【オセロニア】ベルフェゴールやアダラブルハなど!プレミアムガチャ『操作コレクションガチャ』開催中!

逆転オセロニアの中で、相手にはどんなスキルを持ったキャラか分からない罠や
盤面を変化させて相手の嫌がるようなスキルを持ったキャラが多い魔属性!

そんな魔属性で操作系のスキルを持ったキャラが手に入りやすいのが今回開催されている「操作コレクションガチャ」です!

このプレミアムガチャの内容について見ていきましょう。

操作コレクションガチャ

操作コレクションガチャ

『操作コレクションガチャ』って?

そもそも「操作コレクションガチャ」とはなんなのか。

このガチャはマス変換や罠・妨害スキルといった相手を撹乱するようなスキルをもったキャラの出現率がUP×2になっているガチャで、通称「操コレ」です!

また、操作コレクションにはこのガチャイベントでしか入らない「フィオーナ」もラインナップに含まれているので、見逃せないガチャです。

それではこのガチャの詳細について開催期間から見ていきましょう。

開催期間は?

「操コレ」の開催期間は以下のようになっています。

2017年4月7日(金) 12:00:00 〜 2017年4月9日(日) 11:59:59

開催期間は2日間となっているので見逃さないように注意しましょう。

出現率UP×2のキャラは?

今回の「操コレ」で出現率がUPしているキャラと当たる確率をみていきましょう。

・魔S フィオーナ
・魔S クイル・クエン
・魔S アダラブルハ
・魔S 堕天使・ベルフェゴール
・魔A アヌビス
・魔A ダークアサシン
・魔A 神産みのイザナミ
・魔A ラヴーシュカ
・魔B エビルドッグ

出現率がUPしているS駒の出現率は「0.63%」、A駒は「2.88%」,B駒は「3.39%」となっています。

欲しいキャラが含まれている場合には、是非引いてみるといいでしょう。

当たりキャラは?

限定キャラを含む9体が出現率UPしている「操コレ」!

その中でもあたりと言えるキャラはどれなのか。

当たりと言えるキャラの性能を見ていきましょう!

[妖艶なる操鎖]ベルフェゴール

【属性】 魔

【レア度】 S+

【HP】 2099

【ATK】 1400

【スキル】 もう終わりなの?
「罠:相手が1500以上の通常攻撃ダメージを与えてきたときに発動できる。その時に受けた通常攻撃ダメージの140%を相手に与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 ミスティチェイン
「攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。」(スキルLv.MAX)

進化前ベルフェゴール

進化前ベルフェゴール


今回のS駒の中でも一番の当たりといってもいいのが、この闘化後の「[妖艶なる操鎖]ベルフェゴール」!

魔属性のS+駒として平均以上のHPを持っています。

このキャラは罠スキルをもっており、「通常攻撃ダメージの140%を相手に与える」というスキルになります。

効果自体は「カミュ」と同程度のカウンターになりますが、大きな違いが発動条件にある「相手が1500以上の通常攻撃ダメージを与えてきたとき」という部分です。

この条件があることで、弱い通常攻撃には反応しないことなります。

よって、相手はひっくり返された時の罠か特殊ダメージに反応する罠と思わせることもできます。

「1500」以上のダメージということで、最低でも「2100」のカウンターになり、相手が竜属性の場合にはかなり大きなダメージを与えることができます。

また、コンボスキルも優秀で、最大で2倍になるバフ系となっています。

スキルも返されては発動できないので、盤面の辺や角に配置しておくのがいいでしょう!

[狡猾な蛇眼]アダラブルハ

【属性】 魔

【レア度】 S+

【HP】 2010

【ATK】 1400

【スキル】 邪悪サースト
「罠:相手が1300以上の通常攻撃ダメージを与えてきたときに発動できる。その時に受けた通常攻撃ダメージの140%を相手に与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 渇望ゼロミッション
「特殊ダメージ:3枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの1.8倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化前アダラブルハ

進化前アダラブルハ


ステータス自体は平均以下の値となっていますが、優秀なスキルを持っています。

上で紹介した「ベルフェゴール」と似たスキルですが、発動条件がより発動しやすく、「1300以上の通常攻撃ダメージを与えてきたとき」となっています。

そして、優秀なコンボスキルを持っています。

「通常攻撃ダメージの1.8倍の特殊ダメージを与える」という効果があり、一発逆転も狙えるコンボスキルとなっています。

ただ、「3枚以上ひっくり返せるマス」という発動条件があるので、すこし扱いが難しい部分でもあります。

[迅殺]ダークアサシン

【属性】 魔

【レア度】 A+

【HP】 1394

【ATK】 1110

【スキル】 黒紫千刃
「カウンター:この駒がひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージの130%のダメージを相手に与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 恨神の悲斬
「[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時、盤面に相手の神駒が1枚以上のとき発動。ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×150の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

魔属性のA+駒として平均以上のステーラスを持つ「ダークアサシン」!

一番の特徴がひっくり返された時に発動する「受けた通常攻撃ダメージの130%のダメージを相手に与える。」というスキルです。

序盤の削り役としても使えますし、中盤〜終盤にかけてバフで相手の通常攻撃を上げてきた時に配置することで、相手の強力な攻撃のタイミングを鈍らすことも可能です。

人によって使い方は様々ですが、A駒の罠としてはとても優秀なキャラと言えるでしょう!

「操コレ」は引くべき?

今回の「操コレ」は引くべきなのか。

結果から言ってしまえば、無理して引く必要はないかと思います。

ただ、優秀な罠スキルを持った「ベルフェゴール」や「アダラブルハ」を手に入れたい場合には引いてもいいでしょう。

また、個人的には盤面操作のキャラは使い方が難しいと感じるのですが、使いたいという方も引いてもいいかもしれません。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード