【夢100】いたずらウサギの物語verウェルガー!オススメ覚醒は太陽!

とうとうチルコにもイベントverの王子が実装されましたね!今回のストーリーは恒常の王子ストーリーもふまえられているのでチルコ推しの姫は必見です。

今回はウェルガーのステータスやスキル、おすすめの覚醒をご紹介します。

最下にスチルもあります。

ウェルガーの基本情報

属性:パッション

レアリティ:★★★★

出身国:憧憬の国 チルコ

説明文:憧憬の国・チルコの第三王子。兄であるネロが率いるサーカス団に所属しており、猛獣ショーに出演している。

チルコで毎年行われている伝統的な祭り「いたずらウサギのパーティ」へ、皆に内緒であなたを招待した。

ウサギの耳がついた服を張り切って仕立てるほど、パーティを楽しみにしている。

CV:斎賀みつき

覚醒前ウェルガーのステータス

ここでは覚醒前のウェルガーのステータスやスキルをご紹介します。

覚醒前画像はこちら!

いたずらウサギの物語verウェルガー

いたずらウサギの物語verウェルガー

レベルMAXのステータス

HP:845

攻撃:340

回復:387

ウェルガーのスキル

リーダースキル:憧れの嘘

効果:赤・黄属性の攻撃力を25%UP

バトルスキル:トリックラビット

効果:右を赤に変換

太陽覚醒ウェルガーのステータス

ここでは太陽覚醒ウェルガーのステータスやスキルをご紹介します。

いたずらウサギの物語verウェルガー:太陽覚醒

いたずらウサギの物語verウェルガー:太陽覚醒

「僕は嘘吐きにはなりたくない。みんなを楽しませるんだ」

レベルMAXのステータス ※()は完凸ステータス

HP:1,040(1,358)

攻撃:418(546)

回復:476(621)

太陽覚醒ウェルガーのスキル

リーダースキル:煌めきの嘘

効果:赤・黄属性の攻撃力を35%UP

バトルスキル:スイートラビット

効果:右を赤、左を黄に変換

月覚醒ウェルガーのステータス

ここでは月覚醒ウェルガーのステータスやスキルをご紹介します。

いたずらウサギの物語verウェルガー:月覚醒

いたずらウサギの物語verウェルガー:月覚醒

「勿論みんなもだけど…お前にも楽しんでもらわねぇとな」

レベルMAXのステータス ※()は完凸ステータス

HP:1,082(1,412)

攻撃:435(568)

回復:437(571)

月覚醒ウェルガーのスキル

リーダースキル:悪戯な嘘

効果:赤・黄属性の攻撃力を35%UP

バトルスキル:悪戯な嘘

効果:右を赤、左を黄に変換

ウェルガーの覚醒に必要な妖精

ここではウェルガーの覚醒に必要な妖精の個数や必要ゴールドをご紹介します。

太陽覚醒

  • グリモシルバー×1
  • フェアリープリンセス(赤)×1
  • フェアリープリンセス(いたずらウサギの物語)×1
  • サンフェアリー(赤)×1
  • 200,000ゴールド

月覚醒

  • グリモシルバー×1
  • フェアリープリンセス(赤)×1
  • フェアリープリンセス(いたずらウサギの物語)×1
  • ムーンフェアリー(赤)×1
  • 200,000ゴールド

ストーリーの選択肢

2話:皆に会えて嬉しい(太陽+6)、歓迎されてびっくり(月+6)

3話:見ているだけで楽しくなる(月+3)、皆、頑張ったんだね(太陽+3)

行こう(太陽+6)、何も言えない(月+6)

4話:疲れてるんじゃない?(太陽+12)、少し休もう(月+12)

ウェルガーの使用感

ここでは筆者がウェルガーを使ってみた感想をご紹介します。

リーダースキルは赤・黄の攻撃力を35%アップなので良くも悪くも無難ですね…。

赤パーティを組むならアヴィがいるので特にウェルガーを編成しないといけない場面はないかな…と感じています。

ただ、赤・黄パーティを組むにしても全体の攻撃力を50%上げることができるようなキャラもいるのでウェルガーをリーダーにできるのは序盤だけです。

覚醒後ウェルガーのスキル使用後。

覚醒後ウェルガーのスキル使用後。

バトルスキルは赤・黄パーティを組む時や赤パーティで黄→赤の変換を使う時にとても有効です!

ただ、このスキルを使うよりは単純な変換の方が使いやすいのでこちらも使い方が難しいスキルかなと思いました。

持っているキャラによって運用できるかできないかが変わってくるスキルです。

ウェルガーのオススメ覚醒は太陽!

個人的には断然太陽覚醒がオススメです!

太陽覚醒のウェルガーは子どもらしさがあってとてもかわいく、はつらつとした姿が見られました。

年下ならではの初心な感じが楽しめるのも太陽。

スチルやスキルボイスなども太陽の方がウェルガーらしさがあって私は好きでした。

月覚醒は今回は狂気的な要素はなく、単純にドキドキとすることができます。ウェルガーの少し大人びた姿を見たい人はこちらがオススメ。

ウェルガーのストーリー感想

筆者がウェルガーのストーリーを読んだ感想を書いています。両覚醒のストーリーのネタバレがあるので注意してください。

覚醒前で一番心に残ったのは、今のチルコの現状についてでした。

通常verのウェルガーのストーリーでは子どもが大人をひどく嫌う姿や、ウェルガーが信用されていない部分が目立っていました。

ですが、そこからチルコはそこから進展。いきなり大人を攻撃してはいけないことなどをしっかりと話し合い、前に進んだようです。

太陽覚醒での約束をしっかり果たしてくれているのだな、と感じて嬉しくなりました。

太陽ではウェルガーは子どもがウサギや猛獣とふれあえるようにする計画を立てました。

姫を『彼女』と言うウェルガーの姿、ウェルガーを『彼』という姫がとてもかわいいです。そしてその光景が通常のストーリーをふまえると、感慨深い。

嘘でも本当でも、姫のことを胸を張って彼女と言えるようになり、子どももそれを受け入れることができるようになったのです。

月覚醒は子どもたちを驚かせて楽しませようとする物語。

月覚醒ならではの妖しさにドキドキとしてしまいました。通常verのように狂気的な要素はありません。

また、ストーリーを読んでいて、嘘を嫌っていたウェルガーが『嘘だよ』と冗談めかして言えるようになったことに驚きました。

自分の吐いた嘘を、自分で嘘だと言えるようになったのです。少しずつ過去のトラウマを克服していっているのでしょうか。

どちらの覚醒を見てもチルコはしっかり前に進んでいるのだということが感じられて、とても嬉しかったです。

ウェルガーのスチル

ここにはウェルガーのスチルを掲載しています。スチルバレを避けたい人は注意してください!

ウェルガー太陽覚醒:スチル

最終話「大好きな笑顔」でのスチルです。

「僕達が二人で作ったんだ!すごいだろ!」

「僕達が二人で作ったんだ!すごいだろ!」

ウェルガー月覚醒:スチル

最終話「妖艶ないたずらウサギ」でのスチルです。

「へへっ。いたずら大成功♪」

「へへっ。いたずら大成功♪」

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード