【FEH】復刻大英雄戦『ミシェイル』開催!今後来るであろう復刻大英雄戦をやるメリットもご紹介!ファイアーエムブレムヒーローズ

本日6/22 16:00の更新で、復刻大英雄戦『野望の王 ミシェイル』が開催されました!
今回は、ミシェイル戦を行うメリットと、今後追加となる復刻大英雄戦で厳しいミッションをクリアするメリットをご紹介します!

復刻大英雄戦『野望の王 ミシェイル』

6/22~6/28までの6日間開催される復刻大英雄戦『ミシェイル』についです!

大英雄ミッション

まずは、復刻大英雄戦から追加される「大英雄ミッション」の内容を見ていきましょう。

やはりいつもと同じパターンの「FEHオリジナルを追加してのクリア」「大英雄を入れてのルナティッククリア」「FEHオリジナルで大英雄Lv40を撃破」「大英雄で大英雄Lv40を撃破」の4つでした。

オーブ報酬のミッションをクリアし損ねてもそこまで大きな痛手は負わないのですが、3つ目の「アルフォンスで、レベル40以上の野望の王ミシェイルを撃破。報酬:☆3ミシェイル」だけは入手機会が限られていますのでクリアを目指したい所です。

ミッションクリアを目指すには

「アルフォンスで、レベル40以上の野望の王ミシェイルを撃破。」のクリアを目指すには、文章そのままアルフォンスでレベル40のミシェイルを倒す他ありません。

では大英雄戦のルナティックに挑むのかと言われれば、それもアリですが、今回はもう少しラクな方法があります。

それはストーリーの「9章-1節 野望と忠義」です。

このマップには、レベル40でありながら武器が【銀の斧】でスキルもロクに埋まっていないミシェイルが登場します。

そして何より、「誰か倒されてもゲームオーバーにならない」これが最大の利点です。

ですので、周りの邪魔な英雄を倒すのに、多少の無茶をしても問題がありませんので、大英雄戦よりもクリアの難易度が格段に下がります。

『野望の王 ミシェイル』のメリット

『野望の王 ミシェイル』を入手しておくメリットは、201/06/22現在、彼しか保有していないレアパッシブAスキル【アイオテの盾】を1つでも多く入手しておくためです。

パッシブAの盾系スキルは、特効効果を無効化できる効果を持っていますので、飛行系の天敵である弓からのダメージを減らす事が出来ます。

効果としては、現在の環境では発揮しづらいかもしれませんが、今後どのような展開になるかわかりませんので、「ミシェイルしか所持していない」という事を考えると、クリアしておく事をオススメします。

その他の大英雄のメリット

ここからは過去に登場した大英雄のメリットをご紹介します!

『三竜将 ナーシェン』

取得優先度:★☆☆

はっきり言ってこれといったスキルを持ち合わせておらず、緑飛行というジャンルも強力な専用武器持ちや優秀な英雄が多いため、無理に取得する必要はありません。

ですが、【槍殺し】の良い入手機会ですので、そこにメリットを見出せるのであれば、やる価値はあります。

『謎多き軍師 ルフレ』

取得優先度:★★★

復刻が行われた際は必ず全取得を目指しましょう。

女ルフレは武器スキルに【グルンウルフ】、パッシブBに【青魔殺し】と彼女しか保有していないスキルを2つも持っております。

特に殺し系は、大英雄戦などでの利便性が高いですので、いくつあっても足りません。

『蒼鴉 ウルスラ』

取得優先度:★★☆

ウルスラは彼女のみが所持する【ブラーウルフ】という騎馬特効の魔法を持っており、出来る限り取得を目指したい英雄です。

また、それ以外にも【鬼神の一撃】を所持していますので、入手機会の少ない方には有り難い英雄です。

『紅の剣士 ナバール』

取得優先度:★☆☆

ナバールは特に目立ったスキルを持っておらず、特に取得を目指さなくとも問題ありません。

ですが、比較的利用価値の高い【攻め立て】を所持していますので、入手機会の少ない方は取得をオススメします。

『解放の王 ゼフィール』

取得優先度:★★★

ゼフィールは復刻が行われた際は出来る限り取得を目指しましょう。

【死線】に加え、エルフィのみだったレアパッシブBスキル【守備隊形】を所持しています。

さらに、ゼフィール本人自身も壁役英雄として優秀で、☆5時には専用武器【エッケザックス】を持てますので非常に強力です。

『暗夜の騎士 マークス』

取得優先度:★★★

マークスの復刻が行われた際は全力で取得を目指しましょう。

言わずと知れた有名な英雄で、非常に高い守備と遠距離反撃効果付きの専用武器【ジークフリート】を持ち、物理相手の戦闘であれば全く怯まない強力な英雄です。

マークスはスキルの継承目的というよりも、マークス自身をそのまま使う側面が大きいため、入手すればその分「+」を重ねられますので、オススメです。

『白狼 ロイド』

取得優先度:★☆☆

本人のステータス自体もあまりぱっとせず、スキルも魅力的な部分がないため、ライバルの多い剣ではどうしても埋もれてしまいがちです。

以上の理由からあまり取得優先度は低いです。

『黒騎士 カミュ』

取得優先度:★★★

マークスに続いて2人目の遠距離反撃効果付き武器を持つ大英雄で、カミュのみが所持するレアパッシブAスキル【グラニの盾】を持っています。

ステータスのバランスも良く、赤系相手であればそうそう負ける事はありませんので、彼自身を使っていくためにも、復刻の際は取得を目指すのがオススメです。

『笑う仮面 ローロー』

取得優先度:★☆☆

人気の高い【獅子奮迅】を所持する以外にはあまりメリットは無く、無理に取得を目指す必要はありません。

しかし、ローロー自身のステータスが非常にアタッカー向きなため、斧でアタッカーをお探しであれば取得をオススメします。



いかがでしたでしょうか!

最近大英雄戦の復刻が多いため、これを機に全大英雄を見直してみました。

この中でも特にオススメしたいのが「ルフレ」と「マークス」です。

ルフレは【青魔殺し】、マークスは限界突破用として、復刻された際は必ずミッション達成を目指すと後々後悔が無くなります。

ライター: 神瀬

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。