【白猫】木曜日限定クエスト!マジックタワーを攻略しよう!おすすめ周回についても紹介!

6/22からいよいよ魔道士・ヴァリアント限定の高難易度タイムトライアルクエストが開催されました。

今回はランキング方式でプレイヤーと競いながら上位を目指すという新しいシステムが追加となりました。

ルーンを集めて建物のレベルを上げ、アクセサリを手に入れましょう!

マジックタワー

クエスト内容について

【開催期間】
毎週木曜日 16:00~金曜日 15:59まで

【クエスト対象キャラクター】
魔道士・ヴァリアントのみ

マジックタワー報酬

【建物】
・魔術の塔:魔道士の復活時間が短縮します。
・変身術の塔:ヴァリアントのチェンジストライクのダメージがアップします。

【イベントルーン】
・魔道士のルーン(必要数:550)
・ヴァリアントのルーン(必要数:550)

【アクセサリ】
・魔道士の銅章
・魔道士の銀章

・ヴァリアントの銅章
・ヴァリアントの銀章

アクセサリについて

アクセサリは塔4Fクリアで一定確率で何度でも入手できます
千磨百錬マジック、臥薪嘗胆マジックでは「銀章」が手に入ります。

アクセサリの効果はランダムです。

マジックタワーアクセ

アクセサリ効果について(一例)

<魔道士>
・魔道士の攻撃+〇%
・魔道士の攻撃速度+〇%
・魔道士の会心+〇%
・魔道士の防御+〇%
・魔道士の移動速度+〇%
・魔道士の復活時間-〇%
・精神統一時通常攻撃ダメージ+〇%
・精神統一時アクションスキル強化+7%

<ヴァリアント>
・ヴァリアントの攻撃+〇%
・ヴァリアントの攻撃速度+〇%
・SP50%以上でアクションスキル強化+7%
・ヴァリアント変身時攻撃速度+〇%
・ヴァリアントの会心+〇%
・ヴァリアント変身時会心+〇%強化
・通常攻撃時のSP回復量+〇

【デメリット】
・被ダメージ+〇%
・HP・SP-〇%
・SP消費+〇%
・移動速度-〇%
・HP-〇%

※現在確認中です。

マジックタワー攻略のポイント

マジックタワーでは、これまでのクエストとは少し違う内容が追加されました。
それでは、マジックタワーのポイントについて説明します。

ライバルより早くゴールを目指そう!

ライバルたちより早くクリアすることにより、報酬のグレードがアップします。
報酬のグレード内容は、ルーンの入手量といいアクセサリの入手率に関わるようです。

マジックタワーランキング

クエストを開始すると、自分のキャラクターの他にフードをかぶったキャラクターが表示されています。
フードをかぶったキャラクターはほかのプレイヤーキャラクターの行動を意味しています。

そして、他のプレイヤーの行動はアナウンスによって「〇Fに移動した」「〇さんがクリアした」などといった状況も教えてもらえます。

バトンタッチクエスト

火曜、水曜の曜日クエストではお馴染みのバトンタッチクエストになっています。

バトンタッチ

魔道士・ヴァリアントでパーティを4人編成し、フロアごとにキャラクター交代で攻略していきます。

上に行けば行くほど強い敵が待ち受けているので、上の階には殲滅力のあるキャラクターをセットしましょう!

新システム魔法陣登場!

