【白猫】体育会系ラッキー天使☆茶熊マール(神気)の性能お届け♪

2015年の、3月頃…だったかな?

ガレアとともに入れ替え限定キャラとして一緒に現れたマールの登場は、今でも記憶に新しいくらい印象的でもあり、衝撃的であった!!

これまでも、白猫からは魅力的なキャラクター、というのは登場はしていたが、この娘に関しては筆者は確かに思った事がある…。

『あ、この子、絶対今後の白猫を代表する、いわゆるさいかわキャラに位置するだろうな、と!』

今や白猫中もっと代表的な人気キャラクター、マール!!

予感はものの見事に、…的中した!

軒並み彼女を全面的に支持する【マール信者】が次々と現れ、みな口を揃えて『マール、まじ天使だゎ♡』とのろけ、ときめき、そして…(たぶん、というかほぼ間違いなく)恋をした!

当然立ち絵の頭一つ抜けた可愛らしさと、健気でお節介なまでに優しい性格だったのも最もな要因だ。

しかしそれだけでなくSDの出来が、現在の新キャラ達と遜色ないレベルの当時としては随分と飛び抜けた完成度も、かなり大きかったようである!

それに付け加え、性能面でもやはりマールがの以前までに登場したキャラ達と比較して明らかに優秀だった事も、人気獲得のさらなる拍車になった様で…。

思えば、【入れ替え限定の女性キャラ=さいかわ&性能最強クラス】という白猫ユーザー間にある一種の常識的価値観も(セリナという前例も、一応あるにはあったが…)、思えばマール辺りから確立されるようになったような気がする…!

いざ、本題へ!

初登場から順当に、2015年11月の温泉イベ、2016年4月の茶熊2016イクラ組、2016年12月末のXmas記念入れ替え限定…。

…といった感じに数ヶ月に一度のペースで通算4回天から可憐に舞い降りてきてくれた、『ラッキープレゼント!』と唱えながら幸運を届ける天使のマールちゃん!(ちなみに、過去入れ替え限定と別枠を両方2度ずつ経験したのは、彼女だけ!!)

今回は3度目の登場となり、つい最近神気解放されてパワーアップした茶熊学園2016(イクラ組)版のマールの性能について、神気解放前のからとも比較しながらご説明できたらと思う!!

神気茶熊マールのスペックあれこれ♪

【笑顔のハッピーシューター】マール・アスピシャス

バスケ部にあらわれた幸運のシューター。
学園のみんなへの幸せもシュートする。

職業

武闘家(※フォームチェンジ型)

キャラ属性

雷属性(通常攻撃に+1500の雷属性ダメージ、凍結無効のAS有)

キャラタイプ

サポートタイプ

ステータス

(※Lv.100、タウン補正なし)

限界突破なし(無凸)  限界突破あり(4凸)
HP  2441  2513
SP  174 194
攻撃  601 637
防御  143 167
会心  197  217

リーダースキル

ハッピーキャッチパス

パーティ全員の移動速度がややアップ

アクションスキル

アクションスキル1(S1)

神気・グッドラックシュート(消費SP:29)
敵に雷属性ダメージを与える。
    <仲間への付与効果>
  • HP自動回復(30秒)
  • 移動速度UP(30秒/50%)
  • スキルダメージUP(30秒/50%/3回)

アクションスキル2(S2)

神気・ドリブルサプライズ(消費SP:55)
敵に雷属性ダメージを与え、感電状態にさせることがある。
    <仲間への付与効果>
  • SP自動回復(30秒)
  • 攻撃速度UP(30秒/50%)
  • 被物理ダメージ軽減(30秒/50%)

オートスキル(AS)

  • 移動速度5%、攻撃速度5%毎に攻撃力が+3%(最大180%)
  • コンボチャージ必要攻撃回数-5回
  • HP50%以上で移動速度・攻撃速度+50%、雷属性ダメージ+100%

神気茶熊マールのハッピー・ポイント☆(長所)

実はマールの場合は神気前と比べて、特にアクションスキルなどは殆ど目立った改善・強化はなされていない。

反対に言えば、その必要が出ない程、現環境に見合ってる完成されたサポート系キャラとも言えるが…?

S1の自動回復の数値が大幅見直し!

神気前でも中々悪くない数値は出ていたが、神気解放によりS1によるHP自動回復の一回につきの値が大幅に上方修正された!

その値は、サポートキャラのもはや代表的存在であるルカを、条件次第で上回ってしまう程だ…!!

ありとあらゆる種類のバフ付与が出来る、徹底したサポート能力!!

…これは神気解放と(本当に、“ほぼ”)全く変わってない点なので、御存知の方向けには今更強調する点ではないが…。

HPとSPの自動回復、移動速度と攻撃速度のUP、アクションスキルのダメージUPに被ダメージ軽減など…。

…大抵殆どのキャラが全く恩恵を受けない事はあり得ない程に、徹底的なまでにサポート能力を詰め込まれているのは、間違いなくマールの特徴であり同時に最大の利点であろう!!

しかも、移動速度と攻撃速度の上昇で自身の攻撃力も上げられるASがあるというのも、まさしく『情けは人の為ならず』を体現してるのが、筆者的に面白い限りなのだが…?(当然、マール自身にはそんな自覚ないんだろうけど…。)

神気茶熊マールのアンハッピー・ポイント★(短所)

  • 自動回復の数値が上がった。
  • 雷属性のキャラ属性が、付与された。

…実際のところ、神気後の目立った改善点は、以上だ。

あとはせいぜい…ASに雷属性ダメージ+100%が付いた所、かな?

HP自動回復の間隔、2秒→3秒!

要は、1秒遅れるようになった、という事だ!!

数値が大幅に上方修正された分調整がかかった、という事でもあるが…。

バフの効果時間、一切変更なし!!

『マールのバフは、まぁ、効果時間くらいは見直されるんじゃない?』

…と予想した方々、筆者含めて(笑)大多数であったろう…。

そうです、相変わらず30秒のまま、なのだ…。

当然頻繁に発動さえ忘れなければいいだけなのだが(SP自動回復あるし、SP回収能力も高いし…)、逆に言えばうっかり忘れるリスクがでかいのも恐ろしい限りで…。

相変わらずじゃじゃ馬なS2の使い勝手

これに関しては筆者も改善されないだろう、というよりは愛嬌として名残は残すんだろうなとすら思ったのだけど…(笑)、

…端的に言えば、この一応【操作可能】と記されてるS2を攻撃目的でまともに使用するのは困難…、というか『無理』!!!!

もはやこちらに関しては、あくまでバフ付与目的のものだと割り切るのが正解だろう…。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード