【プロジェクト東京ドールズ】リセマラで最強キャラをゲット! ~UR【殺戮人形】シリーズ、SSR【人形遊び】ヒヨ、SSR【天使の微笑】ミサキ、SR【キャンディワールド】シリーズ~

6月22日から配信がスタートしたプロジェクト東京ドールズ。当ページでは、現在のステージの傾向から最強キャラを導き出し、リセマラのオススメキャラを提案しています。

リセマラの当たりは、UR9種と「アシッド解除」カード

プロジェクト東京ドールズのリセマラ当たりキャラは、UR【殺戮人形】シリーズの9キャラです。また、アシッド解除スキルを持つ「SSR【人形遊び】ヒヨ」「SSR【天使の微笑】ミサキ」、そして「敵にトドメを刺した時、HPを回復する」というテアトルスキルをもつSR【キャンディワールド】シリーズも当たりキャラになっています。

終盤の敵の体力が多く、また攻撃力が非常に高いので、体力回復系のスキルが欠かせないからです。

UR【殺戮人形】サクラ

武器:剣 属性:クール メインフィール:マゼンダ

高体力&回復持ち

サクラは体力回復スキルをもっているので、それだけで当たりです。そこにUR【殺戮人形】シリーズの体力の多さが加わるので、今後もタンク系の強キャラとして君臨すると予想されます。

UR【殺戮人形】ミサキ

武器:剣 属性:クール メインフィール:シアン

コンボ数を稼ぎまくる

ミサキのスキルはどちらも攻撃タイプです。スキル1は貯まるのが遅い高ダメージスキル、スキル2はすぐに貯まる多段ヒット技となっています。武器が剣ということもあって、とても扱いやすいオーソドックスなキャラとなっています。

UR【殺戮人形】シオリ

武器:銃 属性:クール メインフィール:イエロー

回復できるんだけど……

シオリは回復スキルを持っているのですが、よく見るとサクラのスキルの下位互換です。しかも武器が扱いが難しい銃です……。ただ、シオリはこのURのほかに有用なカードが今のところないので、カードがかぶってスタメン落ちするという事態は避けられます(プロジェクト東京ドールズは、チームに同じキャラを複数入れることができません)。

UR【殺戮人形】レイナ

武器:銃 属性:ハート メインフィール:シアン

殺られる前に殺るタイプ

レイナは、高火力スキルと、高火力バフをもつパワーファイターです。プロジェクト東京ドールズは、ボスの体力が多く、ワンパンで倒すことがなかなか難しいゲームですが、もし一撃必殺戦法があみだされるならば、それはこのレイナをふくんだものとなるでしょう。

UR【殺戮人形】ヒヨ

武器:ハンマー 属性:ハート メインフィール:マゼンダ

命中率低下は有能だけれども

ヒヨのもつ「命中率低下+攻撃力40%ダウン」は、ボスの即死級の攻撃を防ぐのにとても有効です。しかし、このカードは「SSR【人形遊び】ヒヨ」をチームに入れるときに、スタメンに入れることができません。悩ましいところです。

UR【殺戮人形】ナナミ

武器:剣 属性:ハート メインフィール:イエロー

マヒは40%の確率

敵を40%の確率でマヒ状態にする「影縫い」は、スキルコストが軽いので気軽に使えるスキルです。即死級のダメージを回避できる数少ない手段のひとつですので、高難易度ステージの攻略にかかせないキャラとなっています(フレンドに借りてもOKです)。

UR【殺戮人形】アヤ

武器:銃 属性:ピュア メインフィール:イエロー

防御力アップは地味に強い

アヤのスキルは地味に強いのですが、ほかのキャラのスキルがダメージ軽減にプラスして、なにかしらの付加価値があるので、どうしても見劣りしてしまいます。ただ、メインフィールがイエローなので、ナナミを育てない場合は、ほかの強キャラと競合しません。そこが密かなアドバンテージだったりします。

UR【殺戮人形】ユキ

武器:剣 属性:ピュア メインフィール:シアン

高火力&高デバフ

ユキのスキル「敵の防御力を70%ダウン」は、一撃必殺の可能性を秘めています。特に「UR【殺戮人形】レイナ」のバフとの組み合わせは、大ダメージをたたき出すロマンに満ちています。どちらもスキルコストが軽いので連発できます。2キャラともゲットするのは大変ですが、しかし、なかなか夢のあるカードです。

UR【殺戮人形】ヤマダ

武器:ハンマー 属性:ピュア メインフィール:マゼンダ

敵の攻撃を完全に防ぐ!

ヤマダのスキルは、即死級の攻撃を放ってくるボスに非常に有効です。スキルコストが軽いのでそれなりに連発できますが、1発こらえることができればたいていは倒すことができるので、使用は1回で充分です。ヤマダは高ダメージスキルも持っているので、ボス狩りに最適なキャラといえます。

体力が多いUR【殺戮人形】シリーズ

UR【殺戮人形】シリーズの9キャラは、どれも体力が多く、スキル1「殺戮手法」の攻撃力が飛び抜けて高くなっています。プロジェクト東京ドールズは、ボスの体力が多いので、殺られる前に殺ることがなかなかできません。持久戦になるなか、UR【殺戮人形】シリーズの体力の多さは、大きなアドバンテージです。

9キャラのうち、現在強いと言われているのは、ディフェンシブなスキルをもつ「UR【殺戮人形】ナナミ」「UR【殺戮人形】ヤマダ」です。また、攻撃的なスキルをもつ「UR【殺戮人形】レイナ」も人気です。
が。
それは6月29日までのイベント「サクラの日常・密着取材」の有利属性がハートだからです。

イベントクエスト・上級3は、このメンバーでクリアできました。しかし、クール属性のUR【殺戮人形】ミサキが、本来の強さを発揮できません。敵が苦手属性なので、ただの体力タンクとなってしまうのです。

今後のイベントによって評価は乱高下する

現在、もっとも稼げるステージは、「サクラの日常・密着取材」のイベントクエスト・上級3です。そのステージの敵がピュア属性なので、クール属性の3人は本来の力が発揮できず、相対的に評価が低くなっています。
ただ、それも6月29日までです。
もしその後のイベントなどで、もっとも稼げるステージの敵がハート属性になった場合は、評価は逆転するでしょう。
というわけで、URのキャラは横並びでどれも当たりという評価をしました。

UR【殺戮人形】シリーズの強さは、体力と多さと一撃の重さです。
この性能は9人に共通したものなので、どのキャラをゲットしても当たりといえます。
そして。
そんなURと同じくらい強いと言われているのが以下のカードです。

SSR【人形遊び】ヒヨ

武器:ハンマー 属性:ピュア メインフィール:マゼンダ

アシッド解除と命中率低下

プロジェクト東京ドールズで終盤の敵がかましてくる、もっとも嫌な攻撃は、即死級のブレスと、毎ターンダメージのアシッドです。SSR【人形遊び】ヒヨは、スキルでこの2つを防ぐことができます。高難易度ステージ攻略にかかせないキャラとなっています。

SSR【天使の微笑】ミサキ

武器:剣 属性:クール メインフィール:シアン

アシッド解除と混乱・恐怖の解除

SSR【天使の微笑】ミサキもアシッド解除のできる数少ないキャラです。アシッドは、5ターンものあいだ、最大体力の8%や14%を奪うという強力な攻撃です。アシッドを解除できるだけで、高難易度ステージのクリアが一気に近づきます。

SR【キャンディワールド】シリーズ

武器:任意 属性:任意 メインフィール:キャラに依存

テアトルスキルで体力回復

SR【キャンディワールド】シリーズは、敵にトドメを刺したときにHPを回復します。回復量は最大体力の20%なので、最大体力8000だと敵を倒すごとに1600回復です。テアトルスキルは、スキルゲージを貯めなくてよいので非常に強力です。敵を2ターン以内に倒せば、アシッドによるダメージを回復が上まわるでしょう。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

ライター: 仁科十蔵

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。