【逆転オセロニア】進化と闘化どっちがいい?「キルア」を徹底解説!

今回は「エクストラパック vol.8-戦士の覚醒-」で新規追加された魔属性Sキャラの「キルア」を紹介していきたいと思います。

ガチャで当たって進化と闘化どっちにしようか迷っている人もいると思います。

そんな人のためにも進化と闘化を比較しながら「キルア」を徹底解説していきましょう!

【進化】[婀娜めきの獄婦]キルア

まず進化の[婀娜めきの獄婦]キルアについてみていきましょう!

[婀娜めきの獄婦]キルアのステータスはこちらになります。
進化キルア

今後に期待!

[婀娜めきの獄婦]キルアのステータス

ランク:Sプラス
属性:魔属性
印:闘士印
HP:2005
ATK:1572
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:衣川里佳
※レベル最大時のステータスです。

HPは2005で魔属性Sキャラの中では平均的なHPになります。

ATKは1572で魔属性Sキャラの中では平均より少し高めのATKになります。

次は気になるスキル・コンボスキルをみていきましょう!

[婀娜めきの獄婦]キルアのスキル・コンボスキル

スキル:炎獄の烙印(最大Lv3)
攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.3倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。

コンボスキル:妖艶の手懐け(最大Lv3)
[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「炎獄の烙印」からみていきましょう!

「炎獄の烙印」は盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.3倍の間で上昇し、盤面の駒数が少ないほど効果が大きいというものです。

魔属性Sキャラの中では珍しいスキルを所持しています。

しかし魔属性は竜属性ほど基本ATKが高くないので、スキルの恩恵を受けてもあまり高い火力は期待できません。

次はコンボスキルの「妖艶の手懐け」をみていきましょう!

「妖艶の手懐け」はターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動でき、このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になるというものです。

このコンボスキルは強力なコンボスキルだと思います。

しかし先ほども言ったように魔属性の基本ATKはそんなに高くはないので、コンボスキルの効果で攻撃力アップしても高い火力は期待できません。

今後オセロニアで魔属性の基本ATKが高くなるような効果を持つキャラが登場してくると「進化キルア」の人気が高まると思います。

【闘化】[妖麗残虐の執行人]キルア

次は闘化の[妖麗残虐の執行人]キルアをみていきましょう!

[妖麗残虐の執行人]キルアのステータスはこちらになります。
闘化キルア

怖いけど…可愛い!

[妖麗残虐の執行人]キルアのステータス

ランク:Sプラス
属性:魔属性
印:魔界印
HP:1822
ATK:1612
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:衣川里佳
※レベル最大時のステータスです。

HPは1822で進化より低めのHPになります。

ATKは1612で進化より高いATKを誇ります。

次は気になるスキル・スキルコンボをみていきましょう!

[妖麗残虐の執行人]キルアのコンボ・コンボスキル

スキル:魔性の斬刑(最大Lv3)
[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージを与える。

コンボスキル:冥炎の執行(最大Lv3)
特殊ダメージ:ターン開始時のHPが15%以下のときに発動できる。通常攻撃ダメージの2.2倍の特殊ダメージを与える。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「魔性の斬刑」からみていきましょう!

「魔性の斬刑」は自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動でき、通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージを与えるというものです。

どのぐらい特殊ダメージが与えられるのか簡単に計算してみましょう。

1612(闘化キルアの基本ATK)×0.9(魔性の斬刑)=約1450の特殊ダメージを与えることができます。

通常攻撃ダメージと合わせると約3000のダメージを相手に与えることができます。

まぁまぁのダメージを与えることができますが、自分のデッキの駒がすべて魔属性のときという発動条件があるので魔属性デッキにしか編成することができません。

次はコンボスキルの「冥炎の執行」をみていきましょう!

「冥炎の執行」はターン開始時のHPが15%以下のときに発動でき、通常攻撃ダメージの2.2倍の特殊ダメージを与えるというものです。

ターン開始時のHPが15%以下のときという発動条件がかなり厳しいですが、発動できれば逆転も狙えるコンボスキルです。

まとめ:今のところは闘化をおすすめ!

進化は魔属性の攻撃力が上がる貴重なスキルを所持していますが、魔属性の基本ATKはあまり高くないのでスキルの恩恵を受けてもあまり火力に期待できません。

しかし今後登場してくるキャラによっては大人気になる可能性があるキャラなのでゲットした人は残しておくといいかもしれません。

闘化は発動できれば大ダメージを与えることができるコンボスキルを所持しています。

また魔属性デッキで編成すればスキルも使いやすいものなので今のところは闘化をおすすめします!

しかし進化も闘化も魔属性デッキでしか効果を発揮できないので表立っての活躍は難しいキャラです。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード