【戦国炎舞 -KIZNA-】次回限界突破8段階解放に新極意スキルが登場!限界突破したスキルとは!

「戦国炎舞 -KIZNA-」にて1月25日に予告されていた新極意スキルについて、スキル効果をわかりやすくするために、説明文に修正が入りました。

よりわかりやすい説明になったので、新スキルでどんな効果が得られるのかを確認しておこう。

新たに追加された新スキルについて

8回限界突破することで解放されるスキル。スキルを持っているカードをデッキに組み込むことで今までにない強さを他のプレイヤーに見せつけられること間違いなし。

入手困難であることも間違いないが、いく日か時間をかけてでも手に入れたい。新しいスキルについての情報を下記にまとめたのでチェックを!

葬馬紫炎衝

退却している敵1〜5体にダメージを与えることができます。自身の残りHPが少ないほどダメージが増加。ただし、コンボは上乗せされないので注意。

鶏鳴の助

退却者を含む味方前衛全体のHPを全快し、APを回復する。

護法四天王

味方全体の全ての能力を上昇させる。

限界突破上限解放について

各カードには同じカードを合成することで限界突破をすることができます。一部のカードには限界突破の上限が最大で8段階行えるものも。

5段階以上の解放を行うとスキル効果がアップするというメリットもあり。もちろん攻撃威力、計略威力、応援効果の上昇を得られることも。

同じカードを何枚も手に入れないと限界突破をすることはできませんが、機会があったらチャレンジしてみよう。

また限界突破上限解放について詳細な情報を下記にまとめたので、確認してみてください。

スキル効果アップについて

カードのスキル発動時に、スキルの効果を上昇させる能力。上昇する効果は「スキル効果アップ」の種類により異なる。

同じ「スキル効果アップ」を複数所持しているカードは、スキルの効果がより上昇される。

スキル効果アップの種類

攻撃威力上昇:[前衛-攻撃][後衛-攻撃][後衛-遠距離]スキルの攻撃ダメージが上昇

計略威力上昇:[前衛-計略]スキルの計略ダメージが上昇

応援効果上昇:[後衛-応援]スキルの応援効果が上昇

極意について

カードが新たに所持するスキルです。カードの限界突破が8段階になると使用可能になります。

次回解放される注目のカード

8段階解放予定カードが運営より発表されています。たくさんのカードが予定されていますが、気になったカードをご紹介します。

ご紹介するのは巌流島で佐々木小次郎と戦った宮本武蔵と、傾奇者として有名な前田慶次。前田慶次は人気コミック「花の慶次」で、その勇姿が有名ですね。コミックだけでなく幅広いコンテンツになり、老若男女に愛されています。

他にもカードはたくさんあります。自分の気になるカードがあるかチェックしてみよう。

武将 [二天剣姫]宮本武蔵(必要武将P22)

・攻撃 6510
・防御 5810
・前衛スキル 五方之形
・前衛スキル 継承可能
・後衛スキル 鼓舞激励
・補助スキル 勇烈
・補助スキル 不味不落(秘技)

限界突破

①前衛スキルの使用回数を1回増加
②攻撃を2500上昇
③後衛スキルの使用回数を1回増加
④防御を2500上昇
⑤攻撃を2500上昇
⑥攻撃威力上昇
⑦防御を2500上昇
⑧攻撃を2500上昇

武将 [朱爛奇傑]前田慶次(必要武将P22)

・攻撃 6790
・防御 5530
・前衛スキル 松風裂破
・前衛スキル 生生流転(秘技)
・後衛スキル 傾奇挑発
・補助スキル 大ふへん者
・補助スキル 継承可能

限界突破

①前衛スキルの使用回数を1回増加
②攻撃を2500上昇
③後衛スキルの使用回数を1回増加
④防御2500上昇
⑤前衛スキルの使用回数を1回増加
⑥攻撃を2500上昇
⑦攻撃威力上昇
⑧防御を2500上昇

まとめ

スマホのカードゲームでは定番である限界突破システム。同じカードを合成することで強くなったり、グラフィックがより美しくなったりする。

戦国炎舞では基本的に4回まで限界突破ができるようになっていますが、一部のカードは8回限界突破できる。限界突破すれば突破した分だけカードが強くなります。

極意スキルを持ったカードを手に入れることができれば、イベントや合戦でも大活躍できること間違いなし。

持っているカードで限界突破できるカードはないかチェックしてみよう。

ライター: ニュー侍

【自己紹介】 iPhone3GSを手に入れてからスマホゲームに魅了されてきました。楽しいスマホゲームをみんなに届けるべく日々、アプリをプレイしています!

シェアする