魔法陣は精神統一状態で乗るとスキルダメージが上がるシステムとなっています。
それぞれで得られる効果が異なる場合があるようです。

魔法陣

魔道士のルーンおすすめ周回は「臥薪嘗胆マジック」

高難易度ではありますが、魔道士のルーンが多く入手できます。
また、紫のルーンや武器ルーンも手に入ります。

魔道士のルーン

2倍書使用時のルーン獲得

アクセサリも「魔道士の銀章」のみ入手となるため、魔道士のアクセサリを手に入れたい場合はここの周回がおすすめです。

出現する敵

1F:カースアクーア・剣道武者
2F:カースアクーア・チェスナイト
3F:凶滅マンティコア・メガマジン
4F:カースアクーア・白ナーガ

おすすめ周回方法

【1F】
道中のカースアクーアを倒して一気に奥まで移動します。
最後の扉の前には剣道武者が2体待ち受けているので、捕まれないように注意しましょう。

【2F】
道中の敵を倒しながら奥まで進みます。

道中トラップがあり、出口は移動速度が遅い場合、速度アップを踏んで移動する必要があるため、瞬間移動できるキャラクターや移動速度の速いキャラクターで一気に移動することができれば時間短縮できます。

【3F】
メガマジン対策に高火力の魔道士がおすすめです。
白マンティコアも出現するため、水属性がいれば水属性がおすすめです。

【4F】
ボスは白ナーガが出現します。
球を4回跳ね返すとバリアが壊れます。
掴まれないよう少し離れ、ビームに気をつけながら4回球を通常攻撃で跳ね返しましょう。

ヴァリアントのルーンおすすめ周回は「千磨百錬マジック」

ヴァリアントのルーンが多く入手できます。
また、黄色のルーンと緑のルーン、そして武器ルーンも多く手に入ります。

ヴァリアントのルーン

2倍書使用のルーン獲得

>

【1F】
道中ギミックの多いマップとなっています。
いかにうまく素早くギミックを抜けれるかがポイントです。

最初の鉄球はギザギザに回避行動をとれば素早く抜けることが可能です。

【2F】
移動速度が遅くなるパネルやギミックが多いマップです。
マフユなど移動操作ビームもちがいれば、一気に駆け抜けることができ、素早くクリアすることができます。

【3F】
土偶が2体現れます。
配置されている紫のオブジェクトが敵のHP20000くらい回復するため、先に壊しておくと楽にクリアできます。

【4F】
マリオネットが出現します。
スキルを使うと逃げるので、時間がかかりやすくなってしまいます。
高火力のキャラクターで一気に倒してしまいましょう。

高難易度が難しい場合は「挑戦マジック」がおすすめ

挑戦マジックでは、「魔道士のルーン」と「ヴァリアントのルーン」の2種類入手できます。
入手数は高難易度よりは少ないですが、上記2つよりは難易度が低く集めやすいため、ここの周回がおすすめです。

出現する敵

1F:カート・キツネ
2F:ミノタウロス
3F:ミノタウロス・キツネ・凶滅マンティコア
4F:凶滅マンティコア・デュラハン

おすすめ周回方法

【1F】
敵を倒しながらスイッチをつけていきます。
スイッチの場所を把握しておくことが素早く攻略できるポイントです。

遠距離で攻撃できるキャラがおすすめです。

【2F】
スイッチは全て落石が降ってくるようになっていて、ミノタウロスに大ダメージを与えることができます。

うまくいけば攻撃しなくても落石だけでミノタウロスを倒すことも可能です。

【3F】
小さいフロアで白マンティコアなどを倒すだけなので、殲滅力の高いキャラクターで一気に終わらせることができます。

狭いフロアなので白マンティコアのスキルカウンターには注意しましょう。

【4F】
白マンティコア2対とデュラハン1体が出現します。
白マンティコアのスキルカウンターに捕まると時間ロスになるため注意が必要です。

白マンティコアは水属性が弱点なので、水属性キャラで一気に倒してしまうと楽にクリアできます。

またデュラハンはバフを吸うので、バフを使うキャラクターを使う場合は注意が必要です。

まとめ:残るタワーは「突属性」のみ!

火曜日は「斬属性」、水曜日は「打属性」、そして木曜日に「魔属性」が実装されました!
予想される残されたタワーは「突属性」のみとなりました。

突属性はランサー、アーチャー、ドラゴンライダーの3つの職種となります。

実装はいつになるのかはわかりませんが、次も新システムで来るのか楽しみです。

ライター: ぴあ

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。