【白猫】復刻イベント『VARIANTSTORY』終了目前!レノ系ボスの完全攻略まとめ!

イベント『VARIANT STORY』にHARDモードとNIGHTMAREモードが追加され、復刻しました!

HARDモードの後半あたりからは、敵もどんどん強くなり難易度がグッと上がっています。
特に苦戦するのがレノ系ボスの2体です。

今回は、レノ系ボスの攻略方法を徹底的に調べてみました!

【白猫】ゼノ攻略

登場するレノ系ボス

イベント『VARIANT STORY』に登場するレノ系ボスは、“アノマリービースト”と“アヴァターシャドウ”の2体です。
2体のうち白色の体の方がアノマリービーストで、黒色がアヴァターシャドウです。

それぞれ弱点や行動パターンが違うので、しっかりと分析して攻略していきましょう!

レノ系ボスの弱点と耐性

まずは弱点と耐性を見ていきましょう。

ちなみに、職業によって「斬・突・打・魔」の4つの攻撃属性があり、モンスターによって有効な攻撃があります。

斬=剣士、クロスセイバー
突=ランサー、アーチャー、ドラゴンライダー
打=武闘家、ウォリアー
魔=魔導士、ヴァリアント(通常時)

ヴァリアントは通常時は魔属性ですが、変身後はキャラそれぞれが異なる属性になります。

アノマリービースト(白)の弱点と耐性

【弱点】斬(1.25倍)、雷(3.5倍)
【耐性】打、突
【無効】炎、水
【種族】魔族

アヴァターシャドウ(黒)

【弱点】魔(1.25倍)、水(3.5倍)
【耐性】打、突
【無効】炎、雷
【種族】魔族

レノ系ボスの攻撃パターン

2体は攻撃パターンも少し異なります。
かなり強力な攻撃もあり、即死してしまう場合もあるので十分に研究しておきましょう。

2体共通の攻撃パターン

【ダブル突進】
2体が揃っている時にのみの攻撃パターン。大きく後退し、白いエフェクトが発生した後に、同時に突進してきます。
予備動作が分かりやすいので、しっかりと回避しましょう。

【ひっかき(横)】
横からひっかく攻撃。攻撃速度が速く、毒を付与してくるので注意が必要です。

【ひっかき(縦)】
上から下へのひっかき攻撃。こちらも攻撃速度が速いので、接近している時は特に注意し、ローリングを上手く使って回避しましょう。

アノマリービースト(白)の攻撃パターン

【飛び上がり攻撃】
回転しながら飛び上がり、地面を殴るように攻撃してきます。
回避する事は難しくありませんが、誘導されるうえに行動範囲が広いので、油断せずしっかり避け切るようにしましょう。

【連続攻撃】
少しだけ飛び上がり、連続攻撃を繰り出します。予備動作が分かりやすいので、無駄な攻撃を受けないようにしましょう。

【デンジャラスアタック】
無敵を無効化する突進攻撃。多段ヒットするので、即死回避やバリアを突き破って大きなダメージを受けやすく、最も注意したい攻撃パターンです。

アヴァターシャドウ(黒)の攻撃パターン

【連続電球】
電球を5連発で発射。すべての発射で誘導してくるので連続ローリングで回避しましょう。
1発でもヒットすると感電して動けなくなり、最悪の場合、全弾くらってしまう事になります。
感電無効のアクセサリや対状態異常バリアで対応するのも良いですね!

【衝撃波】
前のめりに屈んだ後に、自身の周囲に衝撃波を発生させる攻撃。
ヒットすると気絶する場合もあるので注意しましょう。

デンジャラスモード

2体の攻撃の中で、最も厄介なのがデンジャラスモードです。
どちらか片方が倒されると、残された方がデンジャラスモードに入り、攻撃力アップや攻撃速度が速くなります。

デンジャラスモードに入ると、どちらもデンジャラスアタックを使うため、下手をすると即死の可能性が高くなってしまいます。

また、アノマリービースト(白)は、デンジャラスモード中は【絶叫】という衝撃波を放ちます。HPが半分くらいになると使用し、くらうとHP・SPが1になってしまいます。
両手で顔を覆う予備動作をしたら何としても回避しましょう。

レノ系ボスの倒し方

2体の弱点が分かったところで、攻略のポイントをまとめていきましょう。

斬・魔の職業で挑む

2体のボスは、打・突への耐性が強いため、斬属性の剣士・クロスセイバーか、魔属性の魔導士でパーティーを編成しましょう。

デンジャラスアタックは必ず避ける

デンジャラスアタックは、突進前にローリングしても誘導されてしまい回避できません。
敵が突進してくるタイミングで、横か斜めにローリングしましょう。
また、高く飛び上がるようなスキルでも回避できます。

2体同時に倒す

片方だけを先に倒してしまうと、残った1体がデンジャラスモードに入り、大幅にパワーアップしてしまいます。
同時に倒すために、2体のHPの残りを意識しながら攻撃しましょう。

もし、同時に倒すのが難しい場合は、アヴァターシャドウ(黒)がデンジャラスモードになる方が危険なので、アノマリービースト(白)→アヴァターシャドウ(黒)の順で倒しましょう。

まとめ

イベン『VARIANT STORY』にHARDモードとNIGHTMAREモードが追加されたことで、難易度がかなり上がってしまいました。
しかし、敵の弱点や行動パターンを把握することで攻略への道はグッと近くなります。

イベント終了が迫っていますが、諦めずコンプロート目指しましょう!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます