【オセロニア】「決戦!ハーピストエンジェル」を攻略 & 解説!

オセロニアの中でも指折りのコンボスキルを持った「[天音]ハーピストエンジェル」!
スキルもコンボスキルも優秀なこのキャラを手に入れるには、「決戦!ハーピストエンジェル」を攻略しなくてはなりません。
今回は期間限定イベント「決戦!ハーピストエンジェル」の攻略とハーピストエンジェルの解説をしていきたいと思います。

第1ステージ

第1ステージの盤面は以下のようになっています。

ステージ1

決戦!ハーピストエンジェル1


敵のHPは「14364」。
ステージ1では、初手から『[天音]ハーピストエンジェル』や『[神の正義]ザドキエル』といった防御系のスキルを持ったキャラを出してきます。通常攻撃は25%〜30%にされてしまうので、高火力狙いはこのキャラをひっくる返さないマスで行いましょう。
また、デバフスキルを持った『[折剣]ブレスドソーディアン』を序盤と中盤に2体出してきます。辺付近に出されると通常攻撃が通りにくくなるので、返せる時にしっかり返しておいたほうがいいです。

中盤以降になると『[思考と記憶]フギンとムニン』を出してきます。このキャラは盤面の相手駒の数に応じた回復をしてくるので、できるだけ相手駒の数を減らしておくことも大切になってきます。

終盤には、『[狩猟の神]ウル』や『[天空の女主人]ネクベト』などを出してくるので、スキル発動時に『[天音]ハーピストエンジェル』とコンボスキルを決められてしまうと大ダメージになってくるので、中盤までに倒し切っておきたいです。

ステージ1 攻撃順

[天音]ハーピストエンジェル
[神の正義]ザドキエル
[天音]ハーピストエンジェル
[折剣]ブレスドソーディアン
[神射弓]ホーリーアーチャー
[思考と記憶]フギンとムニン
[思考と記憶]フギンとムニン
[折剣]ブレスドソーディアン
[狩猟の神]ウル
[思考と記憶]フギンとムニン
[天音]ハーピストエンジェル
[天空の女主人]ネクベト
※最後までは網羅していません。

第2ステージ

第2ステージの盤面は以下のようになっています。

ステージ2

決戦!ハーピストエンジェル2


敵のHPは「15338」。
序盤は第1ステージと同様に防御系スキルやデバフスキルを使用してきます。
ただ、『[思考と記憶]フギンとムニン』を序盤・中盤・終盤と使ってくるので、一気に削り切れるキャラを持っておくといいかもしれません。

「決戦!ハーピストエンジェル」で一番気をつけなくてないけないのが、9手目に出してくる「[天拳剛崩]レムカ」です!
レムカは、4枚以上ひっくり返せるマスで通常攻撃の1.9倍の特殊ダメージを与えてきます。
このキャラだけでもスキル発動されると、6000オーバーのダメージを与えてきます。ハーピストエンジェルやブレスドソーディアンなどとコンボスキルを決められると一撃で負けてしまう可能性もあります。
斜めでひっくり返してたりすることで、4枚以上返されるのを防いでおきましょう。

ステージ2 攻撃順

[天音]ハーピストエンジェル
[神の正義]ザドキエル
[折剣]ブレスドソーディアン
[思考と記憶]フギンとムニン
[天音]ハーピストエンジェル
[神射弓]ホーリーアーチャー
[思考と記憶]フギンとムニン
[折剣]ブレスドソーディアン
[天拳剛崩]レムカ
[神射弓]ホーリーアーチャー
[狩猟の神]ウル
[思考と記憶]フギンとムニン
[天音]ハーピストエンジェル
※最後までは網羅していません。

攻略法とおすすめデッキは?

「決戦!ハーピストエンジェル」の攻略としては、攻撃防御やデバフなど通常攻撃が通りにくくなるようなスキル持ちキャラが多く出てきます。また終盤戦には高火力持ちのキャラも出してくるので、中盤までに倒しておくのが無難かと思います。

おすすめデッキ その1「貫通編成の竜デッキ」

防御系スキルのキャラがいてもダメージを与えられる貫通スキルを編成しておくと攻略が楽になります。竜デッキの場合は、第1ステージ・第2ステージともに2体目のブレスドソーディアンが出てくる前までには削り切りたいので、1枚返し2枚返しといった発動条件が緩いスキルを持ったキャラを多めに編成した竜デッキでの攻略も可能です。
相手のコンボスキルの高火力だけには注意が必要です。

おすすめデッキ その2「回復デッキ」

攻略としての安定性が高い回復デッキでの攻略も可能です。
相手のHPは、ステージ2でも「15338」なので、神属性で編成した回復デッキはHP管理さえしっかりできれば、レムカのスキルやハーピストエンジェルのコンボスキルを同時に食らっても耐えられるほどのHPがあります。よって、最終まで削りきれなかったとしてもHP差で勝つことも可能です。
ただ、周回には向いていないので、安定して攻略したい場合はこのデッキでもいいかもしれません。

『ハーピストエンジェル』の評価と解説

今回のイベントで手に入る「ハーピストエンジェル」のスキルや使い所などの強さを見ていきましょう!
まずは、ハーピストエンジェルのステータスから見ていきましょう!

ハーピストエンジェル

【属性】 神
【レア度】 A
【HP】 1055
【ATK】 702
【スキル】 スペクトルセリカ
「防御:この駒がキャラ駒にひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージを20%にする。」(スキルLv.MAX)
【コンボスキル】 スペクトルパージ
「特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.2倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化前ハーピストエンジェル

進化前ハーピストエンジェル

[天音]ハーピストエンジェル

【属性】 神
【レア度】 A+
【HP】 1410
【ATK】 755
【スキル】 スペクトルセリカ
「防御:この駒がキャラ駒にひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージを18%にする。」(スキルLv.MAX)
【コンボスキル】スペクトルパージ
「特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.6倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

進化後ハーピストエンジェル

進化後ハーピストエンジェル


優秀なスキル持ちである「[天音]ハーピストエンジェル」!
それでは、スキルをみていきましょう。

スキルは「ひっくり返された時」に「通常攻撃ダメージを18%」に軽減するというものです。竜デッキのような高火力を出してくる相手に対しては、X打ちやコンボされそうな時に相手のひっくり返すラインに置くことで被ダメージを抑えることができます。
また、スキル以上優秀なのがコンボスキルです!
コンボスキルは、「HPが50%以下」の発動条件で「通常攻撃ダメージの1.6倍の特殊ダメージを与える」というもので、ATKの高い竜駒とコンボさせることができれば、ハーピストエンジェル単体だけでも10000以上のダメージを出すこともできます。混合デッキでは是非編成しておきたいキャラです。

このようにこのキャラ自体は攻撃用のキャラではないので、ATKは低く設定されていますが特に気にはなりませんが、HPが「1410」と神属性のA駒の中では低めになっているのが玉に傷です。
スキル・コンボスキル共にレベル5上げが必要なので、何度か周回しないといけません。しかし、一発逆転を狙えるキャラなので是非周回してスキルレベル上げしておきたいですね。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます