【白猫】マナ(新ヴァリアント)は性能的に強いのか弱いのか?

4/14より、『深淵の追撃者』イベントが開始されたに伴い、フォースターガチャに入れ替えの形でシン(ドラゴンライダー)、そしてマナ(ヴァリアント)が追加された!

当然入れ替え限定として追加されたキャラ、という事で(入れ替えに限らない事でもあるんだが…)、最も注目されている面はやはり肝心とも言うべきか…『性能』、であるだろう。

特にヴァリアント強化がされた事もあり、特にスポットライトが当てられたのが、これまたやはりマナ、なのではあるが…、

賛否両論が交わされている!?気になるマナの性能は…?

…しかしマナの性能については、どうも意見が分かれているようだ。

人によってはあのユキムラを超えたと言う意見もあれば、入れ替えにしては控え目の残念性能とか、あるいはフォースターキャラ以下とこき下ろされた意見まである。

あまりにも両極端にばっさり意見が割れてるせいで、マナの性能が果たして強いのかどうか、評判だけ見て判断するには断定しかねる状況なのだ…。

ひとまず言える事は、『マナは弱くない!!』

幸いながら、ここにてマナの強さについて説明できる!

なぜならば筆者は、マナを入手したからだ!!(笑)

…という訳なので、マナの性能がどこまでなものなのか、スペック面も紹介したのち良い面も悪い面も取り上げた末結論を述べされてもらう…!

人魚系ヴァリアント少女、マナのスペック

不死なる海の化身マナ・ドーリス(CV:津田美波)

帝国海軍の機密を握る技術将校。
ーー海の乙女よ、夕凪に眠れ。

職業

ヴァリアント(ストライカー型)

キャラ属性

(通常攻撃+2000水属性ダメージ、凍結無効のオートスキル有り)

キャラタイプ

テクニカルタイプ

ステータス

Lv.100、タウンなし、限界突破なし(無凸) LV.100、タウンなし、限界突破あり(4凸)
HP 2065 2137
SP 210 230
攻撃 1025 1061
防御 151 175
会心 90 110

リーダースキル(LS)

海の生命
テクニカルタイプの攻撃・防御・会心がアップ(効果値10)、移動速度・攻撃速度がアップ(効果値7)

オートスキル(AS)

    • 防御+50%・被ダメージ-50%
    • HP50%以上で攻撃、水属性ダメージ+100%
    • HP5%以上で即死回避、さらにダメージバリア(60秒/1回)発生

アクションスキル

スキル1(S1):トロピカルパレード(消費SP:35)
敵に水属性ダメージを与え、味方のHPと状態異常を回復する。

スキル2(S2):オーシャンカレント(消費SP:60)
敵にダメージを与える。さらに、スキル発動中ぷにコン長押しで泡をつくりだし、離すと泡を撃ち出す。(最大5個)

※泡の攻撃は泡の数だけ威力がアップする。
※泡の攻撃は敵に水属性ダメージを与え、スロウ状態にさせることがある。
※泡の数が最大のとき、敵に水属性ダメージを与え、極度凍結状態にさせることがある。

実際はこんなに凄い!?意外なるマナの強さ

通常ヴァリアントという職業は変身時斬属性の物理属性を持つが、マナの場合はレクトに続く打属性を持ついわゆる『ストライカー』型だ。

簡単に言えば物理属性も変わったフォームチェンジ型だが、カウンタースラッシュにアサルトカウンター(チャージ付与もあり)、敵に怯み効果のあるタックルなどにより、非常に操作性が良い。

マナ自身に移動速度UPのASもバフもないが、タックルを活用する事で移動速度高めの他キャラに劣らない速さで動き回る事も可能だ!!

ASで保証された、マナの絶対なる耐久性!

ASに防御50%UPと被ダメージ50%減、おまけにHP5%以上で即死回避+バリアまで設けられている!

つまり、ステータス上の防御が400以上であれば被ダメージ減の限界値である9割カット(90%減)を実現し、尚且つ即死級のダメージを2回まで耐える事も可能の鉄壁っぷりだ!!

しかも防御系のASがHPの割合に左右されない無条件であるのが嬉しい限りであり、バフではなくASである為デバフの影響も受けない事もさらなる堅固さを証明してみせている。

白猫初!『5%』以上の即死回避!!

近頃のキャラ達(神気解放されたのも含め)は、HPが従来の数倍レベルで底上げされてきている。

相対的にHP10%以上での即死回避のAS効果が発揮しづらくなってきた中、満を辞して5%以上という近頃の高HP化に考慮したものが登場した、といった所だろうか?

…以上を踏まえ、恐らく白猫のキャラの中では、圧倒的NO.1クラスの耐久性をマナは誇る、と言っても過言でないだろう!!!

※9割カットについて補足!

キャラが防御200の場合に受けるダメージ数から9割カット(つまり1/10のダメージ)される事。

白猫では、これが被ダメージに対する軽減の上限とされている。

ちなみに、200からさらに防御が10上がる毎に1%軽減可能になる。

マナの場合、防御400であればAS効果により防御600(この時点で4割カット)となり、さらに被ダメージ50%減(つまり5割カット)が加算されるので9割カットが可能…という事になる。(マナ自身の防御は、石版の補助により400に到達可能!)

周囲への回復サポートもできてしまうマナのS1!

あれだけの耐久性を備えておきながら、なんとマナはS1でHPに加え状態異常まで回復できてしまう!!

しかもHP50%以下の時(HP50%以上で攻撃50%UPするASが無効になる)でも、アサルトチャージと長押しチャージを踏まえた上で使用すれば、ほぼ最大HP分の回復が可能!

おまけにその回復効果は自らのみならず、周囲にまで付与可能なのもより優れた点として強調しておきたい!!

操作できる&火力最強クラスのマナのS2!!

この上ない耐久性に加え、サポートまでできる高品質の回復…。

これだけでも十分凄いのに、マナの最大の魅力はそれでもS2の火力の高さに尽きてしまう…!

新感覚のマナのS2の使い勝手

マナのS2は長押しする事で泡が発生(最大5個)、指を離す事で泡を敵に発射する事が可能。

その泡発射はスキル発動中に最大数の5個発射を4回行えるのだが…(+高火力の最終弾の自動発射もあり!)、その5個の時の火力がひとつひとつが凄まじい…!

どの程度かと言えば、タウンや石版次第で発射毎に100万をゆうに超えるダメージを出せてしまうくらいに…だ。

前述の最終弾も同等のダメージを出せるので、合計すれば500万をまずは超えるTOPクラスのダメージになる、という事だ!

これはレインやシュシュ、ソアラ、ユキムラなどに匹敵する火力と言えばピンと来るであろうか…?

おまけに移動操作も可能!!

マナのS2は自在に移動しながら攻撃が可能だ。

当然、長押しつつ泡を作りながら移動する事だって可能!

あれだけの高火力を出しながら移動までできてしまうキャラは、現段階ではマナとシュシュくらいであろう!

しかも60秒の使用不可制限のかかるシュシュと違い、マナはそれを何度も使えるのだ…。

状態異常付与だってできてしまう!

泡発射にスロウ効果がある上に、5個発射の時ならば極度凍結まで付いてしまう!!

当然極度凍結状態にしてしまえば、打属性キャラであるマナは相手にさらなる高ダメージを与えられてしまう、という訳だ!!

惜しむべき、マナの決定的な弱点とは…?

ここまで良い点ばかりなのに、マナに弱点なんぞあるのか!?、と言いたくなるであろう…。

…しかしどのキャラにも然り存在する通り、マナにも勿論弱点は…ある!

ヴァリアントであるマナ故にどうしても発生する、SP回収の手間

これはマナというよりは、ヴァリアントそのものの弱点と言った方が…良いのかも知れない。(苦笑)

変身時はSP回収が全くできず減る一方なので、長期戦になればどうしても人間に戻ってSP回収をしなければならない。

マナの場合耐久性がこの上なく優れてるので回収時にそこまで危ない目にあう事もないのだが、効率面、という部分においてはどうしても他職のTOPクラスのキャラに劣ってしまうのがやはり否めない…。

せめてレクトや夏版アマタのように援護攻撃があれば、と言いたくなるのだが…。

長時間すぎる!マナのS2の発動時間

マナのS2は確かに高火力で移動もできるわで素晴らしい限りだが、発動時間がトータルで…なんと10秒!

発動時間が非常に長いことはデメリットになるばかりでもないのだが、回復やSP回収などの別の行動をとりたい時になかなかスキルの発動が終わらないのは、むしろ煩しさすら覚えてしまう…。(苦笑)

移動速度が反映されない、移動操作のもっさり感も残念か…

なぜか、S2の移動が移動速度が上がっても変わらない仕様になっている…。(※不具合の可能性もあり、2017/04/16現在。)

しかも実はその移動の速さも、どちらかと言えばゆっくりめで…。

ケラウノスやマンティコアなど、素早いスキルカウンターを繰り出す敵には若干苦手を覚えてしまうのが(立ち回り次第では十分対応可能だが)、マナのS2の最大の弱点とも言って良いのかも知れない…。

総評:回収面とS2のアクの強さを除けば、マナは文句なしに最強クラスの性能キャラ☆

実のところ未だモチーフ武器が登場していない段階だが(2017/04/16時点)、それでもマナは他のTOPクラスのキャラと比較して飛び抜けた性能を誇っている。

入手に迷っている人は、筆者的には狙ってみるべきと間違いなく言える!

ではなぜ、評価が割れてしまうのか?

  • ヴァリアントで、しかもストライカー型という超レアタイプな為、使い慣れてない、というかまだ使いこなせてない。
  • ヴァリアント関連の施設を、まだちゃんと育ててない。
  • 同クラスの最強キャラのユキムラ、ダグラス2版テトラに慣れ過ぎて、それらと大きく異なるマナの操作感に違和感を覚えてるせい。
  • レア職ゆえ、ちゃんとしたヴァリアントの武器を所持してない人が多い。

…恐らく、極端な低評価を下した方々は、これらのいずれかに該当している可能性が高いと思われる。

つまるところ、マナは使えば使うほど強さが実感できるキャラ!?

もしマナを入手したら、諦めないでしばらく使ってあげてほしいし、後に登場するであろうモチーフ武器(現段階では性能は不明だが…)も入手してタウンもしっかり育ててほしい…!

筆者も初めはマナの強さを今ひとつ実感できていなかったが、使いこなそうと努力した末このキャラのとんでもない強さを知る結果になった…。

恐らくマナはプレイヤーのやる気次第で発揮される、所謂『スルメ型』性能…という事なのかも知れない。

ライター: SweetAprodisiacNo.2

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。