【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】錬金可能武具である魔剣士そうびが再登場!宝箱ふくびき『魔剣士そうび・賢者の杖』は引くべき?リセマラはできる?ガチャでのオススメそうび詳細まとめ

1日1回無料ガチャである【焔龍神そうび・オリハルコンのツメ&大天使のムチ】も好評の最中、再登場となった【魔剣士そうび】。

【魔剣士そうび】はまだ錬金可能となって日も浅く、性能の良し悪しの判断をつけかねている方も多いのではないでしょうか?

そんな今回のガチャを引くべきかどうか、検討しやすいようにランクをつけて一覧にまとめ、オススメそうびも紹介していますので参考にしてください。

美しい魔剣士そうびが再登場!

錬金可能そうびあり!【魔剣士そうび・賢者の杖】は引く価値あり?!開催詳細まとめ

今回新しく引けるようになったガチャは【魔剣士そうび】に【賢者の杖】【大天使の短剣】【大天使のおうぎ】もあわせての再登場となっています。

魔剣士そうびは錬金も可能となっており、貴重なドルマ属性関連のスキルが多数ついているので、対策そうびとして最適です。

宝箱ふくびき【魔剣士そうび・賢者の杖】開催期間と開催内容

宝箱ふくびき開催期間:2017年6月17日(土)0:00~6月23日(金)23:59までの間

今回も10連ガチャは毎回★5そうび1枠確定ですが、1日1回無料ガチャは対象ではないので、欲しいそうびがある場合はジェムを使う他ありません。

引くべきかどうかは慎重に考えましょう!

宝箱ふくびき【魔剣士そうび・賢者の杖】の期間限定そうび一覧とオススメそうび紹介

今回のガチャの中でも、期間限定で手に入るそうびを一覧にまとめました。

そうび名ランクオススメポイント
星ドラ「魔剣士のつるぎ」魔剣士のつるぎB(錬金後S)・敵全体にドルマ属性攻撃のメインスキル
・サブスキルに「ドルモーア」
・錬金可能
・錬金後に最速ドルマ属性連続攻撃
星ドラ「魔剣士の頭衣」魔剣士の頭衣B(錬金後A)・攻撃に特化したスキル
・見た目が格好いい
・錬金可能
・錬金後こうげきじゅもんのスキルゲージ5%減
星ドラ「魔剣士のしょうぞく上」魔剣士のしょうぞく上A(錬金後S)・ドルマ系呪文の威力アップ(10~30%)
・ターン開始時確率でCTが20%たまる(5~15%)
・錬金可能
・錬金後幻惑耐性+(50~60%)
星ドラ「魔剣士のしょうぞく下」魔剣士のしょうぞく下B(錬金後A)・攻撃呪文のスキルゲージ5%減
・闇ブレスダメージ減(20~30%)
・錬金可能
・錬金後ドルマ属性ダメージ減(20~30%)
大天使の短剣B・CT減少効果のある高威力メインスキル
・スロットのバランスが良い
星ドラ【大天使のおうぎ】大天使のおうぎB・リベホイミの追加効果がある高威力メインスキル
・未進化(無凸)時でも優秀なスロット
賢者の杖A・メインスキルがメラゾーマ
・未進化(無凸)でもスロットが優秀
・賢者にオススメ

魔剣士そうびは全てが錬金可能となっていて、耐ドルマ属性や耐闇ブレスのスキルや魔法戦士に最適なスキルが多く用意されています。

錬金さえできるのであれば優秀な武具が揃っていますので、特に魔法戦士で冒険を進めたいと考えている人にはリセマラもオススメできる内容となっています。

リセマラの効率的なやり方についてはこちらに詳細がありますのでご覧ください。

→【星のドラゴンクエスト】効率的なリセマラのやり方まとめ

【魔剣士のつるぎ】の特徴とオススメポイント

  • こうげき力:62/最大102 こうげき魔力:+15  ※錬金後こうげき力:80/120 こうげき魔力:+40
  • 得意モンスター:ドラゴン系
  • メインスキル:こうげきとくぎA【ジゴスラッシュ】※錬金後こうげきとくぎA【魔剣乱舞】
  • サブスロット:こうげきじゅもんA【ドルモーア】・こうげきじゅもんB・ほじょとくぎC※錬金後Bにランクアップ  ※錬金後ほじょじゅもんCスロット追加

錬金が可能となりかなりの強化がなされた【魔剣士のつるぎ】は、錬金するだけで

  • 攻撃力+18
  • こうげき魔力+25
  • こうげきとくぎA【魔剣乱舞】追加
  • ほじょとくぎスロットがランクアップ
  • ほじょじゅもんスロットが追加

上記の強化がなされます。更に固有の能力である通常攻撃が敵をランダムに1~3回攻撃をするという剣の特性もなかなか強力で、一気にトップクラスの剣の仲間入りです。

スキル【ジゴスラッシュ】の威力と効果

  • CT45秒(最大25秒)
  • 敵全体に威力300%のドルマ属性攻撃(最大威力400%)

こうげきとくぎAランクの剣専用ドルマ属性攻撃で、現状唯一の剣でのドルマ属性全体攻撃です。威力はさほど高くないものの、ドルマ属性が弱点の敵には重宝する良スキルと言えます。

スキル【魔剣乱舞】の威力と効果

  • CT28秒(最大12秒)
  • 敵のいずれかに威力80%のドルマ属性攻撃×4回(最大威力120%)

こうげきとくぎAランクの剣専用ドルマ属性攻撃で、錬金することで付く新しい攻撃スキルです。なんとあの【超はやぶさ斬り】と同じ秒数で放つことができるのがかなり優秀で、12秒という最速でこの威力のスキルが打てるのはとてもありがたく、重宝されるスキルでしょう。

ドルマ属性が弱点のボスには必ずつけたいスキルですね!

【魔剣士のしょうぞく上】の特徴とオススメポイント

こちらも錬金で更に強力に!

  • しゅび力:31/最大76 こうげき魔力:+10 ※錬金後守備力38/最大83
  • スキル:A【ドルマ系じゅもんの極意】
  •    :A【あふれる魔力】 ※錬金後B【幻惑ガード+中】追加

スキル【あふれる魔力】は使い勝手がよく元々人気だったのがこの【魔剣士のしょうぞく上】です。

錬金で更に使えるポイントが増え、汎用性に加え対策防具としても真価を発揮できるようになりました。

スキル【ドルマ系じゅもんの極意】の効果

  • ドルマ系じゅもんの威力10%アップ(最大30%アップ)

まさにドルマ属性の最上級魔法がサブスキルでついているので相性抜群な気がしてしまいますが、メインぶきとして使う場合は呪文くらい変えないとスキルがすべてドルマ属性になってしまいますので注意してください。

スキル【あふれる魔力】の効果

  • ターン開始時に5%(最大15%)でCTが20%たまる。

こちらはターン開始時にCTが20%も溜まる確率があるというとても優秀なスキルです!

長期戦が見込まれるボス戦で発動を狙えばかなりの戦力アップになりますね!CTがターン開始時にたまるスキルはかなりレアなので、出たら重宝できそうですね!

錬金後追加スキル【幻惑ガード+中】の効果

  • 幻惑耐性+50%(最大60%)

錬金後に新しくつくスキルは幻惑耐性!これで幻惑を使うようなボスが現れた時の対策の1つのそうびとして候補に入れられるようになりました。

【魔剣士のしょうぞく下】の特徴とオススメポイント

魔剣士のしょうぞく下は対策そうびに最適!

  • しゅび力:30/最大65 こうげき魔力:+10 ※錬金後守備力37/最大72
  • スキル:B【こうげきじゅもんのコツ・弱】
  •    :B【闇ブレスダメージ軽減・中】 ※錬金後B【ドルマ属性ダメージ軽減・中】追加

下はこうげきじゅもんのコツに加え闇ブレスダメージを軽減できるので、ボス戦の対策そうびとして使われていましたが、錬金することでここに更にドルマ属性ダメージを軽減するスキルがつくので、より対策そうびとして特化します。

スキル【こうげきじゅもんのコツ・弱】の効果

  • こうげきじゅもんのスキルゲージ5%減

こうげきじゅもんのスキルゲージが減るというスキルなので、魔法戦士だけじゃなく賢者にも使えるスキルです。

また魔剣士そうびは全てこうげき魔力がプラスされるところも嬉しいところ。

スキル【闇ブレスダメージ軽減・中】の効果

  • 闇ブレスダメージ20%(最大30%)減

ボスが使うことが多い闇ブレスダメージを軽減してくれるスキル。

対策ぼうぐとして優秀なので、使うところは多数あるでしょう!

錬金後追加スキル【ドルマ属性ダメージ軽減・中】の効果

  • ドルマ属性ダメージ20%(最大30%)減

錬金後に新しくつくスキルはドルマ属性ダメージを軽減できるスキル。

闇ブレスとドルマ属性攻撃をしてくるボス対策にはもってこいのそうびになるので是非錬金しましょう!

ライター: Kaz

ゲーム大好きKaZと申します。 スマホゲームはポケモンGOと星ドラからはじめたばかりですが、根っからのゲーム好きなので色々挑戦しています! 拙い記事ではありますが、よろしくお願い致します。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。