【FEH】『戦渦の連戦~共鳴せし双牙~』を徹底攻略!前回からの変更点やラクラク周回方法をご紹介!ファイアーエムブレムヒーローズ

7/7から新たな『戦渦の連戦~共鳴せし双牙~』がスタートしました!
今回はいくつかの変更点や目標累計スコアが下がった事により、前回よりも難易度が下がったようですので、早速ご紹介していきます!

前回からの変更点

大きく分けて「2つ」ありますので順番に見ていきましょう!

再挑戦時の敵状態引き継ぎ

前回の『覚醒覆う暗雲』では、敵を撃破したりHPを減らしても、全ての敵は一定数のHPになり復活していました。

ですが、今回の『共鳴せし双牙』では、敵を撃破した際は再挑戦時に復活しなくなっており、さらにHPを減らした際もその状態が引き継がれるようになっています。

これにより、全滅しそうになった場合に敵へ突撃する事で、次の部隊への負担を減らせるようになり、難易度も下がったと言えるのではないでしょうか。

基本スコアの上昇

連戦クリア時のスコア計算の基となる『基本スコア』も前回に比べ大幅に上昇しました。

と言ってもルナティックは変わらず、上昇したのは「ノーマル30点」「ハード35点」の2つの難易度です。

これにより、以前はルナティック以外を回すメリットがかなり薄かったのですが、スコアが上昇した事により、ハードなどを回すメリットもある程度出てきました。

気になる報酬

今回もやはり☆5の英雄と聖印がハイスコア報酬となっています!

累計スコア 報酬
6,000 ☆4ロビン
20,000 聖印【魔防1】
30,000 ☆5ロビン
40,000 聖印【速さの虚勢1】

しかし、前回に比べ全体的に必要スコアが減っており、毎日少しずつプレイしていれば十分獲得可能です。

新英雄『ロビン』

『共鳴せし双牙』で初登場となる『ロビン』ですが、『仮面ルキナ』とは違い、しっかりスキルが埋まっています。

ですが、こちらが『ロビン』のステータスになるのですが、

属性 移動 HP 合計
☆5 赤剣 歩行 46 31 27 33 26 163

※攻撃は武器スキルを除いた数値です。

総合値は高いものの、全体的に尖りきれないステータスをしており、なんとも運用し辛い英雄になってしまっています。

ステータスとして見た場合はとても微妙なのですが、今回に関しては「☆5でスキルが付いている」というのが非常に重要です。

通常武器スキルなどはそのほとんどが☆5の英雄からしか継承出来ず、コストとしてはかなり重いです。

ですので、☆5の状態で手に入るロビンは、【アーマーキラー+】【攻撃3】【速さ封じ3】のわざマシンとして見た場合はそれなりに優良な英雄となります。

新聖印【魔防1】【速さの虚勢1】

【魔防1】はその名の通り魔防を+1する効果を持っているのですが、【速さの虚勢1】は完全に新登場となる聖印です。

効果としては「速さの差を比較するスキルの比較判定時、自身の速さ+5として判定」というものになります。

これは【風薙ぎ】などのスキルによる判定の際に、自身の速さを+5出来るもので、現状あまりメリットはありませんが、今後追加されるスキルによっては大化けする可能性を秘めていますので、必ず獲得しておきたい所です。

時間のない時にオススメ!「ハードおまかせ」

前回同様、ルナティックでの周回方法として『676式周回法』が有用なのは変わっておりませんが、今回はハードでもそれなりにスコアが稼げるようになりました!

育成などを行いながら周回するのはもちろんなのですが、今回はおまかせのオートでもそれなりに稼げることがわかりました!

「ハードおまかせ」をやってみる

時間のない時にオススメという事で実際にやってみました!

ボーナスキャラ(Lv1)を含む2部隊が全滅、3部隊目でクリアになるのですが、それなでも『404点』獲得できました!

並び替えからの戦闘の開始とステージクリアの際に手動で進める必要がありますが、それ以外はほぼ問題なく進める事が出来ました。

コツとしては、

・【死線】持ちなど耐久力の低い英雄は併用しない。
・後衛よりもそれなりに耐久のある前衛(マークスやカミュなど)の方が活躍しやすい。
・杖や踊りよりも前衛後衛を詰める。

になります。

火力に寄った耐久力の低い英雄では、1人を倒せても次に繋げる事が出来ませんでしたので、1~2発耐えて2人で1人を倒すというのを念頭に置いたスキルビルドが必要に感じました。

と言っても変動スコアは微々たるものですので、手元にある強い英雄を適当に編成するだけでも十分に戦えます。

ただし、最後のマップ用の部隊だけは温存しておく事をオススメします。

まだまだ回数を重ねて実験する必要がありますが、戦闘に強い英雄を多く含む事で、ゾンビアタックを重ねて強引にクリアするような感じです。



いかがでしたでしょうか!

今回はハードで育成しながらでも十分に「40,000点」に到達出来そうですので、あまり根を詰めずにやるのが良いのではないでしょうか。

金曜の16:00~日曜の15:59まではSP2倍期間でもありますので、育成に専念するのがオススメです!

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク