【夢100】迷探偵と怪盗紳士verトトリを太陽覚醒してみた!ストーリー選択肢あり!恋愛に興味の無かったトトリに変化が!?

今回のイベントでは黒幕的な立ち位置を担っているトトリ。トトリ怪盗団からの挑戦状は解くことができましたか?

それはともあれ、とにかくトトリを覚醒させてみました。スキルやステータス、ストーリーの選択肢もあるので、覚醒の際の参考にしてくださいね。

最下にスチルもあります。

迷探偵と怪盗紳士verトトリ基本情報

こちらには、トトリの基本情報を掲載しています。

属性:ジェントル

レアリティ:★★★★

出身国:宝石の国 トリアール

説明文:宝石の国・トリアールの王子。

温厚で穏やかな性格。恋愛に対しては興味があまりなく父である国王を心配させている。

ティーガ達が探偵団を結成したと聞いて、トルマリ・アルマリと一緒に「トトリ怪盗団」を結成し、怪盗の衣装を身にまとっている。怪盗について本で研究しているらしい。

CV:丸高大知

覚醒前トトリのステータス

ここでは覚醒前のトトリのステータスやスキルをご紹介します。

迷探偵と怪盗紳士verトトリ・覚醒前

レベルMAXのステータス

HP:762

攻撃:384

回復:384

覚醒前トトリのスキル

リーダースキル:大胆かつ鮮やかに

効果:メンバー3属性以上でHPを20%UP

バトルスキル:おちゃめな怪盗紳士

効果:紫ピースを緑ピースに変換する

覚醒前トトリのボイス

ステータス画面:「おや、君ももしや怪盗ですか?私の心を盗みに来たのでしょうか」

トップ画面1:「いつの間に君はこんなに美しく…お世辞などではありませんよ?」

トップ画面2「怪盗ではありますが…君を困らせたりはしませんよ。楽しく過ごしましょう」

スキル使用時:「月夜に紛れ、君の元に参上します」

太陽覚醒トトリのステータス

迷探偵と怪盗紳士verトトリの太陽覚醒情報を掲載しています。

迷探偵と怪盗紳士verトトリ 太陽覚醒

「これは怪盗のお仕事ではありませんが、いい案が思い浮かびました」

レベルMAXのステータス ※()は完凸ステータス

HP:861(1,124)

攻撃:492(642)

回復:492(642)

太陽覚醒トトリのスキル

リーダースキル:探究心を大切に

効果:メンバー3属性以上でHPを25%UP

バトルスキル:おちゃめな怪盗紳士

効果:紫ピースを緑ピースに変換する

太陽覚醒トトリのボイス

ステータス:「君の笑顔は、いつでも私の心をときめかせます。ふふっ、知りませんでしたか?」

トップ画面1:「探偵の方が似合っている…では、さっそく推理してみましょう。君の想い人は…」

トップ画面2:「推理できないものがあります。君がわたしを想ってくれている理由…それは…」

スキル使用時:「トトリ探偵団も、悪くはないかもしれませんね」

トトリの覚醒に必要な妖精

ここではトトリの覚醒に必要な妖精の個数や必要ゴールドをご紹介します。

太陽覚醒

  • グリモシルバー×1
  • フェアリープリンセス(迷探偵と怪盗紳士ver)×1
  • フェアリープリンセス(緑)×1
  • サンフェアリー(緑)×1
  • 200,000ゴールド

月覚醒

  • グリモシルバー×1
  • フェアリープリンセス(迷探偵と怪盗紳士ver)×1
  • フェアリープリンセス(緑)×1
  • ムーンフェアリー(緑)×1
  • 200,000ゴールド

トトリ・ストーリーの選択肢

2話:真面目ですね(月+6)、面白そうですね(太陽+6)

3話:私こそすみません(太陽+3)、そんな……(月+3)

これは、予告状……(太陽+6)、いたずらでしょうか(月+6)

4話:詳しいんですね(月+12)、驚きました(太陽+12)

トトリの使用感・評価

ここでは筆者が太陽覚醒トトリを使ってみた感想をご紹介します。

リーダースキルは3属性以上で発動するもの。トトリ怪盗団でパーティを組めばちょうど3属性以上になりますね。

ジークと属性が被ってしまうので、キース、ジーク、トトリの3人でパーティが組めないのは残念です…。

なかなか使いどころの限られるスキルですが、3属性以上で発動する、という条件が序盤は使いやすいかもしれません。

バトルスキルは紫→緑変換。変換は難易度の高いクエストの攻略で必要になってくるので、他にあまり緑変換のキャラが充実していなければ活躍してくれます。

もし序盤、中盤であれば、緑パで活躍してくれること間違いなしなのでぜひトトリを育てておきましょう!

ちなみに剣盾ジークは黄→緑変換なので共存可能。持っていたらぜひ一緒のパーティに組みたいですね。

二人のスキルで緑ピースを大量に増やすことも。

左は二人のスキル使用後のスクショ。

ジークトトリパーティでもスコチャレ2000万くらいなら目指せそうな気がします。

トトリのストーリー感想

ここでは迷探偵と怪盗紳士verトトリのストーリーを読んだ感想を掲載しています。ネタバレ注意です。

まずは覚醒前。トトリは怪盗として振る舞うことに楽しさを感じながらも、大人としてちゃんと一線は引いているようです。

みんなを悲しませるのではなく、楽しませられるようなものを盗もうと考えている、ということですね。

読んでいてやっと気づいたんですが、怪盗紳士=トトリ、迷探偵=ティーガという位置づけなんですね。この二人が主役で、かつ報酬という仕様のようです。

太陽覚醒では、調べものが好きなトトリは怪盗より探偵に向いているかもしれない、という話になります。

ところが、そんなトトリでも分からないものがある。それが主人公の心だと。どうして自分を好いてくれるのか、それが分からない、そうトトリが言うのです。

トトリが主人公のことを好いている。それだけですごく驚いたというか、感動したというか…通常ver月のトラウマが克服されたような心地です…。

恋愛にこれまで興味のなかったトトリが、主人公にはっきりと好意を向けてくれるって嬉しいですよね。

迷探偵と怪盗紳士verトトリ 太陽覚醒ストーリー

スチルも、通常のトトリからは考えられなかったもの。トトリ好きの方は必見です。

もちろん、トトリとの物語のテーマである「大人な彼との恋愛」も十分に楽しめるのでぜひ。

トトリのアクセサリーはアメジストとオニキス!

こちらのアクセサリーはアメジストとオニキス。ジークとキースのモチーフですね。

太陽覚醒 トトリのアクセサリー

今回イベントverが無かったのは残念ですが、こういった小物で仲の良さを表現されていると嬉しいですね。

トトリのスチル

ここにはトトリのスチルを掲載しています。スチルバレを避けたい人は注意してください!

トトリ太陽覚醒:スチル

最終話「奪われた怪盗」でのスチルです。

迷探偵と怪盗紳士verトトリ 太陽覚醒・スチル

「怪盗はわたしのはずなのに、すっかり君に心を奪われてしまいました」

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます