【オセロニア】闘化と進化どっちが良い?「トルトゥーラ」の分岐進化の強さを徹底解説!

「逆転オセロニア(オセロニア)」にて4月25日に登場した「[愛の牢獄]トルトゥーラ(闘化トルトゥーラ)」

今回は「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ(進化トルトゥーラ)」と「[愛の牢獄]トルトゥーラ(闘化トルトゥーラ)」の強さ・能力を比較していきたいと思います。

[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ

「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」です。

「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」は「トルトゥーラ」が通常進化した姿です。

ではまずは「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」の強さから見ていきましょう!

[嗜虐の悦魔]トルトゥーラのステータス

HP:1912
ATK:1400
属性:魔属性
印:魔界印
コスト20
同キャラ使用制限:1
ランク:Sプラス
C.V.:藤田曜子
※レベル最大時のステータスです。

「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」のステータスです。

HPもATKも非常に高いですね。

ATKが1400と竜属性並みの数値で頼りになります。

かと言ってHPが低いわけではなく、HPも1912と高く優秀です。

あと「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」はSプラスランクモンスターなので使用制限は1、コストは20ですね。

これはまぁ仕方がないかと。

では「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」のスキルについて見ていきましょう。

[嗜虐の悦魔]トルトゥーラのスキル:トーチャーオブラブ

罠:相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの100%を相手に与える。

スキルレベルMAX
罠:相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの110%を相手に与える。

「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」のスキル「トーチャーオブラブ」です。

こちらは罠系のスキルですね。

「トーチャーオブラブ」は相手の攻撃時に発動するスキルで、その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの110%(スキルレベルMAX時)を相手に与えるというもの。

1500のダメージを受けた場合には1650ダメージを相手に与える事が可能です。

このスキルの場合、通常ダメージでなく特殊ダメージも含めたダメージなので、なかなか便利かと思います。

では「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」のコンボスキルについて見てみましょう。

[嗜虐の悦魔]トルトゥーラのコンボスキル:愛の鞭♪

特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×130の特殊ダメージを与える。

スキルレベルMAX
特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×140の特殊ダメージを与える。

「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」のコンボスキル「愛の鞭♪」です。

こちらは特殊ダメージ系のスキルですね。

「愛の鞭♪」は「[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ」がひっくり返した後の盤面の相手の駒数×140(スキルレベルMAX時)の特殊ダメージを与えるというもの。

相手の駒数が15の場合2100もの特殊ダメージを与える事が出来ます。

[嗜虐の悦魔]トルトゥーラの進化素材

  • マナストーン×1
  • エメラルド×3
  • サファイア×3
  • マナの書×1

[愛の牢獄]トルトゥーラ

次に「[愛の牢獄]トルトゥーラ」です。

こちらは「トルトゥーラ」が闘化進化した姿ですね。

では「[愛の牢獄]トルトゥーラ」の強さ・能力について見ていきましょう!

[愛の牢獄]トルトゥーラ

[愛の牢獄]トルトゥーラのステータス

HP:1912
ATK:1400
属性:魔属性
印:魔界印
コスト20
同キャラ使用制限:1
ランク:Sプラス
C.V.:藤田曜子
※レベル最大時のステータスです。

「[愛の牢獄]トルトゥーラ」のステータスです。

「進化トルトゥーラ」とあまり変わらない数値になっていますね。

では「[愛の牢獄]トルトゥーラ」のスキルについて見ていきましょう!

[愛の牢獄]トルトゥーラのスキル:サーペントテイル

罠:相手が2枚ちょうどひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの120%を相手に与える。

「[愛の牢獄]トルトゥーラ」のスキル「サーペントテイル」です。

こちらは罠系のスキルですね。

「サーペントテイル」は相手が2枚ちょうどひっくり返した攻撃時に発動するスキルで、その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの120%(スキルレベルMAX時)を相手に与えるというもの。

相手が2枚ちょうどひっくり返した時に発動できるので、必ず2枚以上ひっくり返した時の倍率のダメージを相手に与える事が出来るのはいいですね。

[愛の牢獄]トルトゥーラのコンボスキル:愉悦のムチ

特殊ダメージ:盤面の駒の総数×120の特殊ダメージを与える。

続いて「[愛の牢獄]トルトゥーラ」のコンボスキル「愉悦のムチ」です。

こちらは特殊ダメージ系のスキルですね。

「愉悦のムチ」は盤面の駒の総数×120の特殊ダメージを与えるというもの。

駒の総数が例えば20枚の場合、相手に2400の特殊ダメージを与える事が可能です。

[愛の牢獄]トルトゥーラの闘化素材

  • 死霊魔術師・モルアナ×2
  • ピリキナータ×4
  • バドフレン×4
  • コンスタディーナ×2

まとめ:闘化の方がおすすめ?

今回は「トルトゥーラ」の分岐進化2種の強さ・能力について見ていきました。

両方とも似たようなスキルなのですが、スキルは「闘化トルトゥーラ」の方が上、コンボスキルは「進化トルトゥーラ」の方が上といった感じですね。

コンボスキルは毎回使うというわけではないので、やはりスキルの強い「闘化トルトゥーラ」の方がおすすめかと思います。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。