【白猫】イベント「深淵の追撃者」ガチャは回すべき!? マナとシンの強さと魅力を徹底調査!

新イベント「深淵に追撃者」で登場したシンキャラクターのマナとシン。
入れ替えガチャは強力なキャラクターが多いため、是非ともゲットしたいところです。
しかし、当たりキャラのため、出現の確率が低いのも事実。

プレイヤーとしては、どこまでジュエルをつぎ込むか悩むところかと思います。
そこで、今回は「深淵の追撃者」ガチャを回すべきかどうか調べてみました。

深淵の追撃者

マナとシンってどんなキャラ?

このキャラが欲しい!と思う時は、強さはもちろん、そのキャラクターのヴィジュアルや性格も大事な要因ですよね。
まずは、マナとシンがどんなキャラクターなのか見ていきましょう。

古の人魚・マナ

マナはヴィジュアルの情報が解禁された直後から、可愛いと話題になっていました。
ほんわかとした見た目とは裏腹に、帝国海軍の技術将校で、ストーリーの中では軍服での登場シーンも多いです。
人魚バージョンのマナは露出が多く、そちらの方が人気なのかと思いきや、意外にも軍服姿の方が人気が高いです。

潜水艦ドレッドノートの艦長・シン

謹厳実直かつ優れた戦術眼を持つ、優秀な海軍大尉。
冷静で慎重に任務をこなしていく姿が、すごく格好いいイケメンキャラです。

サメに乗るシャークライダーという事で、キャラクターとしての性能もとても楽しみです。

マナの強さと評価

まずは、マナのステータスやスキルを見ていきましょう。

マナのステータス

HP:2137
SP:230
攻撃:1061
防御:175
会心:110

※ステータスは、限界突破後の数字です。

マナのスキル

リーダースキル
【海の生命】
・テクニカルタイプの攻撃・防御・会心がアップ(効果値10)
・移動速度・攻撃速度がアップ(効果値7)

オートスキル
・防御+50%・被ダメージ-50%
・HP50%以上で攻撃、水属性ダメージ+100%
・HP5%以上で即死回避、さらにダメージバリア(60秒/1回)発生

アクションスキル
【スキル1:トロピカルパレード】消費SP:35
敵に水属性ダメージを与え、味方のHPと状態異常を回復する。

【スキル2:オーシャンカレント】消費SP:60
敵にダメージを与える。
さらにスキル発動中は、ぷにコン長押しで泡を作り出し、離すと泡を打ち出す(最大5個)
※泡の攻撃は、泡の数だけ威力がアップする。
※泡の攻撃は敵に水属性のダメージを与え、スロウ状態にさせる事がある。
※泡の数が最大の時、敵に水属性ダメージを与え、極度凍結状態にさせる事がある。

マナの長所と短所

【長所】
・スキル2は特定の操作で、かなりの破壊力が出せる。水属性ダメージもかなり高い。
・スキル1で味方のHP、状態異常を回復でき、移動操作できるため敵のデンジャラスアタックも避けやすい。
・オートスキルの効果により防御力・生存能力が高く、即死回避もできる。

【短所】
・ヴァリアントなので、SPの残量を見ながら人間と人魚状態の切り替えを的確に行う操作テクニックが必要
・スキル2の動作時間が長く、細かいせん滅が必要なシーンで使いにくい。

マナの評価

マナの破壊力は最高級であり、防御力・生存能力も高い。
ヴォリアント自体が、操作テクニックの必要な使いづらいキャラであるが、それを除けば目立った欠点のない優秀なキャラクターです。

シンの強さと評価

次に、シンのステータスやスキルを見ていきます。

シンのステータス

HP:2853
SP:143
攻撃:964
防御:180
会心:67

シンのスキル

リーダースキル
【シーディフェンス】
テクニカルタイプの攻撃・防御・会心がアップ(効果値10)
移動速度、攻撃速度がアップ(効果値7)

オートスキル
・移動速度+50%、チャージ時間-30%
・HP50%以上で通常攻撃のダメージ、アクションスキル強化+100%
・戦闘形態中、攻撃・攻撃速度+50%・被ダメージ-50%

アクションスキル
【スキル1:シャークレイド】消費SP:32
巡航形態に移行し、敵に炎属性ダメージを与える
※巡航形態中のドラゴンアサルトは敵の体力を奪う。
※巡航形態中のドラゴンアサルトは地面を潜るように変化し、発動後ステルス(5秒/1回攻撃可)を付与する。

【スキル2:ドレッドストライク】消費SP:58
敵に炎属性を与え、戦闘形態に移行する。
※戦闘形態中の通常攻撃コンボ・ドラゴンブレスは敵にダメージを与え、燃焼状態にさせる事がある。

シンの長所

・HPを50%以上に維持することで火力アップ。
・スキル1の巡航形態中は、地中に潜り無敵状態かつHP回収効果がある。
・スキル2の戦闘形態中に攻撃面・防御面ともにパワーアップする。
・スキル2は移動しながら敵を追尾する飛び道具で攻撃する事ができる。
・スキルでかかる付与効果がないため、武器や他のキャラのサポート恩恵を受けやすい。

シンの短所

・HP回復は、スキル1を経由しないと使えないため手間がかかる。
・HP回復量が低い・

シンの評価

シンのスキル2は、操作可能な砲撃+ビームに変化し、移動しつつ広範囲を攻撃できます。
さらに、火力がズバ抜けて高いというわけではありませんが、弱い敵のせん滅に非常に優れています。
ただ、HPの回復量が少ないため、武器で回復を補う必要があります・

まとめ

マナとシンを比べてみると、マナの方が火力も高く、突出した弱点もない優秀なキャラクターと言えます。
マナの高い火力は、かなり魅力的です。
しばらく高火力キャラが引けていない方や、水属性で強いキャラがいないという方にはオススメです。
また、シンも火力はそこそこですが、せん滅力が高く持っていると便利なキャラクターです。

という事で、「深淵の追撃者」ガチャは、回して損はないと思います!

ライター: きなこもち

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。