【白猫】茶熊学園2016カズノコ組キャラ神気解放総まとめ!(Pt.1)

3/10日より、過去最高大人気イベント茶熊学園(2016年版)の前半組、カズノコ組(+α)の神気解放が実装された!

当記事では、カズノコ組のキャラ、そして配布キャラであったマリの神気解放後の性能の長所、短所等についてさらっと紹介をいたす!!

(※今回はPt.1として、マリ、シャルロット、オウガ、ミレイユ、ヨシュアの紹介のみ注意…)

全キャラ共通で改善された点

最近登場したキャラ、神気解放されたキャラ達の前例に漏れず、全てのキャラのHP、攻撃力が特に飛躍的に上方修正された!

近頃は高耐久、旧キャラならば即死級の攻撃力、防御無視の属性ダメージを持つ敵キャラが急増してるので、ここら辺の修正だけでも現環境の協力に行きやすくなる為有り難い限りだ!!

バフ継続時間も全体的に延長修正!

平均30秒の持続時間が、60秒に改善!

各キャラの性能の最大限発揮が、より簡単になった!!

全てのキャラに色属性!

マリ含む今回の対象キャラに、火・水・雷のキャラ属性が付与された!!

これはガチャキャラの神気解放では初の試みであり、これまでキャラ属性持ちのキャラを未所持であったユーザー達にとっては非常に有り難い限りの措置だ!!

各属性対象キャラ

  • 火属性→シャルロット、オウガ、ヨシュア、ミレイユ
  • 水属性→カスミ
  • 雷属性→マリ、ガレア、エシリア、メア

神気対象キャラ一覧

  • マリ
  • シャルロット
  • ミレイユ
  • ガレア
  • メア
  • エシリア
  • オウガ
  • ヨシュア
  • カスミ

マリ

茶熊学園2016の主人公。

元武装学園の生徒。

茶熊学園の見学生として嫌々ながら日々過ごしてたが、シャルロット、カスミ達との出会いを経て、正式に学園へ入学する流れになった…。

神気解放後の長所

  • 被ダメージ軽減率の見直しによる耐久性の強化!
  • チャージ時間短縮追加による操作性の向上!
  • S2の威力の大幅見直し&高数値の雷属性ダメージの付与!

神気解放後の短所

  • 移動速度UPのAS、バフなど、機動性の改善はなされず…。
  • 自身に回復、バリア等の被弾対策手段が一切ない!
  • 自身の雷属性のキャラ属性と、モチーフ武器が水属性の為噛み合わない問題が…。

キャラ属性と武器属性が異なると…?

キャラ属性が帳消しになる!

キャラ属性により高数値の属性ダメージが通常攻撃に乗っかる為、無効になってしまうのは勿体無い!!

シャルロット

開催前に行われた選抜選挙で圧倒的1位を獲得した為、入学して即生徒会長に抜擢される超VIP待遇を受ける。

元来怠け者のシャルロットは当然立場を利用して怠惰を決め込もうとするが、彼女の本性を見抜いた学長カムイが副会長にゲオルグを指名する事で、その陰謀は頓挫させられる事となる…。

その後自らの学園での存在意義に迷う事となるが、見学生のマリとの出会いにより己の真のすべき事に気づかされる事になる…。

神気解放後の長所

  • 通常コンボ強化中の通常攻撃のさらなる火力UP。
  • トップクラス級に改善されたS2の威力の強化!
  • 最大のネックであった仲間への自動回復付与数値の大幅修正!!

神気解放後の短所

  • 10回アクションスキル使用しないと威力を最大発揮できない手間は、一切変わらず…。
  • 神気前と同じくS2は分散ダメージ故、集団相手に性能を発揮しづらい…。
  • 2重カウンター以外防御手段は全くない為、相変わらず直撃に弱い…。

オウガ

とびきり強い奴と戦いたいが為に、茶熊学園に入学…。

そのとびきり強い奴が同学園の先輩である不死者の帝王ヴィルフリートの事であり、タイマンを申し込む…。

そのヴィルフリートと一時的ながら優勢になる程の接戦を繰り広げるが、最終的に彼にとって足りないものをヴィルフリートに見せつけられる形で決着がつくことになる…。

神気解放後の長所

  • S2が操作移動可能になり、使い勝手が良くなった!
  • プロテクションバリアの上限値と防御値からの割合計算が見直され、効果を最大限に発揮しやすくなった。
  • 火属性+100%のASにより、通常攻撃だけで高い火属性ダメージを出せる!

神気解放後の短所

  • 神気前と変わらず、敢えて被弾して火力を上げてく必要があるのが辛い…!
  • プロテクションバリアを活用する上で必須な被ダメージ9割減が、自身のステータスのみではタウンMAXでも現状不可…。
  • S2が操作移動できるとはいえ移動速度が遅いゆえ、やはりカウンターの餌食になりやすい…。

ミレイユ

双子の兄ヨシュアとともに、演劇部に入学する。

元々ヨシュアと保護者のカティア以外との交流関係が疎かったが、学園入学後、エシリア、マールとはいつも行動を共にする程の友人関係になった。

神気解放後の長所

  • チャージ時間短縮の上方修正により、4段階目のチャージショットの使用がより容易に!
  • HP自動回復が自身のみならず、仲間にも付与可能になった!
  • リネアに次ぐ、貴重な敵側の自動回復解除持ちキャラに!!

神気解放後の弱点

  • 自動復活はあれど、即死回避、バリア、被ダメージ軽減等の被弾対策がない為やはり脆い!
  • 援護攻撃無し&チャージショット主体の戦いになる為、スキル連発がしづらい…。
  • 火属性が通らない敵相手だと火力が少し物足りない…。

ヨシュア

演劇部に所属。

入部して間も無く、いきなり学園祭での公演の主演に抜擢される。

緊張の渦に飲まれる中、謎の美女の乱入と即席の共演により、アドリブながらも大成功を収める。

実はその謎の美女の正体が『あの人物』なのだが、妹のミレイユも含め未だに彼女(?)の正体に気づいてない。

それどころか保護者のカティアにどこか雰囲気が似ているらしく、むしろ一種の憧れすら抱いてる模様だ…。

神気解放後の長所

  • 通常攻撃コンボ強化中の移動速度、攻撃速度UP率が上方修正!
  • 素の攻撃力の大幅修正と火属性ダメージ+150%のASにより、通常攻撃のみで敵を圧倒可能に!
  • 物理、色属性の強化に伴い、強化通常攻撃コンボ強化によるHP吸収効果も優秀に!!

神気解放後の短所

  • 神気前と変わらず、ジャストガード前提の火力発揮が面倒…。
  • HP吸収が通常攻撃でのみゆえ、瞬時に回復させるのが困難…。
  • S2の発動時間が長い上に終了タイミングが分かりづらい為、敵の攻撃を受ける隙が使用後生まれやすい!

カスミ、エシリア、メア、ガレアについては…(※続きはこちら!)

リンク先のPt.2にて、どうぞ♪

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます