【逆転オセロニア】[二重星の竜使い]デネヴを徹底解説!強いのは闘化だけじゃない!

デネヴといったら闘化の[二重星の竜魔術師]デネヴを思い出す人も多いと思いますが、進化の[二重星の竜使い]デネヴも強力です!

進化と闘化どっちにしようか迷っている人もいると思います。

そんな人のためにも[二重星の竜使い]デネヴを闘化の[二重星の竜魔術師]デネヴとも比較しながら紹介していきます。

「デネヴ」は進化と闘化がありますが、今回は進化の[二重星の竜使い]デネヴの強さや使い方まで徹底解説していきたいと思います。

[二重星の竜使い]デネヴ

「進化デネヴ」は何が強いの?とあまり知らない人も多いかもしれません。

あまり知られてない理由はやはり「闘化デネヴ」の存在が大きいからだと思います。

「闘化デネヴ」のオーラスキルはリーダーに設定することで効果が発揮されるのでよくリーダーとして見かけるのも「進化デネヴ」の存在があまり知られていない理由かもしれません。

そんな「進化デネヴ」の強さをみていきます。

まずは「進化デネヴ」のステータスをみていきましょう!

進化デネヴ

闘化にも負けていない性能!進化デネヴ!

[二重星の竜使い]デネヴのステータス

ランク:Sプラス
属性:竜属性
印:闘志印
HP:1538
ATK:1680
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:伊丸岡篤
※レベル最大時のステータスです。

HPは1538で竜属性Sキャラの中では平均より高いHPになります。

ATKも1680あり、竜属性Sキャラの中では平均より高いATKを誇ります。

「闘化デネヴ」と比べると「進化デネヴ」の方がHPが低く、ATKが高くなります。

「進化デネヴ」の強さはステータスだけではなくスキル・コンボスキルに隠されています。

次はそのスキル・コンボスキルについてみていきましょう!

[二重星の竜使い]デネヴのスキル・コンボスキル

スキル:アルフォースワン(最大Lv2)
[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる。このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.4倍になり、最大で2倍になる。
コンボスキル:インペリアルゲイン(最大Lv2)
[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「アルフォースワン」をみていきましょう!

「アルフォースワン」はターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動でき、このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.4倍になり、最大で2倍になるというものです。

「闘化デネヴ」のスキルはリーダーに設定することで手駒の竜属性の基本ATKが上がるといった効果だったのですが「進化デネヴ」はどちらかというと自分が盤面に出て相手のHPを削るといったスキルですね。

「アルフォースワン」は最大で2倍になるというスキルなので簡単に計算してみましょう!

1680(進化デネヴのATK)×2(アルフォースワン)=3360の通常攻撃になります。

また2枚返しや3枚返しなどでも倍率がかかるのでもっとダメージを与えることも可能です。

「進化デネヴ」は基本ATKが高いのでとても相性のいいスキルだと思います。

「アルフォースワン」の一番のデメリットは発動条件の手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できるという点だと思います。

手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのときということは手駒全部に竜属性がいなければならないということなので竜属性以外のキャラをデッキに入れづらくなります。

しかしスキルもコンボスキルも竜属性に特化しているので他の属性を一緒のデッキに入れることは少ないと思います。

次はコンボスキルの「インペリアルゲイン」をみていきましょう!

「インペリアルゲイン」はターン開始時、盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき発動でき、このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になるというものです。

「闘化デネヴ」と同じコンボスキルを所持しています。

「インペリアルゲイン」も強力なコンボスキルです。

このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になるという効果はとても強力です。

竜属性デッキの通常攻撃の2倍は脅威です。

「インペリアルゲイン」の効果の最小の倍率1.3倍でも竜属性キャラにとっては強力です。

発動条件も盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき発動できるということで簡単な発動条件で使いやすいです。

コンボスキルは「闘化デネヴ」と変わりませんが、スキルは使い分けができる竜属性Sキャラになっています。

[二重星の竜使い]デネヴの有効な使い方

次は「進化デネヴ」を最大限に行かせる方法を紹介していきます!

「進化デネヴ」は「闘化デネヴ」と違い、リーダーに設定するようなタイプではありません。

どちらかというと盤面に置いてガツガツ攻めていくタイプのキャラになります。

またスキルの「アルフォースワン」を生かすために竜属性デッキに編成することをおすすめします!

まとめ:竜属性デッキのエースアタッカー!

今回は「進化デネヴ」の強さや有効な使い方を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

「進化デネヴ」は「闘化デネヴ」と少し違った使い方をするキャラですが、とても強力な竜属性Sキャラです。

同じキャラの進化と闘化はデッキに入れられないのでどっちもデッキに編成できないが辛いです。

もしどちらも編成できるようになったら「デネヴ」は最強でしょうね。(笑)

ガチャで引けない人は逆転コインでも交換できる時期もあるので欲しい人は是非ゲットしてみてください!

シェアする

関連するキーワード