【逆転オセロニア】3属性の「マダム・デヴィ」を徹底解説!どのデヴィにする?

今回は「最凶!マダム・デヴィ」のイベントで入手することができる「マダム・デヴィ」の闘化先である3属性のマダム・デヴィを紹介していきます。

それぞれの「マダム・デヴィ」の強さやどんな人におすすめなのかまで徹底解説していきたいと思います。

「マダム・デヴィ」をゲットできたが、どの属性に闘化させたらいいか分からないという人は参考にしてみてください。

[凱旋のマダム]デヴィクトリア

「デヴィクトリア」はデヴィ夫人が神属性Sキャラの「ヴィクトリア」に扮したキャラになります。

まずは「デヴィクトリア」のステータスをみていきましょう!

レヴィクトリア

ヴィクトリアに扮したデヴィ夫人

[凱旋のマダム]デヴィクトリアのステータス

ランク:Sプラス
属性:神属性
印:天界印
HP:1688
ATK:1165
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:デヴィ夫人
※レベル最大時のステータスです。

HPは1688と神属性Sキャラにしてはかなり低いHPになります。

ATKも1165で神属性Sキャラの中では少し低いHPかなという印象です。

「デヴィクトリア」はイベントで期間限定内なら誰でもゲットできるのでステータスが低いのは仕方ないでしょう。

次はスキル・コンボスキルについてみてみましょう。

[凱旋のマダム]デヴィクトリアのスキル・コンボスキル

スキル:魔呪器グアトリガ(最大Lv3)
特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が20枚以上のときに発動できる。通常攻撃の1.4倍のダメージを追加で与える。
コンボスキル:淑女の凱旋(最大Lv3)
特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが40%以下のときに発動できる。自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3800の特殊ダメージを与える。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずスキルの「魔呪器グアトリガ」からみていきましょう!

「魔呪器グアトリガ」はターン開始時の盤面の駒の総数が20枚以上のときに発動でき、通常攻撃の1.4倍のダメージを追加で与えるというものです。

どのぐらいの特殊ダメージを与えられるのか簡単に計算してみます。

1165(デヴィクトリアのATK)×1.4(魔呪器グアトリガ)=1631の特殊ダメージを与えることができます。

「デヴィクトリア」の通常ATKが低いので少し相性の悪いスキルですが、イベントキャラにしては使いやすいスキルだと思います。

次にコンボスキルの「淑女の凱旋」をみていきましょう!

「淑女の凱旋」はターン開始時の自分のHPが40%以下のときに発動でき、自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3800の特殊ダメージを与えるというものです。

「ヴィクトリア」と似たコンボスキルですが、火力が少し低くなっています。

個人的には各属性の「マダム・デヴィ」の中では一番おすすめできません。

[マダムの癒し]デヴィリエル

次はデヴィ夫人が魔属性Sキャラの「アズリエル」に扮したキャラになります。

まずは「デヴィリエル」のステータスをみていきましょう!

レヴィリエル

アズリエルに扮したデヴィ夫人

[マダムの癒し]デヴィリエルのステータス

ランク:Sプラス
属性:魔属性
印:東方印
HP:1734
ATK:1404
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:デヴィ夫人&松浦義之
※レベル最大時のステータスです。

HPは1734で魔属性Sキャラの中では平均より少し低いHPになります。

ATKも1404で魔属性Sキャラの中では平均より少し低いATKになりますがイベントキャラにしてはまぁまぁ高いATKになります。

次はスキル・コンボスキルについてみてみましょう。

[マダムの癒し]デヴィリエルのスキル・コンボスキル

スキル:まだむスクラップ!(最大Lv3)
毒:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン1000の毒ダメージを与える。
コンボスキル:めいがすリーパー!(最大Lv3)
特殊ダメージ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの130%の特殊ダメージを与える。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「まだむスクラップ!」をみていきましょう!

「まだむスクラップ!」は盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン1000の毒ダメージを与えるというものです。

計2000の毒ダメージしか与えられないので少し火力が低いスキルですね。

次にコンボスキルの「めいがすリーパー!」をみていきましょう!

「めいがすリーパー!」は2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動でき、通常攻撃の130%の特殊ダメージを与えるというものです。

例えば、通常ATK1000のキャラで「めいがすリーパー!」を発動したときの計算を簡単にしてみましょう。

1000(通常ATK1000のキャラ)×1.2倍(2枚返し)×1.3(めいがすリーパー!)=1560の特殊ダメージを与えることができます。

2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるので、とても使いやすいコンボスキルです。

毒スキルのキャラを所持していない人は「デヴィリエル」に闘化することをおすすめします!

[マダムの咆哮]デヴィス

「デヴィス」はデヴィ夫人が竜属性Sキャラの「レグス」に扮したキャラになります。

まずは「デヴィス」のステータスをみていきましょう!

レヴィス

レグスに扮したデヴィ夫人

[マダムの咆哮]デヴィスのステータス

ランク:Sプラス
属性:竜属性
印:闘志印
HP:1208
ATK:1607
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:デヴィ夫人
※レベル最大時のステータスです。

HPは1208しかなく竜属性Sキャラの中でもかなり低いHPになります。

ATKは1607で竜属性Sキャラの中では平均より少し低いATKになります。

次はスキル・コンボスキルについてみてみましょう。

[マダムの咆哮]デヴィスのスキル・コンボスキル

スキル:マーベルスラスト(最大Lv3)
[貫通]攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で1.5倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
コンボスキル:グレイスフルアサルト(最大Lv3)
攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「マーベルスラスト」をみていきましょう!

「マーベルスラスト」はこのキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が最大で1.5倍になり、このターン与える通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないというものです。

最大1.5倍だった場合の計算を簡単にしてみましょう。

1607(デヴィスの基本ATK)×1.5(マーベルスラスト)=約2410が通常攻撃になります。

最大のかかる倍率はあまり高くありませんが、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない貫通スキルは魅力的です。

次にコンボスキルの「グレイスフルアサルト」をみていきましょう!

「グレイスフルアサルト」は2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動でき、通常攻撃が1.6倍になるというものです。

こちらも基本ATK1000のキャラが「グレイスフルアサルト」を発動したとして、簡単に計算してみましょう。

1000(基本ATK1000のキャラ)×1.2(2枚返し)×1.6倍(グレイスフルアサルト)=1920が通常攻撃になります。

2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるという簡単に攻撃力アップができるコンボスキルになります。

まとめ:「デヴィス」が1番おすすめ!

今回は3属性の「マダム・デヴィ」について紹介していきました。

いかがだったでしょうか?

個人的には貴重な貫通スキルを所持している竜属性の「デヴィス」をおすすめします!

どの「マダム・デヴィ」も逆転オセロニアの人気のキャラに扮しているイベントSキャラになります。

「マダム・デヴィ」が扮する本家のキャラと比べると劣ってしまいますが、どのキャラもイベントキャラにしては使いやすいスキル・コンボスキルを所持しています。

自分が持っているキャラと相談してどの「マダム・デヴィ」にするか決めてください。

「最凶!マダム・デヴィ」の難易度もそんなに難しくないので是非「マダム・デヴィ」をゲットしてください!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード