【オセロニア】カルラ、フレデリカ、ラムシオンなど!本日(4/25)の駒交換追加キャラはコレだ!

無課金では星のかけらには限界があるので、ガチャはそんなに引けるものではありませんよね。

それに引いたからといって欲しいキャラがピンポイントで手に入るとは限りません。

そんなときに活用したいのが「駒交換」です!

今回は、闘化解放ラッシュで闘化が発表された「ラムシオン」がラインナップに追加されています。

それでは、各キャラの性能をみていきましょう!

駒交換キャラ 【神属性】

まずは、神属性から見ていきましょう!

[浄炎の守護者]迦楼羅天

【属性】 神

【レア度】 S+

【HP】 2480

【ATK】 1170

【スキル】 影縫い
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のときに発動できる。2600の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 紫炎抜刀
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が24枚以上のときに発動できる。3600の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化前カルラ

進化前カルラ


神属性のS+としては、HPもATKも平均よりも低くなっています。

スキルは効果として「2600の特殊ダメージを与える」という固定ダメージとなっています。

発動条件として「駒の総数が12枚以上のとき」なので、中盤以降のダメージ源になってくれます。

また、コンボスキルは「駒の総数が24枚以上のとき」という終盤から使えるようになり、「3600の特殊ダメージを与える」というダメージを与えることができます。

一発逆転となるキャラではありませんが、固定ダメージで確実にダメージを与えることができます。

[戦乙女]ブリュンヒルデ

【属性】 神

【レア度】 A+

【HP】 1644

【ATK】 893

【スキル】 オーバーロード
「最大HPアップ:HPの最大値が12%上昇する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 瀕死の覚悟
「特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大2500の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

最大HPを上昇させるスキルを持っている「ブリュンヒルデ」!

最大HP上昇は、回復デッキの高HPを維持して耐久するために使ったり、スキル発動時のHP〇〇%以下といった発動条件を発動させやすくすることができます。

ウィンドスピリット

【属性】 神

【レア度】 B

【HP】 745

【ATK】 598

【スキル】 パワーライト
「攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分のHPが減少するほど自分の神駒の基本ATKが上昇し、最大で1.2倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ゴッドヒールズ
「[リンク]回復:自分のデッキに神駒が10枚以上入っていると発動できる。HPを600回復する。」(スキルLv.MAX)

駒交換キャラ 【魔属性】

次に魔属性を見ておきましょう。

[不浄の薔薇]フレデリカ

【属性】 魔

【レア度】 S+

【HP】 1980

【ATK】 1462

【スキル】 つるのむち♡
「アンデッド:盤面で表になっている3ターンの間、相手の受ける回復は毒ダメージになり、毒ダメージは回復になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 痛いの痛いの飛んでけ
「マス変換:盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで8個共用の回復マスに変換する。」(スキルLv.MAX)

進化前フレデリカ

進化前フレデリカ


面白いスキルを持っている「フレデリカ」!

「相手の受ける回復は毒ダメージになり、毒ダメージは回復になる」というスキルで、相手が終盤に回復しようとする際に出すことで相手の回復をダメージに変えることができます。

相手が回復デッキの場合には、大きな力を発揮します。

[胞子姫]ミュケース

【属性】 魔

【レア度】 A+

【HP】 1662

【ATK】 780

【スキル】 ちょっとダケよ♪
「[リンク]毒:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚以上の時に発動できる。盤面で表になっている間、毎ターン450の毒ダメージを相手に与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ご胞子します♪
「回復:HPを800回復する。」(スキルLv.MAX)

発動条件が軽い毒スキルを持っていて、「毎ターン450の毒ダメージ」を与えることができます。

コンボスキルはHPを回復できるので、魔デッキでは回復役にもなってくれるキャラですね。

暗殺者・菊乃

【属性】 魔

【レア度】 B

【HP】 748

【ATK】 800

【スキル】 痛み分け
「罠:この駒がひっくり返された攻撃で、特殊ダメージがあれば発動する。その時に受けた特殊ダメージの80%を相手に与える。」

【コンボスキル】 なし

駒交換キャラ 【竜属性】

最後に竜属性を見ていきましょう。

[竜刃鋼]ラムシオン

【属性】 竜

【レア度】 S+

【HP】 1558

【ATK】 1660

【スキル】 サイクロン・ブレード
「この駒を置いたとき、2000のダメージを受ける。攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が2.1倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ファントム・エッジ
「攻撃力アップ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。」(スキルLv.MAX)

闘化前ラムシオン

闘化前ラムシオン


「闘化解放ラッシュ 第一弾」で闘化が発表された「ラムシオン」!

進化は悲しいほど物足りない性能となっていたのですが、闘化で一気に使えるキャラになりました!

スキルが「通常攻撃が2.1倍」とかなり高い倍率となっています。

さらに発動条件として、「2枚以上ひっくり返せるマス」となっているので、倍率は実質最低倍率「2.52倍」となっています。

さらに、HPが半分以下になっていないと使えませんが、倍率1.7倍と優秀です。

[溶炎竜]ヘルクラネウム

【属性】 竜

【レア度】 A+

【HP】 1074

【ATK】 1301

【スキル】 アル・ブレイブマイン
「攻撃力アップ:3枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 竜の囁き
「攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。」(スキルLv.MAX)

スキルは「通常攻撃が1.7倍」と倍率がよく発動条件として「3枚以上ひっくり返せるマス」となっています。

実質「2.45倍」と優秀ですが、発動条件が少し厳しいですね。

コンボスキルは、盤面に竜駒が3枚以上ある状態であれば最大倍率2倍を出すことができ、倍率的には申し分ありませんね。

ドロスドラゴン

【属性】 竜

【レア度】 B

【HP】 282

【ATK】 953

【スキル】 ブレイブマイン
「攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.5倍になる。」

【コンボスキル】 ブレイブ
「攻撃力アップ:通常攻撃が1.1倍になる。」

本日のおすすめキャラは?

本日の駒交換でお勧めと言えるキャラは、闘化解放によってその存在感が一気に上昇した「ラムシオン」でしょう!

中盤から終盤にかけてのダメージ源となる「カルラ(迦楼羅天)」や回復デッキには驚異の「フレデリカ」も優秀ですが、駒交換で手に入れたいキャラとは言えない気がしますね。

自分のデッキに合わせて損のない駒交換をしてデッキ強化をしましょう!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます