【オセロニア】4000以上の回復も!「[天上の聖母]イシス」の強さを徹底解説!

「逆転オセロニア(オセロニア)」にて3月16日現在、回復スキルモンスターの中でもトップクラスのモンスター「[天上の聖母]イシス」

今回はそんな「[天上の聖母]イシス」の強さについて見ていきたいと思います。

[天上の聖母]イシス

「[天上の聖母]イシス」です。

「イシス」はいろんなアプリゲームで能力高く設定されているイメージですね。

もちろんこの「オセロニア」でも「イシス」の能力は高く、神属性デッキを作ろうと考えているのであれば持っておいて損はないかなというような感じのモンスターです。

見た目もおしとやかな感じの可愛さで素敵ですよね。

ではそんな「イシス」がどういった感じのモンスターなのか!

早速見ていきましょうか!

まずは「イシス」のステータスからどうぞ!

[天上の聖母]イシス

[天上の聖母]イシスのステータス

HP:2725
ATK:1243
属性:神属性
印:天界印
コスト20
同キャラ使用制限:1
ランク:Sプラス
C.V.:黒木美咲

「イシス」のスキルです。

どうですかこのHPの高さ!

なんとHPが2725もあるんですね。

もうほとんど3000ぐらいですよ。

「イシス」をデッキに入れているか入れていないかで総デッキHPが大きく変わりますね。

その代わりATKが1243とそこまで高めではありませんが、ここも全体的に見るとそこまで問題ではないかと。

あとやはりSプラスなのでコストは20、使用制限は1ですね。

対戦相手からすれば「イシス」をデッキに二体も入れられてはたまったものではないので、こちらは使用制限があってよかったと思いますね。

では「イシス」のスキルについて見ていきましょうか!

[天上の聖母]イシスのスキル

スキル: 神々の恵み
[リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が4枚以上のとき発動できる。ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×250を回復する。

コンボスキル:アンクの光
回復:HPを1000回復する。

「イシス」のスキルです。

やはり注目したいところは「イシス」のスキル「神々の恵み」ですね。

「神々の恵み」は盤面の自分の駒数×250を回復するというとんでもスキル。

しかもスキルレベルをMAXにすれば駒数×300回復になるんですね。

神駒が4枚以上盤面に出ている時のみ発動できるという制限はあるものの、神属性デッキであれば何の心配もいりません。

それより駒数×300は驚異的ですよ!!

もちろん駒数の少ない序盤で出してしまってはたいした回復にはなりません。

出すのであれば中盤から終盤にしましょう。

そうすれば3000~5000、いやそれ以上の回復をすることが可能です!

3000ぐらいなら簡単に回復出来ますからそんなに難しいことをする必要はないですね。

5000以上となると盤面が全て埋まるちょっと前ぐらいのレベルなので、わざわざそこまで待って出す必要もないかなぁと。

そんな盤面になる前に相手にトドメを刺されてしまう可能性もありますからね。

「本当にやばい!」となってからでは手遅れになってしまうパターンもありますので、ちょっとHPが危ないなぁと思った段階で「イシス」を配置しておいた方がいいかも知れません。

相手にとっても3000回復されるだけでもなかなかうっとおしいですからね・・・。

可愛い顔してなかなか厄介な事をしてくれるモンスターです!

ではそろそろコンボスキルについても見ていきましょうか。

「イシス」のコンボスキル「アンクの光」、これまた回復スキルです。

なんとスキルレベルがMAXだとHPが1200も回復してしまうんですね!

もう「イシス」が出てきたら勘弁してくれよ状態になりますよ。

やってきてすぐにHPを3000~5000ぐらいまで回復されて、さらに数ターン後に1200回復されたら・・・

もう「イシス」が嫌いになりますね!!

なのでもし「イシス」を出された場合にはすぐに倒す事をオススメします。

そのまま放置しておくと1200、2400と回復させてしまう恐れがありますからね。

ただ味方だった時の頼もしさは半端ないです。

まとめ:リーダーに配置する必要はない。

神属性デッキであれば必ずではありませんが、「イシス」はなるべく入れておきたいところ。

ただだからと言って「イシス」をリーダーに配置するかと聞かれると「配置しよう!」とは言えないところ。

「イシス」は確かに頼りにはなるモンスターですが、序盤には絶対に必要ありません。

活躍するのは先ほども言った通り、中盤から終盤

なのでリーダーには配置せず、「イシス」が来るのを待つといった姿勢を取るのがいいでしょう。

その間にピンチになったらどうすればいいのかと言う方もいらっしゃると思います。

そういった心細い方は回復スキル持ちのモンスターをもう1、2体入れておく事をオススメします。

1体使えなくなっても、他のモンスターでカバー出来るデッキの方が安心してバトルができますからね。

「ケットシー」なんかも頼れる回復モンスターなので入れてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
【オセロニア】やっかいな回復猫「ケット・シー」について徹底解説!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます