【ヴァルコネ】期間限定でニコニコテレビちゃんが降臨!コネクトで戦ってニコニコテレビちゃんをゲットしよう!

こんにちはクラスです!

本日はヴァルコネの期間限定イベント、ニコニコテレビちゃん降臨の記事をお届け!

ニコニコテレビちゃん降臨

愛らしい見た目のニコニコテレビちゃんはコネクトでソウルクリスタルを獲得出来る。

期間限定のキャラクターなので、この機会に必ずゲットしよう!

ニコニコテレビちゃん獲得方法

コネクトバトルにてボスとして降臨!

難易度は☆1~☆6まであり、どの難易度でもニコニコテレビちゃんのソウルクリスタルがドロップします。

(ドロップは確率なので確定ドロップではありません)

ニコニココネクト

▼開催期間

4/26(水)15:00~5/3(水)15:00まで。

▼取得方法

ニコニコテレビちゃんのソウルクリスタルは開催者のみドロップ。

コネクトに参加する側はソウルクリスタルをゲットできないので注意!

▼コネクトメダル報酬

いつものコネクトと同じく、メダル枚数に応じて報酬もゲット出来ます!

ニコニコ商品ラインナップ

対象アイテム 必要枚数
ニコニコテレビちゃんのソウルクリスタル 1000枚
ニコニコソード 500枚

▼ニコニコソードの性能

装備:中距離のみ装備可能

スキル:アスキーアート

最もHPが低い敵1体に威力140%の物理ダメージ&炎上×2回を2ターン。

(魔法攻撃力を物理攻撃力に変換。炎上は全種族に有効)

判定が物理なので回復役や魔法アタッカーを落とすのに使えそうですね。

炎上が全種族有効なのも魅力的です。

メダルに余裕があれば記念品としても、装備品としても交換して損はないですね!

コネクトバトル攻略

▼ニコニコテレビちゃん使用オートスキル

参加PT全体に火の魔法ダメージ&炎上5ターン。

▼魔のクリスタル(闇)使用オートスキル

ランダム2体に暗黒空間2ターン。

(暗黒空間は人間・エルフ・神獣・巨人に有効)

▼魔のクリスタル(火)使用オートスキル

先頭1体に強力な火の魔法ダメージ&ゲージダウン

厄介なのは炎上と暗黒空間ですね。

しかし暗黒空間は神が対象ではないので、かなり沢山のキャラが適性として使えます。

☆2キャラでもヘイムダルとバルドルが育っていれば、防御面は問題ないですね。

ニコニコテレビちゃんの耐性は火・木・闇のみ。

水と光は殆ど耐性がないので、使えるキャラが豊富。

難易度も最高で☆6なので気軽にコネクトを開催出来そうですね!

ソウルクリスタルはコネクトのみ収集できる

他のコネクトキャラとは違って、期間限定のニコニコテレビちゃんはコネクトでしかソウルクリスタルが入手できない!

キャラクエストや鍵クエストは実装されていないので注意が必要!

因みに開放までに10枚必要。

☆5まで育てるにはトータル100枚のソウルクリスタルが必要になるのでかなり根気が必要です・・・。

但し、今回が初降臨ではなく以前もコネクトは開催されているキャラ。

今回である程度集めておけば、また期間限定で開催される可能性が高いので希望はありますね!

期間限定2525パックが登場

▼販売期間

4/26(水)15:00~5/3(水)15:00まで。

2525パック

▼2525パック[ルーンナイフVer]

  • ダイヤ2525個
  • スタミナ2525
  • スピードチケット252枚
  • 強化のルーンナイフ☆3×1
  • 進化のルーンナイフ☆3×1

▼2525パック[ルーンリングVer]

  • ダイヤ2525個
  • スタミナ2525
  • スピードチケット252枚
  • 強化のルーンリング☆3×1
  • 進化のルーンリング☆3×1

どちらも各1人1セット限定販売

これは結構お得なセットです。

スタミナが2525貰えるのはコネクトも捗りますし嬉しい限り。

何気に進化のルーンナイフ・リングが1つ付いているのもありがたいですね!

両方買えばスピードチケットも一気に500枚入手可能で、キャラ育成も高速に出来ます。

ちょっと金額が大きくなりますけど、個人的には買いですかね。

今回のイベントは大盛り上がり

昨日の様子を見ていると、どこのワールドチャンネルでもニコニコテレビちゃんのコネクトでかなり盛り上がってました!

超降臨系をクリア出来ない層でも、これくらいのコネクトでしたら気軽に参加できたりするので良いですね。

神が有効に使えるのも大きな要因ではないでしょうか。

ソウルクリスタルのドロップは結構渋いようで・・・。

筆者も☆6を周回してましたが入手できたのは3つだけ。

まだ期間もありますので、とりあえずキャラ開放の枚数目指してマッタリやっていきます!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます