【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】ドラクエ7そうびはどれが使える?リセマラ実施者必見のそうびの性能を徹底検証!

星ドラに新登場したドラクエ7そうびの性能とその使い道を検証し、オススメポイントと解説を添えてまとめました。

今回初登場となった【オチェアーノの剣】【トルナードの盾】【フエーゴのかぶと】【ガイアーラのよろい上】【ガイアーラのよろい下】のすべての詳細性能が掲載してありますのでリセマラ実施者、10連ガチャを引こうと考えている方は参考にしてください。

ドラクエⅦ装備は果たして使えるのか?!

宝箱ふくびき【オチェアーノの剣&伝説の武具】開催期間と開催内容

今回ドラクエ7とのコラボイベントで満を持しての登場となったドラクエ7の伝説そうびシリーズ。

詳しい開催内容や期間限定排出そうびなどの詳細は別記事にまとめてありますので是非ご覧ください!

→【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】ドラクエⅦの伝説の武具が遂に登場!宝箱ふくびき【オチェアーノの剣&伝説の武具】は引くべき?ガチャのオススメそうび詳細まとめ

各そうびの詳細性能とオススメの使い方やポイント紹介!

新登場となった各そうびの詳細性能とオススメの使い道やポイントを簡単にまとめて紹介します。

【オチェアーノの剣】の特徴とオススメポイント

  • こうげき力:88/最大128
  • 得意モンスター:ドラゴン系
  • メインスキル:こうげきとくぎA【アルテマソード
  • サブスロット:ほじょじゅもんA【バイキルト】こうげきとくぎAorほじょじゅもんA・ほじょとくぎA

【オチェアーノの剣】は通常攻撃が当たった時に、追加でデイン属性の威力120%攻撃が発動します。これは【ラミアスのつるぎ】と同じ性能ですが通常こうげきの威力の底上げとしては有用なものです。

メインスキルである【アルテマソード】は強力な無属性の単体攻撃でCTも短く、最大威力も無属性の中では最大級のものなのでかなり使い勝手が良いものであると言えます。

ぼうぎょスキル【黄金の天撃】との相性もいいので、バトルマスターや海賊のこうげきとくぎに欲しいスキルですね。

サブスロットにほじょじゅもんである【バイキルト】がついているのも地味に嬉しい逸品です。

スキル【アルテマソード】の威力と効果

  • CT32秒(最大18秒)
  • 威力400%(最大570%)で敵単体に無属性の攻撃

今回新登場となったスキルで大方の予想通り強力な単体への無属性スキルとなっています。CTも最大強化で18秒となかなかの速度を誇り、無属性なので汎用性も高く優秀なスキルと言えるでしょう。

特に一発が大きいので、バトルマスターなどのちからのパラメータが高い職業にはうってつけのスキルとなっています。

取り出しての使用でも活躍間違いなしです!

スキル【バイキルト】の効果

  • CT33秒(最大18秒)
  • 仲間1人の攻撃力を40%上げる ※最低2ターン有効

言わずと知れた攻撃力UPのほじょじゅもんで、どの職業が使っても効果が変わらないのが嬉しいほじょじゅもんの1つ。

この剣は珍しくほじょじゅもんAが2つつけられるので【バイキルト】と【ピオリム】をつける!なんて言うことも可能な剣になっています。

【トルナードの盾】の特徴とオススメポイント

プリンセスシールドの強化版?!

  • しゅび力:30/最大55
  • スキル:A【風の精の加護】
  •    :A【ブレスダメージ軽減・強】

完全に【プリンセスシールド】の上位互換となる味方全員回復のスキルを持つ盾なので、補助をメインとするスーパースターなどには最適の盾となっています。

更にブレスダメージ軽減ができるので汎用性が高い盾になっています。

スキル【風の精の加護】の効果

  • 2ターンの間、ダメージ50%減
  • 使用時に仲間全員のHPを50回復

仲間全員回復可能な盾スキルは2つ目ですが、プリンセスシールドの持つ【プリンセスの寵愛】よりも回復量が10増え、CTも最大強化で1秒早いので使い勝手はこちらの方が上です。

しかしながら防御の有効ターン数は2ターンとプリンセスの寵愛よりも1ターン少ないので、防御のタイミングはシビアになるのが難点の1つです。

スキル【ブレスダメージ軽減・強】の効果

  • ブレスダメージを20%軽減(最大30%)

ブレスダメージ全般軽減できる汎用性の高い防御スキルの強なのでかなりの効果が期待できる。

ブレス攻撃はボスがかなりの頻度で使用してくるので、これがついているだけでもこの盾が採用されるボスはいるくらいです。

【フエーゴのかぶと】の特徴とオススメポイント

フエーゴのかぶとはこうげき力も上がる!

  • しゅび力:29/最大59 こうげき力+7
  • スキル:A【メラ属性ダメージ軽減・強】
  • スキル:B【炎ブレスダメージ軽減・中】

しゅび力は高めで、更にこうげき力が若干上昇するのが特徴のかぶと。

その見た目通り、メラ属性のこうげきダメージをかなり軽減できるので、メラ属性を得意とするボスにはうってつけのぼうぐとなっています。

また炎ブレスダメージも軽減できるので、使い道は多めに用意できるぼうぐの1つとなることでしょう。

ただ逆を言えば大した特徴がなく、重宝されるような人気ぼうぐにはなれないであろう側面もあります。

スキル【メラ属性ダメージ軽減・強】の効果

  • メラ属性ダメージ30%減(最大45%)

メラ属性ダメージをを強化しない状態でも30%も軽減できるスキルで、最大強化すれば約半減にできるという対メラ属性には最適なスキルになっています。

メラ属性のスキルやメラ属性の呪文を放ってくるボスの対策そうびに必ず挙げられるようになること間違いなしのぼうぐでしょう。

スキル【炎ブレスダメージ軽減・中】の効果

  • 炎ブレスダメージ20%減(最大30%)

炎ブレスは使ってくる敵も多いので使いやすいスキルの1つ。属性対策そうびとして活躍しそうな雰囲気がムンムンですが、使われる頻度の高いものが多いので汎用そうびの1つにしても良いかもしれません。

【ガイアーラのよろい上】の特徴とオススメポイント

汎用性の高いスキルを持つガイアーラのよろい上!

  • しゅび力:56/最大103
  • スキル:A【ぶつりダメージガード】
  • スキル:A【HP+強】

しゅび力も高く、何よりスキル【ぶつりダメージガード】と【HP+強】の相性が良いのでかなり使い勝手が良いぼうぐになっています。

【ぶつりダメージガード】は痛恨の一撃が多い敵にも有効なので発動する場面が多く、パラディンの【戦友の盾】との相性も良いです。

一気に生存確率が上がるのも嬉しいところ。ノーデスクリアの対策そうびにも大いに活躍してくれることでしょう。

スキル【ぶつりダメージガード】の効果

  • 物理ダメージを30減らす

痛恨の一撃や、物理のスキル攻撃も漏れなく30ダメージを軽減してくれるので、使い道はかなりあります。

痛恨ダメージ軽減とあわせれば、痛恨の一撃をほぼダメージ無しで乗り切ることも可能になるほどです!

スキル【HP+強】の効果

  • さいだいHP+20(最大30)

HPが未強化でも20も上がるので、耐久の底上げやノーデスクリア対策装備にも最適なスキル。

【ガイアーラのよろい下】の特徴とオススメポイント

対策装備に使える!

  • しゅび力:46/最大81
  • スキル:A【CT減少ガード+強】
  • スキル:B【すばやさダウンガード+中】

完全に対策そうびの1つとなるスキル構成で汎用性は低いものの、一部ボスには素晴らしい活躍を見せてくれそうなスキル構成です。

特にCT減少ガードは該当するボスは少ないものの厄介なCT減少を止めてくれるのは大きく、重宝します。

スキル【CT減少ガード+強】の効果

  • CT減少耐性+30%(最大45%)

最大45%と約2回に1回はCT減少を防いでくれるようになる対策にはもってこいのスキル。CT減少を行ってくるボスには最適の対策スキルです。

スキル【すばやさダウンガード+中】の効果

  • すばやさダウン耐性+20%(最大30%)

すばやさダウンを使用してくるボスはそう多くはないものの、すばやさがダウンしてしまうとスキルが一向に打てなくなったり、一気に形勢が不利になってしまうので対策はしっかりしておきたいところ。

そんな対策装備として一役買ってくれるのがこのスキルです。

筆者: Kaz

ゲーム大好きKaZと申します。 スマホゲームはポケモンGOと星ドラからはじめたばかりですが、根っからのゲーム好きなので色々挑戦しています! 拙い記事ではありますが、よろしくお願い致します。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。