【オセロニア】レムカ、クイル・クエン、ダウンフォールなど!本日(4/22)の駒交換追加キャラはコレだ!

無課金では星のかけらには限界があるので、ガチャはそんなに引けるものではありませんよね。

それに引いたからといって欲しいキャラがピンポイントで手に入るとは限りません。

そんなときに活用したいのが「駒交換」です!

今回は、闘化解放ラッシュで闘化が発表された「レムカ」、「クイルクエン」がラインナップも手に入れられるラインナップになっています!

駒交換キャラ 【神属性】

まずは、神属性から見ていきましょう!

[裂天雷脚]レムカ

【属性】 神

【レア度】 S+

【HP】 2502

【ATK】 1265

【スキル】 カムイ無双流・烈
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が28枚以上のときに発動できる。盤面の駒の総数×160の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 カムイ無双流・破
「特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が30枚以上のときに発動できる。盤面の駒の総数×170の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

闘化前レムカ

闘化前レムカ


「闘化解放ラッシュ 第一弾」で闘化が発表された「レムカ」!

スキルの効果としては「駒の総数×160の特殊ダメージを与える」というカウント系の特殊ダメージになっています。

戦局に影響されず終盤に向かうにつれてダメージ量が確実に増していくのはありがたいですね。

そして発動条件が、「盤面の駒の総数が28枚以上のとき」ということで終盤にしか使うことができません。

スキルを発動すれば、「4480」以上の特殊ダメージに通常攻撃が加算された値になります。

また、コンボスキルはスキルの1枚当たりのダメージが10上がり、発動条件はスキルが発動できていれば自然とクリアされるものになっています。

駒の総数に応じたカウント系の特殊ダメージは確実にダメージが加算されていくのはありがたいですが、発動条件が厳しいのがネックになってきそうですね。

[北地の守り神]オキクルミ

【属性】 神

【レア度】 A+

【HP】 1716

【ATK】 911

【スキル】 乱れ撃ち
「特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 神狐の霊弓
「攻撃力アップ:通常攻撃が1.4倍になる。」(スキルLv.MAX)

神属性の中でも優秀なスキルを持った「オキクルミ」。

スキルが、「通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージ」というバフを重ねるとかなり強力なダメージを与えることができます。

発動条件が「2枚以上ひっくり返せるマス」ということなので、スキル発動時は実質ATKが「1093」になるので、総ダメージ「2732」というダメージ量になります。

「蘭陵王」の神デッキや混合デッキには是非編成したいキャラですね。

エンジェルアーチャー

【属性】 神

【レア度】 B

【HP】 784

【ATK】 600

【スキル】 ヒールコール
「マス変換:盤面の通常マスをランダムで1個共用の回復マスに変換する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 なし

駒交換キャラ 【魔属性】

次に魔属性を見ておきましょう。

[術式解放]クイル・クエン

【属性】 魔

【レア度】 S+

【HP】 1977

【ATK】 1312

【スキル】 術式展開・招来
「召喚:ターン開始時の盤面の駒のうち、自分の駒でキャラ駒でない駒にランダムで1つポチを召喚する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 闇招の陣
「マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに3個敵用のダメージBマスに変換する。」(スキルLv.MAX)

闘化前クイル・クエン

闘化前クイル・クエン


魔属性のA+キャラとしては低めのステータスになっている「クイル・クエン」。

スキルが、「自分の駒でキャラ駒でない駒にランダムで1つポチを召喚」という召喚スキルを持っています。

「ポチ」は「5ターンの間、1500の毒ダメージを与える」というスキルを持っていて、返されない位置に召喚されれば、総ダメージ「7500」とかなり大きくなります。

また、コンボスキルは「周囲の通常マスをランダムに3個敵用のダメージBマスに変換」というもので、使いようによっては貴重なダメージ源になってくれます。

[迷惑メイド長]ユスヘルミ

【属性】 魔

【レア度】 A+

【HP】 1522

【ATK】 1180

【スキル】 強制ご奉仕
「[リンク]無効:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が3枚以上のとき発動できる。ひっくり返した後に盤面にある相手の駒のコンボスキルをランダムで2つ、無効にする。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 熱々紅茶爆弾
「[リンク]マス変換:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで4個共用のダメージBマスに変換する。」(スキルLv.MAX)

相手のコンボスキルを無効化するスキルを持つ「ユスヘルミ」。

効果としては「相手の駒のコンボスキルをランダムで2つ、無効にする」というもので、コンボスキルの怖い竜属性キャラや大きなダメージ源となる「ハーピストエンジェル」のような特殊ダメージも防ぐことが可能になります。

ただ、「自分の魔駒が3枚以上のとき発動」という条件があるので、中盤以降にしか使用することができません。

ランダム性もあるので運も必要になってくるキャラと言えるでしょう。

ペルデュ

【属性】 魔

【レア度】 B

【HP】 628

【ATK】 744

【スキル】 あれ、ほしいな…
「吸収:相手HPを400吸収し、自分のHPを回復する。」

【コンボスキル】 うさぎさんびーむ!
「特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの5%の特殊ダメージを与える。」

駒交換キャラ 【竜属性】

最後に竜属性を見ていきましょう。

[堕天魔竜]ダウンフォール

【属性】 竜

【レア度】 S+

【HP】 1496

【ATK】 1530

【スキル】 裁キノ言霊
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 最終審判
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が3枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。」(スキルLv.MAX)

進化前ダウンフォール

進化前ダウンフォール


竜属性のS+駒として低めのステータスになっています。

スキルの効果は「通常攻撃が1.9倍」と高い倍率になっています。

しかし、発動条件が「盤面に自分の竜駒が3枚以上のとき」となっていて、長期戦を得意としない竜デッキとしてはかなり厳しい条件になっています。

コンボスキルは竜デッキで発動できるもので、倍率も1.9倍と高いので優秀なコンボスキルと言えるでしょう。

[仇滅竜騎士]ゼーレン

【属性】 竜

【レア度】 A+

【HP】 1030

【ATK】 1120

【スキル】 イグニートブレイズ
「攻撃力アップ:自分のHPが減少していないほど通常攻撃が上昇し、最大で1.7倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 バーンゲイザー
「[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。通常攻撃が1.5倍になる。」(スキルLv.MAX)

HPが減少していないほど倍率が上がるスキル持ちで最大1.7倍になります。

条件的には初手少なくとも序盤に出しておきたいキャラですね。

コンボスキルは竜デッキでしか使うことができないもので、「通常攻撃が1.5倍」とそこそこの倍率になっています。

ドラゴウォーリア

【属性】 竜

【レア度】 B

【HP】 627

【ATK】 922

【スキル】 封神のルーン
「攻撃力アップ:相手リーダーが神駒の時に発動できる。通常攻撃が1.5倍になる。」

【コンボスキル】 封神のルーン
「攻撃力アップ:相手リーダーが神駒の時に発動できる。通常攻撃が1.5倍になる。」

本日のおすすめキャラは?

本日の駒交換でおすすめできるキャラは、フィニッシャーに使える進化、終盤のダメージ源となる闘化がある「レムカ」、そして独特のスキルを持つ進化・闘化「クイル・クエン」でしょう。

特徴的なキャラですが、「闘化」が発表されたこともあり是非手に入れておきたいですね!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます