【歌マクロス】みんな抱きしめて、銀河の果てまで!『マクロスF』超時空シンデレラ“ランカ・リー”について原作エピソードなどを交えてご紹介します!

正式配信が待ち遠しい、2017年夏配信予定のマクロスシリーズ初のリズムゲーム『歌マクロス スマホDeカルチャー』!ゲームをさらに楽しむために、『マクロスF』超時空シンデレラ“ランカ・リー”について原作エピソードなどを交えてご紹介します!

“ランカ・リー”とは…

「マクロスシリーズ」生誕25周年記念作品、2008年に放送された『マクロスFRONTIER』に登場するダブルヒロインの1人!
歌が好きで、銀河の妖精と呼ばれるトップシンガー「シェリル・ノーム」と出会ったことをきっかけに歌手を目指すようになります。艦内で開催されているミス・マクロスフロンティアコンテストに応募し、最終選考にまで残りますがミスの座は得られませんでした。その後、街で歌っている姿を見出され芸能プロダクションに入り、劇中の映画「BIRD HUMAN -鳥の人-」で急遽サブヒロイン・マオの代役となり、「アイモ」が劇中歌となったことから一躍脚光を浴び、「超時空シンデレラ」まさにシンデレラストーリーを駆け抜けていくように、アイドル歌手へ成長していきます!

キラッと可愛い決めポーズ
中島愛さんと共にシンデレラストーリーを駆け抜けていきました!

ランカ・リー [蘭花 李/Ranka Lee] ・西暦2043年4月29日(第1話時点で15歳)
・出身:第117次調査船団
・身長:156cm/ 体重:42kg
・種族:地球人とゼントラーディのクォーター
・好きなこと:歌うこと、料理など
・所属:ベクタープロモーション
・CV:中島愛

ゼントラーディ部隊が駐留するガリア4での反乱鎮圧をきっかけに現代のリン・ミンメイとして注目され、ランカの歌が“超時空生命体バジュラ”に影響を及ぼすことが判明してからは軍事的に利用されるようになってしまいます。また、バジュラと心を通わせる特異な能力を持つ故、他者からの理解を得られず孤立するなど、非常に難しい立場に立たされ、それを敵に利用されてしまいました。

歌唱曲

ねこ日記/ランカのデビュー曲
アイモ/ランカの記憶に唯一残っている歌
星間飛行/ランカの代表曲
ライオン/シェリルとのデュエット曲
CMランカ/作中でランカが出演・歌を担当したCM曲の数々
放課後オーバーフロウ/ランカ初の作詞曲
ホシキラ/『サヨナラノツバサ』のエンディングテーマ
etc…

エピソード

『マクロスF』の開始直後(2059年3月)は15歳で、名門の「お嬢様学校」である聖マリア学園に通いつつ、中華料理チェーン店「娘娘」でアルバイトをしています。
この「娘娘」、『超時空要塞マクロス』でミンメイの叔父がやっていたお店を向かいに住んでいた知人の少年・よっちゃんが引き継いで各移民船団にチェーン展開したうちの1店舗で、なんと『マクロスF』では50周年!第1話ではミンメイをモチーフにしたキャラクターが登場する店のCMもながれ、のちに、ランカも娘娘のCMに出演。「マクロスシリーズ」生誕25周年記念作品ということもあり、オマージュや対比を感じられるポイントがところどころにちりばめらています!

また、「マクロスシリーズ」で重要な部分を占める要素の1つ「三角関係の恋愛ドラマ」!
ランカも、何度も危機を助けられたことで主人公のアルトに好意を抱くようになりますが、上手くそれを伝えられず、また自分の感情を認めきれず、シェリルと親密になるアルトに複雑な思いを抱きはじめます。この三角関係はTVアニメ版・劇場版をはじめ、メディアミックス展開されたコミックスでも違う行方が描かれていて、シリーズの中でも注目度の高さが伺えますね!

劇場版では…

幼さが残るボディラインや引っ込み思案で少し不器用な性格ですが、ここ一番では一歩も引かない強さを見せることも。

劇場版では、フロンティア船団によりスパイと認定、死刑宣告されてしまったシェリルを救うために自ら作戦を発案し収監されたアイランド・アルカトラズにて陽動のための慰問ライブをおこなったり、最後の戦いを前にしてアルトの気持ちを察しながらも自分の想いを告げ、バジュラに心を伝え争いを止めるために歌い続けるなど、その「一歩も引かない強さ」の部分が際立つような制作がなされていました!

作品内外で連綿と受け継がれた歴史を感じられるのも『マクロス』シリーズの魅力の1つ。シリーズ作品が一堂に会する『歌マクロス スマホDeカルチャー』でも、作品同士の絡みで、どんな新たな歴史が紡がれるのか楽しみです!

『歌マクロス スマホDeカルチャー』とは…

2017年夏配信予定のマクロスシリーズ初のリズムゲーム。
当初は今年2017年春配信予定でしたが、さらなるクオリティアップのため夏へと延期。しかし、βてうとを経て公開されたゲームシーンから期待に胸が高まるばかりです!
マクロスシリー初リズムゲーム
時空を超えて歌姫たちが集う夢のゲーム!

シリーズを彩ってきた名曲の数々をリズムゲームで楽しめるだけではなく、歴代の歌姫たちが歌って踊る姿をまた見ることができるのが魅力的!さらに、アニメの名シーンや新規描きおろしイラストも楽しめる「エピソードプレート」などリズムゲーム以外の要素もアツい!

SHOWROOM「マクロスがとまらない」で最新情報ゲット!

隔週金曜日22:00~双方向仮想ライブ空間「SHOWROOM」で、公式番組『マクロスがとまらない』がレギュラー配信中!
公式生配信番組
『歌マクロス』情報ほか最新情報をチェック

「マクロスΔ」でレイナ・プラウラーを演じる東山奈央さんやボーグ・コンファールト役KENNさん、ヒロインのフレイア・ヴィオンを演じる鈴木みのりさんが「マクロスシリーズ」について、生でお届けしています!

筆者: mutsuki

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。