【逆転オセロニア】進化と闘化どっちがいい?「アルセルノ」を徹底解説!

今回は「エクストラパック vol.8-戦士の覚醒-」で新規追加された竜属性Sキャラの「アルセルノ」を紹介していきたいと思います。

ガチャで当たって進化と闘化どっちにしようか迷っている人もいると思います。

そんな人のためにも進化と闘化を比較しながら「アルセルノ」を徹底解説していきましょう!

【進化】[遺志を継ぐ者]アルセルノ

まずは進化の[遺志を継ぐ者]アルセルノについてみていきましょう!

[遺志を継ぐ者]アルセルノのステータスはこちらになります。
進化アルセルノ

強力なコンボスキル!

[遺志を継ぐ者]アルセルノのステータス

ランク:Sプラス
属性:竜属性
印:幻獣印
HP:1224
ATK:1602
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:楠田敏之
※レベル最大時のステータスです。

HPは1224で竜属性Sキャラの中では低いHPになっていますが、闘化よりは高いHPになっています。

ATKは1602で竜属性Sキャラの中では平均より少し低いATKになります。

次は気になるスキル・コンボスキルをみていきましょう。

[遺志を継ぐ者]アルセルノのスキル・コンボスキル

スキル:折れる事なき決意(最大Lv3)
攻撃力アップ:直前の相手のターンに1枚以上ひっくり返されている場合に発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になる。

コンボスキル:ソウルスラッシュ(最大Lv3)
[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「折れる事なき決意」をみていきましょう!

スキルの「折れる事なき決意」は直前の相手のターンに1枚以上ひっくり返されている場合に発動でき、盤面で表になっている2ターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になるというものです。

かなり強力なスキルですね。

1枚以上は絶対ひっくり返すのでいつでも使えるスキルになります。

次はコンボスキルの「ソウルスラッシュ」をみていきましょう!

「ソウルスラッシュ」は自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、2枚以上ひっくり返せるマスで発動でき、通常攻撃が1.8倍になるというものです。

竜属性の通常攻撃が1.8倍はかなり驚異的です!

基本ATKが2000のキャラで「ソウルスラッシュ」を発動した場合を簡単に計算してみましょう。

2000(基本ATKのキャラ)×1.2(2枚返し)×1.8(ソウルスラッシュ)=4320の通常攻撃ダメージになります。

竜属性は基本ATKが高いのでもっとダメージを与えることができると思います。

【闘化】[再起する戦魂]アルセルノ

次に闘化の[再起する戦魂]アルセルノについてみていきましょう!

[再起する戦魂]アルセルノのステータスはこちらになります。

闘化アルセルノ

一発逆転を狙えるスキル!

[再起する戦魂]アルセルノのステータス
ランク:Sプラス
属性:竜属性
印:闘士印
HP:841
ATK:1710
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:楠田敏之
※レベル最大時のステータスです。

HPは841しかなく、かなり低いです。

竜属性AキャラのHPと変わらないぐらいのHPになります。

でもATKは1710で竜属性Sキャラの中では高いATKになります。

次は気になるスキル・コンボスキルをみていきましょう。

[再起する戦魂]アルセルノのスキル・コンボスキル

スキル:逆境のソウルブレイブ(最大Lv3)
攻撃力アップ:ターン開始時のHPが30%以下のときに発動できる。通常攻撃が2.3倍になる。
コンボスキル:烈風竜破斬(最大Lv3)
攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.8倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「逆境のソウルブレイブ」をみていきましょう!

「逆境のソウルブレイブ」はターン開始時のHPが30%以下のときに発動でき、通常攻撃が2.3倍になるというものです。

HPが30%以下のときという発動条件は少し難しいですが、発動できればかなり相手にダメージを与えることができます。

簡単に計算してみましょう。

1710(闘化アルセルノの基本ATK)×2.3(逆境のソウルブレイブ)=約3900の通常攻撃ダメージになります。

この計算は単純計算しただけなので、2枚返しやコンボスキルなどで攻撃力がもっと上がると思います。

かなり強力ですね!

逆転を狙いたい人はおすすめの竜属性キャラだと思います。

次はコンボスキルの「烈風竜破斬」をみていきましょう!

「烈風竜破斬」は自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.8倍になるというものです。

進化のコンボスキルと最大倍率は1.8倍と変わりませんが、闘化のコンボスキルは自分のHPが減少するほどかかる倍率が上がるので安定性に少し欠けています。

コンボスキルは進化に軍配が上がります。

まとめ:個人的には進化がおすすめ!

闘化は攻撃力が高く、一発逆転を狙えるスキルを所持していますが安定性が欠けています。

進化は闘化と比べると攻撃力は低いですが竜属性デッキに編成するならスキル・コンボスキルともに使いやすいです。

闘化のスキルも魅力的ですが、個人的には安定性がある進化をおすすめします!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード