【オセロニア】「決戦!タキリビメ」を攻略 & 解説!

敵の通常攻撃を80%カットするスキルを持った「[清流姫]タキリビメ」!
相手が高火力を出してくるのを防ぐことができるキャラであるタキリビメを入手するには「決戦!タキリビメ」をクリアする必要があります。
今回は、「決戦!タキリビメ」の攻略とこのイベントで入手できる「タキリビメ」の性能を見ていきたいと思います。

第1ステージ

第1ステージの盤面は以下のようになっています。

ステージ1

ステージ1


敵のHPは「17279」。
相手は回復量が上がるオーラスキルが発動した状態でバトルが開始します。
序盤は防御スキルを持ってくるタキリビメや特殊ダメージ持ちキャラを使用してきますが特に注意すべき点はありません。
中盤になって、「天照大神」を使用してきて回復してきます。また、コンボスキルも強力なので早めにひっくり返しておきましょう。
終盤には、「ウル」でダメージを与えてきて、「天照大神」と「スイ」で大回復してきます。
HP差で勝とうとする場合は注意しましょう。

ステージ1 攻撃順

[清流姫]タキリビメ
[霊犬]八房
[竜王子の婚約者]クリムヒルト
[牽牛星]彦星
[清流姫]タキリビメ
[霊犬]八房
[日帝]天照大神
[神の正義]ザドキエル
[清流姫]タキリビメ
[霊犬]八房
[清流姫]タキリビメ
[神の弓]ウル
[日帝]天照大神
[微笑みの花精]スイ
※順番が多少前後する場合があります。

第2ステージ

第2ステージの盤面は以下のようになっています。

ステージ2

ステージ2


敵のHPは「17771」です。
相手は回復量が上がるオーラスキルが発動した状態でバトルが開始します。
序盤戦は第1ステージ同様に特に注意すべき点はありません。
中盤・終盤共に第1ステージと同じような攻め方をしてくるので、終盤の攻撃と回復に注意して進めていきましょう。
この第2ステージと第1ステージのHPはほとんど変わらないので、攻略の難易度はそこまで高くありません。

ステージ2 攻撃順

[清流姫]タキリビメ
[霊犬]八房
[竜王子の婚約者]クリムヒルト
[牽牛星]彦星
[清流姫]タキリビメ
[霊犬]八房
[日帝]天照大神
[神の正義]ザドキエル
[清流姫]タキリビメ
[霊犬]八房
[清流姫]タキリビメ
[神の弓]ウル
※最後までは網羅していません。
※順番が多少前後する場合があります。

攻略法とおすすめデッキは?

特殊ダメージとタキリビメの防御スキル使ってくる「決戦!タキリビメ」!
このイベントの攻略に適したデッキを見ていきましょう!

おすすめデッキ その1 一気に決着!「竜デッキ」

中盤までは回復がないのでそれまでに高火力で一気に倒してしまえる「竜デッキ」がおすすめです。
タキリビメの防御スキルはありますが、特に気にせずに倒しきることができます。

このイベント自体は難しくないので「蘭陵王」リーダーの混合デッキや高い耐久力を持った回復デッキなど様々なデッキで攻略可能ですので、気軽にデッキを組んで挑んでみてもいいかもしれません!

『[清流姫]タキリビメ』の評価と解説

攻略の難易度がそこまで高くない「決戦!タキリビメ」をクリアして入手できる「タキリビメ」。
このキャラの進化後の性能を見ていきましょう。

タキリビメ

【属性】 神
【レア度】 A
【HP】 741
【ATK】 433
【スキル】 水郷の守り
「防御:この駒がキャラ駒にひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージを30%にする。」(スキルLv.MAX)
【コンボスキル】 炸裂水泡
「[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が3枚以上のとき発動。自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大2900の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化前タキリビメ

進化前タキリビメ

[清流姫]タキリビメ

【属性】 神
【レア度】 A+
【HP】 1302
【ATK】 689
【スキル】 水郷の守り
「防御:この駒がキャラ駒にひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージを20%にする。」(スキルLv.MAX)
【コンボスキル】 炸裂水泡
「[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が3枚以上のとき発動。自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3500の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化後タキリビメ

進化後タキリビメ


HPもATKも神属性のA駒としてはかなり低めの値になっています。
スキルは、ひっくり返された時に「受けた通常攻撃ダメージを20%にする」という防御スキルになっています。竜デッキのような火力の高い通常攻撃を使ってくる相手の時には重宝するスキルになっています。
また、コンボスキルも大ダメージを期待できますが、「盤面に自分の神駒が3枚以上」という発動条件があるので中盤以降にしか使えません。
性能としては少し使いづらい部分もあり、同じような性能の「ハーピストエンジェル」の方が使い易いキャラなので、このキャラを編成する機会はないかもしれません。しかし、防御スキルとして80%カットは大きいので編成する場合は防御用に使うのがおすすめでしょう。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード