【オセロニア】イシス、ヘイラン、雷葉など!本日(4/20)の駒交換追加キャラはコレだ!

無課金では星のかけらには限界があるので、ガチャはそんなに引けるものではありませんよね。それに引いたからといって欲しいキャラがピンポイントで手に入るとは限りません。
そんなときに活用したいのが「駒交換」です!
常設の交換キャラがいる一方で、限定で出てくるキャラもいますのでしっかりとチェックしておきましょう!

駒交換キャラ 【神属性】

まずは、神属性から見ていきましょう!

[天上の聖母]イシス

【属性】 神

【レア度】 S+

【HP】 2725

【ATK】 1243

【スキル】 神々の恵み
「[リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が4枚以上のとき発動できる。ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×300のHPを回復する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 アンクの光
「回復:HPを1200回復する。」(スキルLv.MAX)

進化前イシス

進化前イシス

神属性のS+駒の中でも高いHPを持った「イシス」!

スキル・コンボスキル共に回復系のものになります。

スキルは「自分の駒数×300のHPを回復」という効果になっていて、回復スキル持ちキャラの中でもトップトップクラスの回復量を出すことが可能です。

ただ、「盤面に自分の神駒が4枚以上」という発動条件がつくので、序盤の回復には使えず基本的に終盤の大回復役として使う場面が多いかと思います。

神属性の回復耐久デッキにはおすすめできるキャラですね!

[仙女]織姫

【属性】 神

【レア度】 A+

【HP】 1541

【ATK】 894

【スキル】 アル・ゴッドコーン
「攻撃力アップ:角マスのみ発動できる。盤面で表になっている間、神駒の基本ATKが1.4倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 神の囁き
「攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の神駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で2倍になる。」(スキルLv.MAX)

同スキル持ちに「日本武尊」がいますが、ステータスやコンボスキルとの相性を考えると「織姫」の方が個人的にはいいかと思います。

スキルは角マスのみで発動可能で「神駒の基本ATKが1.4倍」という神属性バフになっています。

発動できれば返される心配もなく倍率も高いので優秀なバフキャラと言っていいでしょう。

ベルナルダ

【属性】 神

【レア度】 B

【HP】 832

【ATK】 587

【スキル】
「特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×60の特殊ダメージを与える。」

【コンボスキル】
「[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が3枚以上のとき発動。ひっくり返した枚数×250の特殊ダメージを与える。」

駒交換キャラ 【魔属性】

次に魔属性を見ておきましょう。

[毒刃の暗殺者]ヘイラン

【属性】 魔

【レア度】 S+

【HP】 2029

【ATK】 1374

【スキル】 忍び寄る凶毒
「毒:盤面で表になっている間、毎ターン400の毒ダメージを相手に与える。与えるダメージは毎ターン100ずつ上昇する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 暗技・疾風刃
「特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの15%の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化前ヘイラン

進化前ヘイラン

毒スキル持ちのキャラとして優秀な成長毒を持った「ヘイラン」!

初期ダメージが400でその後ターンを追うごとに100ずつ上昇していき、終盤まで返されなければ総ダメージが8000を超えるなど強力なスキルになっています!

同じような成長毒を持った「スパルム」は終盤になると「ヘイラン」の毒ダメージを超えてきますが、駒交換で入手できるキャラとしては間違いなくお勧めできるキャラと言えます。

[妖犬の悪戯]ラヴーシュカ

【属性】 魔

【レア度】 A+

【HP】 1302

【ATK】 1032

【スキル】 発掘スコップ
「マス変換:[リンク]盤面に自分の魔駒が1枚以上あるとき発動。盤面の通常マスをランダムで6個共用の回復マスに変換する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 埋没スコップ
「マス変換:盤面の共用の回復マスをランダムで6個共用のダメージBマスに変換する。」(スキルLv.MAX)

面白いマス変換スキルを持った「ラヴーシュカ」。

スキルは通常マスを共用回復マスに変換し、コンボスキルは回復マスを共用ダメージBマスに変換するという効果になっています。

うまく使うことができれば、自分の回復をしつつ十分なHPがあればダメージBマスに変換すると言った戦いもできます。

ただ、コンボスキルが一回使用するとほとんど使えなくなってしまい使いどころが難しいですね。

ストリクトメイド

【属性】 魔

【レア度】 B

【HP】 752

【ATK】 732

【スキル】 アクト・ポイズン
「毒:盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン200の毒ダメージを相手に与える。」

【コンボスキル】 なし

駒交換キャラ 【竜属性】

最後に竜属性を見ていきましょう。

[竜御前]雷葉

【属性】 竜

【レア度】 S+

【HP】 1318

【ATK】 1620

【スキル】 稲妻斬
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が1枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 雷龍閃
「攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。」(スキルLv.MAX)

進化前雷葉

進化前雷葉

ステータスは、竜属性のS+駒としては平均以下の値となっています。

スキルは「通常攻撃が1.7倍」になるというもので、発動条件として「盤面に自分の竜駒が1枚ちょうどのとき」となっています。

この発動条件によって使える場面がかなり絞られてしまう上、基本ATKが低めなため発動できても1枚返しで「2754」とS駒としては物足りない火力となっています。

[電導竜]ゲルブワイバーン

【属性】 竜

【レア度】 A+

【HP】 906

【ATK】 1220

【スキル】 サンダーフォール
「攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 エレキドラゴブレス
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。」(スキルLv.MAX)

スキルは1枚返しできるマスで「通常攻撃が1.7倍」ということで、ダメージ量として最低「2074」となります。

また、コンボスキルが主に竜デッキで発動でき「通常攻撃が1.6倍」とそこそこの倍率を出すことができます。

発動条件も軽いので扱いやすいキャラと言えるでしょう。

ハヴィラーム

【属性】 竜

【レア度】 B

【HP】 579

【ATK】 870

【スキル】 竜の囁き
「攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で2倍になる。」

【コンボスキル】 ドラゴゲイン
「攻撃力アップ:周囲に自分の竜駒があるマスで発動できる。通常攻撃が1.5倍になる。」

本日のおすすめキャラは?

本日の駒交換でお勧めできるキャラは優秀な毒スキルを持った「ヘイラン」、そして回復デッキには入れておきたい「イシス」ではないでしょうか。

特に「ヘイラン」は駒交換で入手できる毒スキル持ちとしては群を抜いて優秀と言ってもいいキャラなので、まだ持っていないという方で逆転コインを60000以上持っている方は交換を検討してみてもいいかと思います。

ライター: yurarilen

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。