【歌マクロス】熱気バサラ、ミレーヌ・フレア・ジーナスのツインボーカル!『マクロス7』全銀河にその名を轟かせるバンド“Fire Bomber”について原作エピソードなどを交えてご紹介します!

正式配信が待ち遠しい、2017年夏配信予定のマクロスシリーズ初のリズムゲーム『歌マクロス スマホDeカルチャー』!ゲームをさらに楽しむために、『マクロス7』“Fire Bomber”について原作エピソードなどを交えてご紹介します!

“Fire Bomber”とは…

『マクロス7』の主人公“熱気バサラ”ヒロイン“ミレーヌ・フレア・ジーナス”の男女ツインボーカルに、Fire Bomberのリーダーでキーボードとミュージックアレンジ担当“レイ・ラブロック”、ドラム担当“ビヒーダ・フィーズ”の4人編成ロックバンド!

『Fire Bomber』
若い人たちはフロンティアで知った人も多い
現実世界でも1stアルバム『LET’S FIRE!!』がオリコン第4位にランクイン

プロトデビルンによって率いられマクロス7を襲撃する軍隊“バロータ軍”との戦いの中で、バサラは統合軍とコネクションを持つレイを通じて与えられた可変戦闘機VF-19改(ファイアーバルキリー)を駆り、自分の歌を伝えるという挑戦のために戦場で歌い始める。その行動が一部で注目され、新人バンドの登竜門とされる「スーパー・ノヴァライブ」に出演。以降、少しずつ活動機会を増やしていきます。そして争いの中で鍵を握る存在となり、やがては全銀河にその名を轟かせるメジャーバンドへとなっていきました!

『熱気 バサラ』
俺の歌を聴けー!
ミサイルなんかよりも爆発力のある、俺の歌を聴けー!!!

・西暦2024年8月15日生まれ(21歳)
・身長:184cm/ 体重:75kg
・CV:神奈延年/ 歌:福山芳樹

自分の歌と音楽に対する並外れた情熱を持ち、その可能性に挑戦するべく、ファイアーバルキリーに搭乗し戦場で決して戦うことなく歌い続け、敵に対しても自分の歌を聞かせようとする。当初その姿は異端視されるが、常人をはるかに超えた「歌エネルギー」の持ち主だったバサラの歌に敵生命体プロトデビルンもその歌に影響を受けていくことになります。

バロータ軍との闘いの中、自身と接触し眠りについたプロトデビルンの1体“シビル”を歌で目覚めさせようとするも果たせず、自分の歌う意味を探して放浪の旅へ出る。長い旅の果てに再び巡りあったシビルを歌で目覚めさせ、その後は共に宇宙を飛び回り「銀河」を巡る体験を経て、自らの歌への想いとあり方を悟る。以降抱えていた迷いは消え、その歌をプロトデビルンの心に伝えることに成功し、戦役を終結へと導きました!

『ミレーヌ・フレア・ジーナス』
超時空要塞からデルタまで繋ぐ
エースたちの血をひくFire Bomberのボーカル兼ベース担当

・西暦2031年2月2日生まれ(14歳→作中で誕生日を迎え 15歳に)
・身長:153.3cm
・CV:櫻井智/ 歌:チエ・カジウラ

第一次星間大戦期(※『超時空要塞マクロス』時代)に地球統合軍の天才パイロットとして活躍し『マクロス7』の時代においては第7次新マクロス級超長距離移民船団“マクロス7”の船団長を務める地球人“マクシミリアン・ジーナス”と、元ゼントラーディ軍のエースでマクロス7船団の都市艦シティ7の市長を務めるゼントラーディ人“ミリア・ファリーナ・ジーナス”の間に生まれた末娘(七女)。
ジーナスという名前からもわかるとおり、『マクロスΔ』に登場する“ミラージュ・ファリーナ・ジーナス”とは血縁で、叔母にあたります!

歌唱曲

PLANET DANCE/バンドのオープニングテーマ的な位置づけの曲
突撃ラブハート/バサラが初の戦場で歌う曲
HOLY LONELY LIGHT/サウンドフォース結成後の戦闘シーンで最もうたわれる曲
TRY AGAIN/最終話のクライマックス!
MY FRIENDS/ミレーヌ ソロ、TVシリーズ第1期 ED曲。
etc…

他シリーズ作品との関わり

2059年が舞台の『マクロスF』では、S.M.Sスカル小隊の隊長“オズマ・リー”がFire Bomberの熱烈なファンで、Fire Bomberの曲を聴いている描写や、戦闘でのフォーメーションなどに曲名が使用されていました。また、“シェリル”の決め台詞がバサラへのオマージュだったのは有名なところ。『劇場版 マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜』では、スパイとして収監されてしまったシェリルを助け出す際のランカ慰問ライブで、ミシェルたちが“ラブリーボンバー”として登場したのもアツい!過去作品へのセルフオマージュを多くに含む『マクロスF』ならではの展開でしたね!

スポンサーリンク

『歌マクロス スマホDeカルチャー』とは…

2017年夏配信予定のマクロスシリーズ初のリズムゲーム。
当初は今年2017年春配信予定でしたが、さらなるクオリティアップのため夏へと延期。しかし、βテストを経て公開されたゲームシーンから期待に胸が高まるばかりです!
マクロスシリー初リズムゲーム
時空を超えて歌姫たちが集う夢のゲーム!

シリーズを彩ってきた名曲の数々をリズムゲームで楽しめるだけではなく、歴代の歌姫たちが歌って踊る姿をまた見ることができるのが魅力的!さらに、アニメの名シーンや新規描きおろしイラストも楽しめる「エピソードプレート」などリズムゲーム以外の要素もアツい!

作品内外で連綿と受け継がれた歴史を感じられるのも『マクロス』シリーズの魅力の1つ。シリーズ作品が一堂に会する『歌マクロス スマホDeカルチャー』でも、作品同士の絡みで、どんな新たな歴史が紡がれるのか楽しみです!

SHOWROOM「マクロスがとまらない」で最新情報ゲット!

隔週金曜日22:00~双方向仮想ライブ空間「SHOWROOM」で、公式番組『マクロスがとまらない』がレギュラー配信中!
公式生配信番組 最新情報をチェック
『歌マクロス』情報ほか最新情報をチェック

「マクロスΔ」でレイナ・プラウラーを演じる東山奈央さんやボーグ・コンファールト役KENNさん、ヒロインのフレイア・ヴィオンを演じる鈴木みのりさんが「マクロスシリーズ」について、生でお届けしています!

ライター: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

avatar
500