【FEH】オススメキャラのスキル継承を攻略解説!英雄インデックスvol.22『ルーク』剣騎馬最高攻撃!『低コスト勇者型』評価ファイアーエムブレムヒーローズ

数多の英雄の中からオススメの英雄をご紹介!
騎馬系の中でも高い攻撃を持ち、その中でも剣に限ればトップの攻撃を誇る『猪突猛進の従騎士 ルーク』をご紹介していきます!
さらに、今回は「闘技場のボーナス用として導入したいけど、手間はかけたくない!」という方のために、SPの消費を抑えた低コスト型を目指したスキルビルドになります。

FEH英雄インデックスTOP

ステータスとレアリティ

まずは基本的な情報から!

☆5基準値ステータス

同じ剣騎馬を比較してみました!

属性 移動 HP
ルーク 赤剣 騎馬 43 34 28 30 20
マークス 赤剣 騎馬 44 32 24 37 17
エルトシャン 赤剣 騎馬 45 32 24 34 19

※攻撃は武器を除いています。

一般的なイメージでは、マークスに攻撃力で負けているように言われていますが、実際の基礎ステータスはルークの方が高く、純粋に武器の威力で負けているためです。

今回はこの攻撃の高さを活かしたスキルビルドを目指します。

理想個体値

今回は高い攻撃からの勇者の剣2連撃がコンセプトですので、「攻撃」の高い個体がベストです。

次いで「攻撃」の下がらない個体になります。

上記に加え、「HP」が下がらない個体というのも必須条件になります。

レアリティ

6/14に追加されたばかりですので、現在は☆5のみとなっています。

初期スキル

初期スキルは最重要ではありませんが、良いスキルを持っていた方が有利なのに違いはありません。

武器スキル【勇者の剣+】

勇者の剣+ 威力8 射程1
自分から攻撃した時、2回攻撃 速さ-5

攻撃の高いルークとの相性が良く、今回のコンセプトともなっているスキルですので、このまま使っていきます!

奥義スキル【緋炎】

緋炎 カウント3
守備の50%をダメージに加算

2連撃と相性の良いカウント3の奥義ですので、こちらもそのまま使っていきましょう!

効果自体も、守備のそこそこあるルークに合っていますので、ベストではありませんが、ベターです。

パッシブAスキル【生命の業火3】

生命の業火3
戦闘開始時、HPが3以上高い時、戦闘中、攻撃+6

高めの攻撃をさらにブーストできる良いスキルなのですが、相手に左右される上、一度ダメージを受けてしまうと立て直しが難しいです。

パッシブCスキル【恐慌の奇策3】

恐慌の奇策3
ターン開始時、十字方向にいる、自身よりHPが1以上低い敵の強化を+ではなくーとする(敵の次回行動終了まで)

あると非常に便利なスキルです。

SPに余裕があればそのまま取ってしまいましょう!

『低コスト勇者型』

ここからは、ルークにどのようなスキルビルドをするのがオススメかご紹介します!

今回は、純粋に高めの攻撃から出る【勇者の剣+】で暴れるタイプになります。

そしてスキル継承を抑えて、出来るだけ低コストで収まるようにスキルビルドしていきます。

勇者の剣+ 威力8
射程1
自分から攻撃した時、2回攻撃
速さ-5
自由枠
緋炎 カウント3 守備の50%をダメージに加算
A 生命の業火3 戦闘開始時、HPが3以上高い時、戦闘中、攻撃+6
B 剣殺し1~3 敵の武器種が剣で、自分のHPが90~50%以上の時、
自分は絶対追撃、敵は追撃不可
C 恐慌の奇策3 ターン開始時、十字方向にいる、自身よりHPが1以上低い敵の強化を+ではなくーとする(敵の次回行動終了まで)
S HP1 HP+3

パッシブAの選択

SPを抑えるのであれば【生命の業火3】がベストな選択になります。

しかし、少しでも安定して火力を出したいのであれば、【鬼神の一撃3】も1つの手です。

【剣殺し】の習得レベル

基本的に1を習得し、余裕があれば上げていく方針で問題ありません。

もしくは、【回復】などで【生命の業火】を継続して発動できるようにするのもアリです。

聖印【HP1】で底上げ

パッシブA【生命の業火3】は相手よりもHPが高い必要がありますので、それを少しでも底上げするためのものになります。

戦闘ドクトリン

ルークを使用する際の基本的な方針になります!

機動力+高火力

高い機動力を活かし、相手の攻撃圏ギリギリから一気に駆け込み、高い攻撃と【勇者の剣+】による2連撃で敵を倒していきます。

可能であれば、正面でぶち当たるよりも、側面を狙って相手の後衛陣を荒らせればベストです。

うまく【恐慌の奇策】を飛ばす

【恐慌の奇策】をうまく敵に飛ばす事で、こちらからの攻めを有利に立ち回れます。

発動にHP条件があるものの、聖印で底上げしてありますので、HP↓などの個体でなければほぼ発動できるでしょう。

特に相手が騎馬パなどの統一パーティだった場合、一気に無力化できますので、闘技場では活躍できます。



いかがでしたでしょうか!

今回は闘技場のボーナスキャラとしても設定されているルークでした。

初期スキルも比較的良く、ルーク自身と噛み合っている部分が多いため、闘技場のボーナス枠として使用するのには比較的向いているように感じました。

また、新スキルの【恐慌の奇策】を試せる機会でもありますので、お持ちの方にはオススメです。

ライター: 神瀬

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。