【逆転オセロニア】「[猛る轟嵐]アイレ・ストルム」を徹底解説!ピンチを救ってくれるかもしれない竜駒!

4月26日に闘化解放できるようになった[猛る轟嵐]アイレ・ストルム!

進化と闘化がありますが、今回は闘化の[猛る轟嵐]アイレ・ストルムの強さから有効な使い方まで徹底解説していきたいと思います。

[猛る轟嵐]アイレ・ストルム

周りの台風みたいな風がめちゃくちゃかっこいいです。

[猛る轟嵐]アイレ・ストルムに闘化させるための素材をみてみましょう。
闘化アイレ・ストルム

[猛る轟嵐]アイレ・ストルムに闘化させるための素材

アイレ・ストルム→[猛る轟嵐]アイレ・ストルム

太母竜・テレジア×2
古代樹竜・アルベ×4
ガルア×4
フムーガ×2

[猛る轟嵐]アイレ・ストルムのステータス

属性:竜属性
ランク:Sプラス
印:幻獣印
HP:1533
ATK:1633
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:尾上翔
※Lv最大時のステータスです。

こちらが「闘化アイレ・ストルム」のステータスです。

HPは1533で竜属性S駒の中だと平均より高いHPを誇ります。

ATKは1633で竜属性S駒の中だと平均より少し高いATKになります。

全体的にステータスは高い竜駒ですが、強いのはステータスだけではありません。

ピンチのときに頼りになるスキルを所持しています。

次はそのスキル・コンボスキルをみてみましょう。

[猛る轟嵐]アイレ・ストルムのスキル

スキル:テンペストブラスト(最大Lv2)

攻撃力アップ:ターン開始時のHPが20%以下のときに発動できる。通常攻撃が2.5倍になる。
※スキルLv最大時です。

まずはスキルの「テンペストブラスト」からみていきましょう。

「テンペストブラスト」はターン開始時のHPが20%以下のときに発動でき、通常攻撃が2.5倍になるという効果です。

通常攻撃が2.5倍はかなり脅威です。

基本ATKが平均よりも高い「闘化アイレ・ストルム」には相性が良いスキルです。

どのぐらいの通常攻撃になるのか簡単に計算してみましょう。

1633(闘化アイレ・ストルムの基本ATK)×2.5(テンペストブラスト)=約4000の通常攻撃になります。

かなり通常攻撃が上昇しますね!

この計算は単純に計算しただけなので、ひっくり返した枚数やコンボスキルによってはまだ通常攻撃が上昇する可能性があります。

しかしやはりターン開始時のHPが20%以下のときという発動条件がかなり厳しいです。

でもコンボスキルでなくスキルにこの効果をつけてくれてたのは個人的に嬉しいポイントです。

理由はコンボスキルにターン開始時のHPが◯◯%以下とかなり低いHPの厳しい条件で発動すると大ダメージを与えられるコンボスキルも他にありますが、コンボスキルはスキルに比べると発動しにくという難点があるからです。

[猛る轟嵐]アイレ・ストルムのコンボスキル

コンボスキル:エンブレスハリケーン(最大Lv2)

攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.2倍になる。
※スキルLv最大時です。

次はコンボスキルの「エンブレスハリケーン」をみていきましょう。

「エンブレスハリケーン」は自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.2倍になるという効果です。

最大で2.2倍の倍率が通常攻撃にかかると思うとゾッとしますね。

竜駒は全体的に基本ATKが高いので竜属性デッキで活躍できるコンボスキルです。

自分のHPが減少するほど通常攻撃にかかる倍率が大きくなるので序盤で発動してもあまり恩恵を受けません。

[猛る轟嵐]アイレ・ストルムの有効な使い方

次は「闘化アイレ・ストルム」を最大限に生かす有効な使い方を紹介していきます。

「闘化アイレ・ストルム」はピンチに活躍するキャラです。

理由はスキルの「テンペストブラスト」の効果です。

「テンペストブラスト」はターン開始時のHPが20%以下のときという厳しい条件で発動でき、通常攻撃を2.5倍上昇します。

HPが20%ということはかなりHPが削られていて負けそうだなと思っているときに発動できるので必然的に終盤で活躍するキャラです。

通常攻撃ダメージ依存で特殊ダメージを与えるコンボスキルを所持している「ハーピストエンジェル」「ブレスドソーディアン」と組み合わせることで通常攻撃ダメージだけでなく特殊ダメージの大ダメージも与えられます。

コンボスキルも使いやすいですが、ギリギリのHPでスキルを発動させた場合は、そんなに長い間盤面にいないのでどちらかというとコンボスキルはあまり発動することが少ないかもしれません。

まとめ:ピンチに強い!

今回は「闘化アイレ・ストルム」の強さから有効な使い方まで徹底解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

「闘化アイレ・ストルム」のスキルはHPが20%以下のときというかなり厳しい条件があるが、発動できれば一発逆転も夢じゃなくスキルです。

HPが20%以下のときということはHPがかなりギリギリなので自然と終盤に活躍するキャラです。

コンボスキルも使いやすく自分のHPが減少すればするほど通常攻撃にかかる倍率が高くなるので、スキルとコンボスキルの相性は非常に良いです。

通常のガチャでは排出されないキャラなので「強駒パレード」の期間に狙ってみてはいかがでしょうか?

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます