【逆転オセロニア】進化と闘化どっちがいい?「ハインリーネ」を徹底解説!

今回は「エクストラパック vol.7-結束の証-」で新規追加された竜属性Sキャラの「ハインリーネ」を徹底解説していきたいと思います。

竜と竜に乗っている女の子のイラストの「ハインリーネ」ですがガチャで当たって進化と闘化どっちにしようか迷っている人もいると思います。

ということで進化と闘化を比較しならがら「ハインリーネ」を徹底解説していきましょう!

【進化】[進撃する竜騎]ハインリーネ

まずは進化の[進撃する竜騎]ハインリーネについてみていきましょう!
竜に乗っている女の子のイラストが可愛いですね!

[進撃する竜騎]ハインリーネのステータスはこちらになります。
ハインリーネ進化

進化ハインリーネ!女の子が可愛い!

[進撃する竜騎]ハインリーネのステータス

ランク:Sプラス
属性:竜属性
印:闘士印
HP:1591
ATK:1565
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:小笠原春香&亀山雄慈
※レベル最大時のステータスです。

HPは1591で竜属性Sキャラの中では少し高い方かなという感じのHPになります。
ATKは1565で竜属性Sキャラの中では低い方ですが、HPが少し高いので仕方ないですね。
竜属性はHPが全体的に低いので、HPが高いのはありがたいですね!

次は[進撃する竜騎]ハインリーネのスキル・コンボスキルをみていきましょう!

[進撃する竜騎]ハインリーネのスキル・コンボスキル

スキル:勇敢なるイグニス(最大Lv3)
[特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が1枚もないときに発動できる。
このキャラを含む盤面の自分の竜駒1枚につき通常攻撃が1.2倍になり最大で2.1倍になる。

コンボスキル:栄光のブレイブロード(最大Lv3)
攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「勇敢なるイグニス」からみていきましょう!
「勇敢なるイグニス」はターン開始時、盤面に自分の神駒が1枚もないときに発動でき、このキャラを含む盤面の自分の竜駒1枚につき通常攻撃が1.2倍になり、最大で2.1倍になるというものです。最大で2.1倍はでかいですね!

「ハインリーネ」のATKが1565なので、1565×2.1=約3287ダメージを与えることができます。

次はコンボスキルの「栄光のブレイブロード」をみていきましょう!
「栄光のブレイブロード」は2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動することができ、通常攻撃が1.7倍になるというものです。
2枚ちょうどひっくり返せるマスという条件がありますが、1.7倍はとても強力ですね。

竜属性のキャラは攻撃力が高いので、その高い攻撃力も生かせるコンボスキルですね!

【闘化】[ドラゴンクライ]ハインリーネ

次は闘化の「ハインリーネ」をみていきましょう!
進化より闘化の方が少しかっこいいイラストですね。

[ドラゴンクライ]ハインリーネのステータスはこちらになります。
闘化ハインリーネ

闘化ハインリーネ!進化よりかっこいい!

[ドラゴンクライ]ハインリーネのステータス

ランク:Sプラス
属性:竜属性
印:闘士印
HP:1591
ATK:1565
コスト:20
同キャラ使用制限:1
C.V.:小笠原春香&亀山雄慈
※レベル最大時のステータスです。

ステータスは進化とほとんど変わりません。
次は[ドラゴンクライ]ハインリーネのスキル・コンボスキルをみていきましょう!

[ドラゴンクライ]ハインリーネのスキル・コンボスキル

スキル:勇猛なるアキミティア(最大Lv2)
召喚:ひっくり返した駒にランダムで3つ[召喚されし翼]アガノームを召喚する。

コンボスキル:結束のブレイブハート(最大Lv3)
[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていると発動できる。
このキャラも含み盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。
※スキル・コンボスキルともにLv最大時です。

まずはスキルの「勇猛なるアキミティア」からみていきましょう!
「勇猛なるアキミティア」はひっくり返した駒にランダムで3つ[召喚されし翼]アガノームを召喚するというものです。

ここで「[召喚されし翼]アガノーム」のスキルとコンボスキルも紹介しておきましょう!

アガノーム

竜駒の攻撃力をあげるスキルを持っている!

[召喚されし翼]アガノームのスキル・コンボスキル

スキル:ドラゴ・ライジング(最大Lv1)
攻撃力アップ:盤面で表になっている2ターンの間、自分の竜駒のATKが1.1倍になる。
コンボスキル:なし

この[召喚されし翼]アガノームを3つ召喚できるスキルになっています。
スキルのLvが最大だと3枚[召喚されし翼]アガノームを召喚できるので、出来れば3枚ひっくり返せる時に使いたいですね。

[召喚されし翼]アガノームのスキルは表になっている2ターンの間、自分の竜駒のATKを1.1倍アップするものなので
攻撃力の高い竜属性デッキで[召喚されし翼]アガノームを3枚召喚されると厄介ですね。

次はコンボスキルの「結束のブレイブハート」をみていきましょう!
「結束のブレイブハート」は自分のデッキに竜駒がすべて10枚以上入っていると発動でき、このキャラも含み盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になるというものです。

進化と比べると若干最大倍率が減りますが、あまり気にならないぐらいです。

まとめ:個人的には進化がおすすめ!

進化の[進撃する竜騎]ハインリーネはスキルが「ターン開始時、盤面に自分の神駒が1枚もないとき」という手軽な条件で攻撃力がアップするというスキルで、コンボスキルも「2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動でき、通常攻撃が1.7倍になる。」
という使いやすい効果で攻撃力を上げることができました。

闘化の[ドラゴンクライ]ハインリーネは[召喚されし翼]アガノームを召喚する珍しい召喚系スキルを持っていますが、その[召喚されし翼]アガノームを3体召喚するには3枚ひっくり返さなければいけないので使いこなすのは難しいんじゃないかなと思います。

なので使いやすくて簡単に攻撃力を上げられるコンボスキルを所持している進化を個人的におすすめします!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます