【星のドラゴンクエスト】効率的なリセマラのやり方まとめ

様々なゲームで重要な要素である「リセットマラソン」。通称「リセマラ」は星のドラゴンクエストにももちろん存在し、とても重要な役割を担っています。

今回はその効率的なやり方や所要時間、妥協点の決め方など詳しく説明していきますので是非参考にしてください。

「星ドラ」オープニング画面

何度も諦めずリセマラ!

最速リセマラのやり方とコツ

リセマラの流れ

まずリセマラの大まかな流れについて説明します。

  1. Google PlayストアかApp Storeで「星のドラゴンクエスト」をインストール
  2. 「はじめから」を選択しデータダウンロード
  3. チュートリアルを遊ぶ
  4. はじめの5連ガチャを引く(ここでは★3防具4つに武器のみ★4か★5が出現します)
  5. ホームに戻り手紙を受け取る(300ジェム確定+ログインボーナスや不具合お詫びなどある時も)
  6. 「星のパスポート」の無料体験購入をし「ふくびき券」を5枚入手
  7. ガチャを引く(1日1回無料ガチャがあればそれも引く)

基本はここまでとなります。通信状況にもよりますが、ここまでで所要時間は15分~20分程度になります。

データのダウンロードに時間がかかるので、Wi-Fi環境のあるところでのリセマラを推奨いたします。

最速でリセマラ行うには?

男女の設定や名前の設定、見た目の変更はあとでいくらでもできるのでそのままにしてサクサク進むのがコツです!

悩む必要は全くないのでどんどん進んで時間を短縮しましょう。

何度かやる内に段々と慣れてくるとは思いますが、一番時間がかかるのはデータのダウンロードです。

こればかりは急ぐことができませんので、リセマラする際には時間があって、なおかつ通信環境の良い場所であることをオススメ致します。

宝箱ふくびき(ガチャ)は何回引ける?

最初のチュートリアルで引ける5連ガチャは最後の武器のみ★5の可能性がありますが、内容も微妙なのでほぼないものと思った方が良いでしょう。

それを抜くと、その時のイベントや状況にもよりますが最低でも6回~7回は引くことができます。

この間に★5の装備が出れば、そのままゲームをスタート!リセマラ終了です。

リセマラで忘れずにやること

ふくびき券を5枚貰う

「星ドラ」宝箱ふくびきの宝箱

祈りながらタップしよう!

特に忘れやすいのが「星の冒険者パスポート」の無料体験です!

これはホーム画面右上にあるアイコンをタップすると購入できるもので、通常は有償ジェム600個使用して購入するものです。

これがはじめに無料体験購入できるので、必ず購入しましょう!これを無料購入することにより、宝箱ふくびきが1回引ける「ふくびき券」が5枚手に入り、ガチャを5回引くことが可能になります。

ホーム画面の「てがみ」から初回ボーナスなど受け取る

次に忘れてはならないのが、ホーム画面にある「てがみ」から貰ったジェムを受け取ることです。

確実にある300ジェムの他に「ログインボーナス」や「不具合のお詫び」などがあることもあり、その時によって貰える数は異なります。

確実に入手して1回でも多くのガチャを引きましょう!

1日1回無料ガチャも忘れずに引こう!

最近の星のドラゴンクエストでは常に、1日1回無料でガチャを引けるキャンペーンを行っています。

これは特にその時の期間限定そうびがあることが多いので、いつ終了するかはわかりませんが、確実に引いておきましょう。

リセマラ終了のタイミング

★5の武器が出たらリセマラを終える

「星ドラ」ラミアスの剣当たり

★5の武器を狙え!

一般的には「★5の武器が出たらリセマラ終了」これが最も望まれる結果です。星のドラゴンクエストでは、とにかく★5の武器が出づらく最重要アイテムと言えます。

まれにあまり役に立たない★5の武器もありますが、これを目標に行うのが一番いいのではないかと思います。

★5の使える盾が出たらリセマラ終える

星のドラゴンクエストの中で次に出づらく重要なのが「盾」です。

初めに★5の盾が1つでもあればかなり役に立つので、役に立ちそうな★5の盾が出たら、少し妥協して終えても良いかもしれません。

★5が2つ出たらリセマラをやめる

何度かリセマラをしていると、★5の防具が2つ以上出ることもあります。

どんなものが出たかにもよりますが、少ない回数で2つも★5が出るような運のいいデータではじめれば、幸先よく冒険を進められそうですね!

一歩先を行くリセマラのやり方

マルチプレイの初顔合わせを利用したリセマラ

星のドラゴンクエストのマルチプレイでは、「初顔合わせ」でマッチするとそれだけでジェムが貰えます。

この方法だと「最大13500個ものジェム」が手に入ります。これは宝箱ふくびきに換算すると45回分になり、10連ガチャが4回引けるので4つ以上は必ず★5装備が手に入る計算になります。

しかしながら、そもそもマルチプレイができるまでに進むのに1時間程度かかることもあり、1周するのになんと3時間~4時間はかかります。

そんな労力をかけるならジェムを購入した方が早いような気もしてしまいますね。

はじめるタイミングをはかろう

大きなアップデートなど、不具合のお詫びで1000ジェム近く配布されることもあります。やっている友達に情報を聞き出して、そのタイミングでリセマラを始めるのも一つの手かもしれません。

ライター: Kaz

ゲーム大好きKaZと申します。 スマホゲームはポケモンGOと星ドラからはじめたばかりですが、根っからのゲーム好きなので色々挑戦しています! 拙い記事ではありますが、よろしくお願い致します。

シェアする

星のドラゴンクエストの人気記事ランキング