【逆転オセロニア】「[鷲星の遂行者]アルタイル」を徹底解説!発動できれば大ダメージを与えられるコンボスキル!

今回は魔属性Sキャラの[鷲星の遂行者]アルタイルを紹介していきます。

[鷲星の遂行者]アルタイルは進化前はクールな感じと変わらず、かっこいい女の人という感じのイラストです。

そんな[鷲星の遂行者]アルタイルの強さや有効な使い方まで徹底解説していきたいと思います。

「アルタイル」は進化と闘化がありますが、今回は闘化の[鷲星の遂行者]アルタイルを紹介していきます。

[鷲星の遂行者]アルタイル

「闘化アルタイル」は発動することができれば大ダメージを与えることができるキャラです。

ボーイッシュな女の子のイラストになっています。

まずは[鷲星の遂行者]アルタイルのステータスをみてみましょう!

[鷲星の遂行者]アルタイルのステータス

ランク:Sプラス
属性:魔属性
印:天界印
HP:1892
ATK:1527
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:佐藤麗
※レベル最大時のステータスです

こちらが「闘化アルタイル」のステータスになります。

HPは1892で魔属性Sキャラの中では低いHPになります。

ATKは1527で魔属性Sキャラの中だと平均的なATKになります。

「進化アルタイル」と比べると「闘化アルタイル」の方がHPは高いですが、ATKは少し低くなります。

次は気になるスキル・コンボスキルをみてみましょう。

闘化アルタイル

ボーイッシュなイラストの闘化!

[鷲星の遂行者]アルタイルのスキル・コンボスキル

スキル:イーグルバスター(最大Lv3)
特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が20枚以上のときに発動できる。ひっくり返したあとの盤面の相手の駒数×210の特殊ダメージを与える。

コンボスキル:バニシングステップ(最大Lv3)
特殊ダメージ:3枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。ひっくり返した枚数×1000の特殊ダメージを与える。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「イーグルバスター」からみていきましょう。

「イーグルバスター」はターン開始時の盤面の駒の総数が20枚以上のとき発動でき、ひっくり返したあとの盤面の相手の駒数×210の特殊サメージを与えるというものです。

たとえば、相手の駒数が15個あった場合は15(盤面の相手の駒数)×210(イーグルバスター)=3150の特殊ダメージを相手に与えることができます。

通常攻撃ダメージと特殊ダメージを合わせるとまぁまぁのダメージソースになります。

「進化アルタイル」と比べるとかかる倍率が100上がりましたが、盤面の駒の総数が20枚以上のときという発動条件がかなり使いづらくなりました。

8ターン目以降にしか発動できないので、たった100なら発動条件がない「進化アルタイル」にするという人が多いんではないでしょうか?

次にコンボスキルの「バニシングステップ」をみていきましょう。

「バニシングステップ」は3枚以上ひっくり返せるマスで発動でき、ひっくり返した枚数×1000の特殊ダメージを与えるというものです。

3枚以上ひっくり返せるマスという発動条件はかなり難しいです。

ひっくり返すことができればかなりの大ダメージを与えることができますが、発動条件と倍率の効果が釣り合わないコンボスキルです。

スキル・コンボスキルともに「進化アルタイル」と比べてしまうとかなり劣化したなという印象のキャラです。

[鷲星の遂行者]アルタイルの有効な使い方

次は「闘化アルタイル」を最大限に生かせる方法を紹介していきます。

「闘化アルタイル」のスキルである「イーグルバスター」は盤面の相手の駒数が多ければ多いほど、相手に与えられるダメージも多くなるので盤面の駒数が多くなってくる中盤から終盤にかけて活躍することができるスキルです。

コンボスキルの「バニシングステップ」も盤面の駒数が多くなることによってひっくり返せる駒が増えるので中盤から終盤にかけて活躍することができるコンボスキルです。

また上級者やオセロ自体が得意な人はコンボスキルを生かして、大ダメージを与えられるかもしれません。

スキル・コンボスキルともに中盤から終盤にかけて活躍するキャラになります。

中盤から終盤にかけて活躍するので、わざわざリーダーに設定しなくてもいいキャラだと思います。

まとめ:発動できれば大ダメージを与えられるコンボスキル!?進化の方がおすすめ!

今回は魔属性Sキャラの「闘化アルタイル」の強さや有効な使い方を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

「闘化アルタイル」のスキル・コンボスキルともに中盤から終盤にかけて活躍することができるキャラです。

スキルの「イーグルバスター」は「進化アルタイル」のスキルより倍率は高くなってますが、盤面の駒の総数が20枚以上という発動条件があるので少し使いづらくなりました。

コンボスキルの「バニシングステップ」は発動条件がかなり厳しいですが、発動できれば大ダメージを与えることができます。

しかしスキル・コンボスキルともに発動条件が厳しい「闘化アルタイル」より安定感のある「進化アルタイル」の方が個人的におすすめです。

ガチャで引けない人は逆転コインでも交換できる時期があるので、気になった人は是非ゲットしてみてください!

ライター: GINJI

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。