】 939

闘化前ヴァイセのステータスは、神属性A+のキャラとしてはHPが「1545」と平均より少し低くなっていますね。

また、ATKは「939」で平均よりは高い値になっています。

HPが少し低めではありますが、そこまで気にならない平均なステータスと言えますね。

スキル性能・効果

【スキル】 決死の輪舞曲
「特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大4200の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

闘化前のスキルである「決死の輪舞曲」。

効果としては「最大4200の特殊ダメージを与える」というもので、HP減少度合いに合わせてダメージ量が増加していきます。

ピンチの時に大ダメージを与えられるので、場合によっては一発逆転を狙えるキャラと言えますね。

また、「ブリュンヒルデ」や「フィローギス」の最大HP上昇スキルとの相性もいいですね。

最大HPを上昇させることでHPはそのままでもHPの減少率は高くなります。

ある程度の高いHPを保ちつつダメージ量を上げられるので、是非組み合わせて使いたいキャラですね。

また、発動条件が特にないためデッキを選ばずに編成させることができます。

これもかなり魅力的な部分ですね。

スキル性能・効果

【コンボスキル】 なし

[白閃の戦姫]ヴァイセ

[白閃の戦姫]ヴァイセ
闘化ヴァイセ
【属性】 神

【レア度】 A+

【印】天界印

【コスト】 10

【使用制限】 1

【声優】床井美紀

【HP】 1545

【ATK】 939

スキル性能・効果

【スキル】 鮮烈なる円舞曲
「時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。特殊ダメージ:盤面の駒の総数×160の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

闘化後ヴァイセのスキルである「鮮烈なる円舞曲」。

スキルは時限で、効果としては「盤面の駒の総数×160の特殊ダメージを与える」というカウント系の特殊ダメージになっています。

「駒の総数」ということで、終盤に向けて確実にダメージ量が上昇していってくれます。

発動条件として、「発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発」となっているので、3ターンこのキャラを返されないように死守しなければなりません。

また、特殊ダメージになるので特殊ダメージに対応した罠スキルや防御スキルをタイミングよく置かれてしまうと少し厄介ですね。

時限という多少のリスクはあるものの、A+駒としてはかなり強力なスキル効果となっています。

ただ、スキルレベルMAXにするには、2上げが必要になります。

スキルレベルを上げて置かないとダメージ量が思うように上がってくれないので注意しましょう。

コンボスキル性能・効果

【コンボスキル】覚悟の円舞曲
「特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大2400の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

闘化後のコンボスキルである「覚悟の円舞曲」。

効果としては「最大2400の特殊ダメージを与える」というもので、闘化前のスキル同様にHP減少度合いに応じてダメージ量が増加する仕様になっています。

最大ダメージが2400と一発逆転とまではいきませんが、十分なアタッカーとなってくれます。

闘化前と同様に最大HP上昇系のスキルを持ったキャラと相性がいいので、一緒に編成して有効にコンボスキルを使っていきたいですね。

コンボスキルは、スキルレベルMAXにするためには1上げが必要になります。

「バトルコイン」やフェアリーを使って上げてアタッカーとしての性能を最大限に活かしたいですね。

『[白閃の戦姫]ヴァイセ』の闘化素材は?

プラチナ・カーバンクル ×3

ゴールド・カーバンクル ×3

シルバー・カーバンクル ×5

ゴッドソウル ×3

闘化前と闘化後どっちがいい?

闘化によって、スキルがダメージ量が少なくなってコンボスキルに移動し、カウント系の時限特殊ダメージがついた形のヴァイセ。

闘化前は終盤のアタッカーとしての役割でした。

闘化することによって終盤に発動させることができれば闘化前と同程度の火力を出せる上、コンボスキルで確実にダメージを与えることができます。

どちらが優秀かと言えば多少のリスクはありますが闘化後の「[白閃の戦姫]ヴァイセ」の方がオススメですね。

ダメージを抑えられてしまう場合があるにしても、A+駒とは思えない強力なスキルを持っているので、是非入手したら闘化させたいですね。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます