【オセロニア】キムン・カムイの闘化素材!「決戦!ラトール」を攻略 & 解説!

神属性の優秀なバフスキル持ちである「[荒神]キムン・カムイ」!「キムン・カムイ」を闘化させるために必要なのが「ラトール」です!

ラトール自体は攻撃型のキャラです。

このキャラを手にいれるためには「決戦!ラトール」をクリアしていく必要があります。

今回はこのイベントの解説と「ラトール」の解説をしていこうと思います。

第1ステージ

第1ステージの盤面は以下のようになっています。

ステージ1

ステージ1


敵のHPは「17104」。

バトル開始と同時に「祈りの女神」が配置された状態になっている。効果としては、「攻撃力ダウン:盤面で表になっている間、相手の基本ATKが50%減少する」というデバフスキルになっています。

「ラトール」は、HPが減少するほど攻撃力が上がるバフスキルを持っている。序盤に出されるラトールは特に気にすることはありません。

「ブリュンヒルデ」で総HPを上げてくると相手のHP減少度が高くなることに注意しておこう。

中盤にケット・シーで回復をしてきた後、「ラトール」を出してきながら「アルーシャ」や「アルベルダ」、「ヴァイセ」などで終盤一気に攻め立ててくる。相手のHPが少なくなってきたら一気に倒すことを意識していきましょう。

ステージ1 攻撃順

[戦乙女]ブリュンヒルデ [開花している才能]ラトール [神の弓]ウル [神射弓]ホーリーアーチャー [戦乙女]ブリュンヒルデ [開花している才能]ラトール [幻想剣]フェアリーフェンサー [猫王様]ケット・シー [神の番人]ザフキエル [開花している才能]ラトール [清流姫]タキリビメ [開花している才能]ラトール [神鳥の従者]アルーシャ [金色の神眼]アルベルダ [白の戦神]ヴァイセ

※順番が多少前後する場合があります。

第2ステージ

第2ステージの盤面は以下のようになっています。

ステージ2

ステージ2


敵のHPは「19057」。

ステージ1同様、バトル開始時に「祈りの女神」が配置された状態になっており基本ATKが50%カットされる。

また、盤面下の角マスにはダメージBマスが設置されていて、駒を置くと総HPの10%のダメージを受けてしまうので、HPが高いキャラは注意が必要です。

初手で、3ターンの間神駒のATKを1.4倍にしてくる「キムンカムイ」を出してくるので必ず返しておこう。

その後に出してくる「フェアリーフェンサー」や「アールマティ」、「ウル」と高火力を出してくるキャラが続くのでHP管理に注意しよう。

中盤に出してくるハーピストエンジェルはコンボスキルが強力なのでできれば返しておこう。返せなくてもコンボスキルが発動されないようにしておこう。

終盤に出してくる「ヴィクトリア」は、HP50%以下の時に強力な特殊ダメージを与えてくるので注意しよう。

最後の「ブリュンヒルデ」で総HPをあげて次の手の「ヴァイセ」の被ダメージをあげてきます。最大4000の特殊ダメージを受けるので注意しましょう。

最後の女神像は総HPを上げてくるだけで特に問題はないかと思います。

ステージ2 攻撃順

[荒神]キムン・カムイ [幻想剣]フェアリーフェンサー [献身の女神]アールマティ [神の弓]ウル [戦乙女]ブリュンヒルデ [樹木の精霊]ドライアド [戦乙女]ブリュンヒルデ [天音]ハーピストエンジェル [折剣]ブレスドソーディアン [千夜一夜の夢]アラジン [凱旋する女神]ヴィクトリア [開花している才能]ラトール [戦乙女]ブリュンヒルデ [白の戦神]ヴァイセ

女神像

※順番が多少前後する場合があります。

攻略法とおすすめデッキは?

HPの減少に合わせて大きなダメージを与えてくるキャラを「ブリュンヒルデ」でダメージ量を上げてくる戦いをしてくる「決戦!ラトール」!

このイベントを攻略するおすすめデッキを見ていきましょう。

おすすめデッキ その1 安定攻略には「回復デッキ」!

安定的に攻略できるのは、通常攻撃ダメージを与えないでも勝つ「回復デッキ」です。

相手も「ブリュンヒルデ」などで総HPを上げてきますが、HPの減少度を上げたいだけで回復はしてきません。よって、回復デッキでも十分に攻略が可能なイベントになっています。

おすすめできないデッキ

攻略に向かないデッキとしては「竜デッキ」が上げられます。

常時通常攻撃が50%カットになっているので、思うような火力が出ないことがあります。

さらに、第2戦の序盤の高火力3人の内「ウル」と「アールマティ」はHP減少度に合わせた特殊ダメージを与えてきます。

序盤から火力の出るキャラを使ってしまうとこれらのキャラに大ダメージを受けてその後の戦局が厳しくなってしまうかもしれません。

攻略もできないことはありませんが、あえて使う必要もないかと思います。

『[開花している才能]ラトール』の評価と解説

今回のイベントで入手できる「ラトール」。
その性能について見ていきましょう。

蕾の剣士・ラトール

【属性】 神

【レア度】 A

【HP】 1181

【ATK】 882

【スキル】 ローズ・ガルド
「攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.3倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ファントムソーン
「[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキに神駒が10枚以上入っていると発動できる。800の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化前ラトール

進化前ラトール

[開花している才能]ラトール

【属性】 神

【レア度】 A+

【HP】 1325

【ATK】 1083

【スキル】 ローズ・ガルド
「攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.4倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ファントムソーン
「[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキに神駒が10枚以上入っていると発動できる。900の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化後ラトール

進化後ラトール


神属性のA+キャラとしては、HPがかなり低くなっていますが、ATKは高く設定されています。

スキルは、HP減少に合わせて攻撃力が上昇するのですが、最大1.4倍で1枚返しの場合に「1516」とあまり大きくはなりません。

使う場合にには他のバフを合わせて終盤に使うのがいいでしょう。

コンボスキルはダメージ量が少ないのであまり使えません。

イベントの第2ステージのリーダーに設定されている「キムン・カムイ」の闘化素材になっているので、持っている方は忘れずに集めておきましょう!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード