【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】ボス攻略を経て星ドラ上級者は一度は通った道!星ドラ中級者とはどんな人のこと?スキル・装備状況まとめ!(7/31更新)

星ドラってレベルを上げてジェムを手に入れて10連ガチャを回してというサイクルを繰り返せば基本的には強くなっていきますよね。

そうなるともう初心者から中級者に移行します。

今回は中級者とはどんな立ち位置の人なのかを考察してみました。

※こちらは不定期更新いたします。

【星のドラゴンクエスト】ツンデラ大陸

【星ドラ中級者とは】最低でもツンデラ大陸まで攻略しているはず…

星ドラ初心者と上級者ならどんな感じかわかるが…

星ドラ初心者なら運転免許取り立てのような『葉っぱマーク』がついていてわかりやすいと思います。

それ故にその時だけはうんのよさ+50ですからね。

マルチプレイの際にうまく初心者を入れてあげればドロップ報酬率が高くなりますからね。

一方星ドラ上級者であれば、武器が完凸していたり、防具も全て完凸していたりと攻撃力を防御力が初心者とは比べ物にならないはずです。

つまり職種と身に付けている装備にもよりますが、バトルマスターの場合において攻撃力が350以上、守備力が600以上であれば立派な上級者といえます。

でも課金者が全て上級者ってわけではないのでそこはご注意願います。

星ドラ中級者の立ち位置とは…

上記から考えれば中級者はどちらにもつきませんね。

うんのよさボーナスがあるわけでもなく、かといって上級者のように強い装備が整っているわけでもないからね。

では初心者を脱した中級者の条件を少なくとも2つ明記してみましたので参考にしてください。

上級職のレベルがどれか1つでも99にして皆伝の証をゲットする

最初にどれかの上級職のレベルを99にして皆伝の証を手に入れておくことが必須と言えますね。

少なくともこれでレベル的には初心者を卒業できます。

そこまで行くのに普通ならスマホで星ドラを1日2時間プレイするとして、最短でも1か月はかかってしまいますね。

同時に『葉っぱマーク』も取れるのでやっと中級者の仲間入りといったところでしょうか。

マルチプレイで上級者の足を引っ張らない

それでも実際にマルチプレイをしていて気が利いたプレイができなければ一生上級者にはなれません。

例えばマルチプレイを募集する星ドラ上級者リーダーからの視点で考えた場合、スライムセットの食べ物で挑むにも、初心者は違う食べ物をセットして結局はそいつは追い出されてしまうわけですがね。

スライムまんセットで挑むのになぜかメタスラまんをセットしたといった初心者や見分けがつかないが葉っぱマークが取れたばかりの初心者がやりがちなことです。

後はマルチプレイをするにあたり、どのタイミングで攻撃していいかわからずスキルフィニッシュに至らないことがあります。

つまりほのおのせんしに炎系の属性が効かないのにも関わらず、最後にメラミなどを放って台無しにしたり、自分の保身しか考えず最後に回復呪文を唱えて自分のHPを回復しスキルフィニッシュボーナスでのCT回復を妨げるといった感じですね。

こういったことから抜け出せない限り、あえて厳しいことをいいますが上級者になんてなれませんよ。

せっかく気持ちいいプレイをしようとしても、上級者からしてみればこういったことをされるとあまりいい気分ではないですよね。

どれかの装備が1つでも完凸している

星ドラ中級者を名乗るのなら、最低でも武器や防具のうちのどちらかを完凸させたものを装備させている必要がありますね。

武器と防具全て完凸していれば完全な上級者なわけですからね。

でもこの場合はガチャで入手した装備を進化させて完凸まで持ってくるって感じですので、イベント装備を完凸したものを装備していたのであれば今回は対象外です。

武器だけ完凸していた場合

どの武器を完凸したのかによりますが、最低でも完全な中級者といっていいでしょう。

厳密言えば、この状態だけでは上級者一歩手前の中級者って感じですね。

天空の剣☆などを完凸したのならそれはそれで上級者まであと一歩といったところですね。

あとは防具を鍛えて守備力を上げればいいだけです。

盾がどんなものを鍛えるのかによっても変わってきますが、これだけでは上級者まであと一歩としか言えませんね。

防具だけ完凸していた場合

どの防具を完凸したのかによりますが、こちらも同様に最低でも中級者といっていいでしょう。

確かに守備力が高くて堅い守りなら申し分ないですが、ボスを倒す時に効果的なダメージが与えられるようにならなければ意味がありません。

このゲームはどちらかというと攻撃力重視なので敵に大ダメージを与えられるようにならなければいつまでたっても上級者にはなれなせん。

天空の盾☆ルビスの盾を完凸したのであれば、あとは強くて高性能なスキルを保有している武器を完凸させれば上級者にかなり近づきますね

メインストーリーをツンデラ大陸より先まで進めている

星ドラのメインストーリーはバトラシア大陸をクリアすれば次はツンデラ大陸に上陸することになります。

要はキングレオを倒して次に進むことになるわけです。

レベル的にも星ドラの操作的にも慣れて、キングレオの猛攻を振り切って勝利をつかんだわけですからね。

そこまで行けばもうプレイ状況的に初心者ってわけではないと考えます。

もし初心者であればキングレオを倒すのにジェムを使って復活といった無駄な投資をしてしまうわけですからね。

期間限定イベントを結構こなしていれば十分鍛錬になっていると思いますよ。

そしてツンデラ大陸のメインボス『ヘルバトラー』を倒せば上級者への道にだんだんと近づいていくわけですよ。

100万ゴールド以上を保有している

本当に星ドラで最初に苦労した中で大変な部類に入るのはゴールド不足でしたが、上級者に向けて歩みを進める中級者としては100万ゴールド以上保有しているというのは割と簡単なことと言えます。

今では単に、隠れた財宝のカギを4つ消費して40000ゴールドなので、それをあと25回繰り返す、つまり100個消費するだけであっという間に達成しますよ。

そのくらいゴールドがあればスキルや武器の強化でゴールド不足になることはまずないです。

ちなみに上級者の中にはすでに1000万ゴールド以上保有しているツワモノもいますが、まずそのくらいのゴールドを保有して脱・初心者をアピールしておきましょう。

超スキル強化玉を持っている NEW!

あくまでステータス的な位置づけですが、初心者では持っていない5種類の超スキル強化玉を持っていることが、少なくとも中級者の証と言えますね。

攻撃特技、補助特技、攻撃呪文、補助呪文、防具スキル玉の5種類のことです。

先に記した4つは、星ドラダウンロード記念などのイベントで手に入れることができますが、最後の1個だけはある程度ストーリーを進めないと手に入れることができません。

故に5種類の超スキル強化玉を持っていることが、中級者以上の証といえるわけです。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。