【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】鎧の魔剣・鎧の魔槍・魔甲拳、人気の『アムド』スキル付きそうびは果たして本当に使えるのか?

ダイの大冒険コラボもいよいよ佳境となり、本日で終了となります。

昨年12月からスタートし登場した【鎧の魔剣】がそのスキルの有用さから一躍人気ぶきの仲間入りを果たしてから立て続けに【魔甲拳】【鎧の魔槍】とスキル【鎧化(アムド)】がついているぶきが登場。

実際どの程度使えるのか、その有用さとマイナスポイントを併せてまとめましたので最後に当たって使おうか悩んでいる方は是非参考にしてください!

強力なスキル鎧化(アムド)を使いこなせ!

スキル【鎧化(アムド)】の特徴、利点と欠点まとめ

スキル【鎧化(アムド)】はダイの大冒険コラボそうびで初めて出てきたExスキルで、自分を強化するほじょとくぎとこうげきとくぎが一体となった新しいタイプのスキルです。

スキル【鎧化(アムド)】の特徴

このスキルを使用するとアニメーションと共に2ターンの間様々な恩恵を受けることができます。

鎧化(アムド)使用時に起こる恩恵
アニメーションが流れて見た目が変わる。
各ぶきに応じたこうげきとくぎが使用可能になる(一発はそのまますぐ打てる)
攻撃力と守備力がそれぞれ20%上がる。(2ターン)
デイン属性以外の呪文ダメージを無効化する。(2ターン)

この恩恵は基本的に2ターンの間は何が起こっても有効で、敵の使用する【いてつく波動】を受けても解除されることはありません。

また2ターンの間であれば一度死んで蘇った後も効果は継続されるという他の強化系の呪文やバフ効果とは異なるものです。

このように、スキル【鎧化(アムド)】は自己強化のためのとくぎとしてとらえてもかなり有用で、更にそれぞれのぶきにより異なりますが、どのぶきも【鎧化(アムド)】使用後に使えるこうげきスキルは強力なものしかなく、威力あるこうげきとくぎとしての性能も果たします。

スキル【鎧化(アムド)】の欠点

万能に見えるスキル【鎧化(アムド)】にも欠点はいくつか存在します。当然のものから意外と知られていない欠点もあるので注意が必要です。

  • スキル発動に時間がかかる
  • ◾【鎧化(アムド)】をコンボ中に使うとコンボが途切れてしまう

大きく分けて欠点はこの2つです。

時間がかかるのは致し方のないことではありますが最大強化しても30秒もかかってしまうのは、特に呪文を無効化したい相手と対峙した時にはなかなか厳しいタイムです。

そして意外に知られていないのが、【鎧化(アムド)】をコンボ中に使うとコンボが途切れてしまうということです。

【鎧化(アムド)】を使った後すぐにこうげきスキルが使えるのでコンボがそのまま繋がると思っている人が多くタイミングを合わせて使用してしまう人が多くいます。

特にマルチプレイにおいてはスキルを出すタイミングが合わせづらくなるのでかなりの欠点と言えるでしょう。

コンボを繋げるというダメージ効率の良さにはどんな強力なスキルもかなわないところがあるので、仲間の心象を悪くしないためにも気を付けて使用しましょう。

【鎧の魔剣】の特徴とオススメポイント

  • こうげき力:82/最大122
  • 得意モンスター:ドラゴン系
  • メインスキル:ほじょとくぎEx【鎧化】 ※【鎧化】使用後こうげきとくぎEx【ブラッディースクライド】が使用可能に。
  • サブスロット:ほじょとくぎA・こうげきとくぎA・こうげきとくぎA

スキル【鎧化(アムド)】の恩恵が大きく、呪文が無効化できるのと自身の強化が一度にできるではかなりの利点と言えるでしょう。

またその後にすぐ使用可能になる攻撃スキルである【ブラッディースクライド】も強力で無属性なので使い勝手が良い。

スロットも未進化(無凸)時で既に強力で、Aランクが3つも付けられるのはかなりの高性能と言えるでしょう。

今後登場するかどうかも怪しいところなので、持っている方は大切に使った方が良いかもしれません。

スキル【鎧化】&【ブラッディースクライド】の威力と効果

【鎧化】

  • CT50秒(最大30秒)
  • 使用すると【ブラッディースクライド】が発動できるようになる
  • デイン属性以外の呪文ダメージを無効化する
  • 攻撃力と守備力を20%上げる

【ブラッディースクライド】

  • CT32秒(最大12秒)
  • 敵1体に威力350%(最大560%)の攻撃

【魔甲拳】の特徴とオススメポイント

魔甲拳の鎧化アニメーションはみもの!

  • こうげき力:82/最大122 かいふく魔力+18
  • 得意モンスター:マシン系
  • メインスキル:ほじょとくぎEx【鎧化】 ※【鎧化】使用後こうげきとくぎEx【閃華裂光拳】が使用可能に。
  • サブスロット:こうげきとくぎB【ばくれつきゃく】・ほじょとくぎA・ほじょじゅもんB

スキル【鎧化(アムド)】の恩恵が大きく、呪文が無効化できるのと自身の強化が一度にできるではかなりの利点と言えるでしょう。

またその後にすぐ使用可能になる攻撃スキルである【閃華裂光拳】も強力で無属性な上に30%の確率ですばやさを30%上げる可能性があるというかなりの良スキルです。

サブスキルについている【ばくれつきゃく】も使い勝手がよく、ツメ限定のスキルではないので取り出しても使えるのは嬉しいところ。

スロットも未進化(無凸)時はいうほど強力ではないものの、最大進化(完凸)すればかなりの良スロットになるところを見ても、ツメそうびの中ではトップクラスの性能であることは間違いありません。

スキル【鎧化】&【閃華裂光拳】の威力と効果

【鎧化】

  • CT50秒(最大30秒)
  • 使用すると【閃華裂光拳】が発動できるようになる
  • デイン属性以外の呪文ダメージを無効化する
  • 攻撃力と守備力を20%上げる

【閃華裂光拳】

  • CT32秒(最大12秒)
  • 敵1体に威力320%(最大520%)の攻撃
  • 30%ですばやさを30%上げる

【鎧の魔槍】の特徴とオススメポイント

  • こうげき力:78/最大120
  • 得意モンスター:けもの系
  • メインスキル:ほじょとくぎEx【鎧化】 ※【鎧化】使用後こうげきとくぎEx【ハーケンディストール】が使用可能に。
  • サブスロット:ほじょとくぎA・こうげきとくぎA・こうげきとくぎA

スキル【鎧化(アムド)】の恩恵が大きく、呪文が無効化できるのと自身の強化が一度にできるではかなりの利点と言えるでしょう。

またその後にすぐ使用可能になる攻撃スキルである【ハーケンディストール】も強力で無属性な上に15%の可能性ででみかわし率を50%上げる可能性があるというかなりの良スキルです。みかわし装備との相性が良いスキルなので、みかわし装備が揃っている人にはとてもオススメです!

更にこの【鎧の魔槍】は通常攻撃で敵1体を2回攻撃するという特性もあり、【はやぶさの剣】と同じ能力も兼ね備えている初めての槍でもあります。

このぶきの極めつけは優秀なスキルスロット!未進化の状態(通称無凸)でも「Aランクのこうげきとくぎ」が2つ、「Aランクのほじょとくぎ」1つがつけられます。

進化させていくとプラスで「ほじょとくぎ」のスロットが最大でBランクまでつけられるようになりますが、特に必要ないぐらいの高性能と言えるでしょう。

スキル【鎧化】&【ハーケンディストール】の威力と効果

【鎧化】

  • CT50秒(最大30秒)
  • 使用すると【ハーケンディストール】が発動できるようになる
  • デイン属性以外の呪文ダメージを無効化する
  • 攻撃力と守備力を20%上げる

【ハーケンディストール】

  • CT32秒(最大12秒)
  • 敵1体に威力320%(最大520%)の攻撃
  • 15%でみかわし率を50%上げる

ライター: Kaz

ゲーム大好きKaZと申します。 スマホゲームはポケモンGOと星ドラからはじめたばかりですが、根っからのゲーム好きなので色々挑戦しています! 拙い記事ではありますが、よろしくお願い致します。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード