【オセロニア】バフ系か攻撃系どっちを選ぶ?「キルア」の分岐進化について徹底解説!

「逆転オセロニア(オセロニア)」にて4月5日に登場した新モンスター「キルア」

今回はそんな「キルア」の分岐進化2種の強さについて見ていきたいと思います。

[婀娜めきの獄婦]キルア

まずは「[婀娜めきの獄婦]キルア」です。

こちらは「キルア」が通常進化した姿ですね。

超えろい見た目にドッキリっす!!

ではそんな「進化キルア」はいったいどんな能力を持っているのでしょうか。

まずは「進化キルア」のステータスから見ていきたいと思います!

[婀娜めきの獄婦]キルア

[婀娜めきの獄婦]キルアのステータス

HP:2005
ATK:1572
属性:魔属性
印:闘士印
コスト20
同キャラ使用制限:1
ランク:Sプラス
C.V.:衣川里佳
※レベル最大時のステータスです。

「進化キルア」のステータスです。

HPが2005、ATKが1572とかなり高めですね!

ATKが1572もあればすごい頼りになります。

あとSプラスランクと言う事でコストが20、使用制限は1ですがこれはまぁ仕方ないでしょう。

では「進化キルア」のスキルについて見ていきたいと思います!

[婀娜めきの獄婦]キルアのスキル

スキル:炎獄の烙印 スキルレベルMAX

攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.3倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。

「進化キルア」のスキル「炎獄の烙印」です。

こちらは攻撃力アップ系のスキルですね。

「炎獄の烙印」は「進化キルア」が盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.3倍の間で上昇するというバフ系のスキルで盤面の駒数が少ないほど効果が大きいと言うもの。

盤面の駒数が少ないほど効果が大きくなると言うスキルなので、序盤から中盤が活動のメインとなってくるかなと。

常に1.3倍ではないのがネックですね。

コンボスキル:妖艶の手懐け スキルレベルMAX

[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。

「進化キルア」のコンボスキル「妖艶の手懐け」です。

攻撃力アップ系のスキルですね。

「妖艶の手懐け」はターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動できるスキルでこのキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。

最大2倍と言うのは大きいですね!

[妖麗残虐の執行人]キルア

では続いて「[妖麗残虐の執行人]キルア」です。

こちらは「キルア」が闘化進化した姿ですね。

「闘化キルア」はいったいどんな能力を持っているのでしょうか!

まずは「闘化キルア」のステータスから見ていきましょう!

[妖麗残虐の執行人]キルア

[妖麗残虐の執行人]キルアのステータス

HP:1882
ATK:1612
属性:魔属性
印:魔界印
コスト20
同キャラ使用制限:1
ランク:Sプラス
C.V.:衣川里佳
※レベル最大時のステータスです。

「闘化キルア」のステータスです。

「進化キルア」と比べてHPは低いものの、ATKが1612とかなり高め!

魔属性の中でもトップクラスのATKですね、これは非常に嬉しい。

では「闘化キルア」のスキルについて見ていきましょう。

[妖麗残虐の執行人]キルアのスキル

スキル:魔性の斬形 スキルレベルMAX

[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージを与える。

「闘化キルア」のスキル「魔性の斬形」です。

こちらは特殊ダメージ系のスキルですね。

「魔性の斬形」は自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できるスキルで通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージを与える。

「闘化キルア」のATKが1612なので、90%と言うと約1400ですね。

つまり通常ダメージと合算すると、そのターンに相手に与える事の出来るダメージは約3000!

これはでかいですね!

コンボスキル:冥炎の執行 スキルレベルMAX

特殊ダメージ:ターン開始時のHPが15%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの2.2倍の特殊ダメージを与える。

続いて「闘化キルア」のコンボスキル「冥炎の執行」です。

こちらは特殊ダメージスキルですね。

「冥炎の執行」はターン開始時のHPが15%以下の時に発動できるスキルで、通常攻撃ダメージの2.2倍の特殊ダメージを与えるというもの。

通常攻撃ダメージの2.2倍というのはかなり良いですよね。

ただHPが15%以下の時にしか発動できないスキルなので、本当にピンチな時にしか活躍できません。

まとめ:バフか攻撃か

今回は「キルア」の分岐進化2種の強さについて見ていきました。

両方ともなかなか強いモンスターですね。

バフ系のスキルで他のモンスターを強化したいのであれば「進化キルア」、純粋に「キルア」の攻撃力を上げて相手にダメージを与えたいのであれば「闘化キルア」に進化させれば良いかと思います。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード