【オセロニア】竜属性の『ジャバウォック』のステータスやスキル・コンボスキルの性能を徹底解説!

2017年4月の『希望の唄 – Brave Melody -』の新キャラとして登場した「ジャバウォック」!

「絶望!カルディア」に特化した性能を持っている進化ジャバウォック!

禍々しい雰囲気を持ったかなり悪そうなキャラですね。

今回は、そんな新キャラである「ジャバウォック」のステータスや、スキル、コンボスキルの性能についてみていきましょう!

希望の唄

希望の唄

『ジャバウォック』のステータス

属性のS駒である『ジャバウォック』!
このキャラの進化前、進化後のステータスをみていきましょう。

ジャバウォック

【属性】 竜

【レア度】 S

【印】 御伽印

【HP】 1291

【ATK】 1367

【コスト】20

【使用制限】1

【声優】竹内想

【スキル】 ルナティックナイト
「攻撃力アップ:ターン開始時、相手の駒が角マスに4個以上置かれているときに発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、自分のキャラ駒のATKが1.4倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 喰ラワレロ
「攻撃力アップ:ターン開始時、相手の駒が角マスに3個以上置かれているときに発動できる。通常攻撃が2.2倍になる。」(スキルLv.MAX)

進化前ジャバウォック

進化前ジャバウォック

[殺戮の魔竜]ジャバウォック

【属性】 竜

【レア度】 S+

【印】 御伽印

【HP】 1561

【ATK】 1647

【コスト】20

【使用制限】1

【声優】竹内想

【スキル】 ルナティックナイト
「攻撃力アップ:ターン開始時、相手の駒が角マスに4個以上置かれているときに発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、自分のキャラ駒のATKが1.5倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 喰ラワレロ
「攻撃力アップ:ターン開始時、相手の駒が角マスに3個以上置かれているときに発動できる。通常攻撃が2.3倍になる。」(スキルLv.MAX)

進化後ジャバウォック

進化後ジャバウォック


このキャラの排出されるプレミアムガチャ『希望の唄 – Brave Melody -』のキャラやカルディアに新しくついた印「御伽印」を持っています。

竜属性のS+のキャラとして平均以上のHPを持っています。

竜デッキでHPが低くなりがちなのでHPが高いのはありがたいですね。

また、ATKは平均的な値になっています。

ステータスだけで見ると少しATKが低めですが、問題ないステータスを持っていると思います。

スキルの性能は?

ジャバウォックのスキルである「ルナティックナイト」。

このスキルの効果は「表になっている2ターンの間、自分のキャラ駒のATKが1.5倍」というバフスキルで、倍率も高く全属性に対して効果があるのもありがたいですね。

そして、発動条件ですが「相手の駒が角マスに4個以上置かれているとき」という対人戦で考えるとかなり破滅的な状況でないと使用できません。

しかし、「ジャバウォック」の排出されるガチャ『希望の唄 – Brave Melody -』は「絶望!カルディア」で大活躍するキャラ、ということで、このイベントでは使い道はもちろんあります。

「絶望!カルディア」では、バトル開始と同時に4隅に相手キャラが配置されているので、いつでもスキルを発動させることができます。

早々に決着をつけたいイベントなので、高い倍率のバフはありがたいですね。

対人戦では、もちろん使えないこともありませんが、編成することはまずないでしょう。

コンボスキルの性能は?

このキャラのコンボスキルである「喰ラワレロ」。

効果としては逆転オセロニア界でかなり高い「通常攻撃が2.3倍」という倍率となります。

倍率だけ見ればかなり優秀なコンボスキルと言えるでしょう。

そして、発動条件が「相手の駒が角マスに3個以上置かれているとき」というスキル同様に角マスを取られている状況でないと発動させることができません。

もちろん「「絶望!カルディア」」では、常に発動することができるので、是非編成して挑みたいキャラです。

ただ、対人戦ではスキル同様に発動させるにはかなり厳しい発動条件なので、編成させることはないでしょう。

スキルレベル上げは?

『希望の唄 – Brave Melody -』の「絶望!カルディア」で大活躍するキャラというコンセプト通りの性能を持った「ジャバウォック」。

スキル・コンボスキルともにスキルレベルをMAXにしようとすると、2上げが必要になります。

つまり、最低でも3体の「ジャバウォック」が必要になります。

しかし、スキル・コンボスキルともに「絶望!カルディア」でしか使えない性能になっているので、このキャラのためにガチャを引くのはおすすめできないですね。

さらに、初期状態のスキルでも「盤面で表になっている2ターンの間、自分のキャラ駒のATKが1.3倍になる」という効果があるため十分なバフ効果になってくれます。

また、コンボスキルも発動条件は変わりませんが「通常攻撃が2.1倍になる」という、優秀な倍率を出してくれます。

初期状態でも「絶望!カルディア」では活躍してくれるので無理して上げる必要はありません。

もちろんフェアリー系で上げることも可能ですが、使うのはもったいないですね。

「ジャバウォック」は現在進化しかすることができません。

このキャラと同様に今回の『希望の唄 – Brave Melody -』から新キャラとして登場した「アリス」は闘化がかなり優秀な性能になっています。

「ジャバウォック」も今後闘化が発表された際にどのような性能になるのか期待したいですね。

「絶望!カルディア」を攻略してしまってからこのキャラを引いてしまった場合でも使えないと決め付けずに闘化されるのを待ったほうがいいと思うので、逆転コインにしてしまわないように注意しましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます