【FEH】ピックアップ召喚イベント開催!【待ち伏せ】を持つ『ラインハルト』『ロンクー』『ゴードン』が☆5で登場!

本日6/12 16:00~6/26 15:59までの間、パッシブBスキル【待ち伏せ】を持つ英雄たちが☆5のピックアップで登場します!
どういった英雄たちなのか早速ご紹介していきます!

雷神の右腕 ラインハルト

ステータス

属性 移動 HP 合計
ラインハルト 青魔 騎馬 38 32 23 27 25 145

※攻撃は武器を除いています。

そこそこ高めの攻撃力と、魔道士の中ではそれなりにある方である守備をしており、一発では落ちないようなステータスになっています。

しかし、速さが非常に低く、ダイムサンダで更に-5されますのでまさかの10台まで落ち込みます。

これで普通に戦っては追撃をもらいまくってしまいますので、基本的な立ち回りとして、こちらからの攻撃で一方的に倒していく必要があります。

初期スキル

ダイムサンダ 威力9
射程2
自分から攻撃した時、2回攻撃 速さ-5
烈雷 カウント5 自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)×1.5のダメージ
B 待ち伏せ3 自分のHPが75%以下で、敵から攻撃された時、先制攻撃
C 騎刃の紋章 周囲2マスの味方騎馬は、戦闘中、攻撃、速さ+4

強武器【ダイムサンダ】

ラインハルトの代名詞のような武器スキルで、【鬼神の一撃】とのセットでよく運用されています。

威力が9と、専用武器ゆえか高く、同じ遠距離武器である【勇者の弓+】の威力7より2も高いです。

騎馬パに嬉しい【騎刃の紋章】

騎馬パにいると全体の火力底上げとなる優秀なスキルで範囲も2マスとかなり広いです。

また、ラインハルト自身も攻撃に参加する事が多いため、自然とアタッカーを範囲に含める事ができるのも便利です。

しかし、ラインハルトが周りにバラ撒くより、ラインハルト自身が恩恵を受けたいスキルなので少々もどかしい部分もありまし。

女嫌い ロンクー

ステータス

属性 移動 HP 合計
ロンクー 赤剣 歩行 45 29 39 22 22 157

※攻撃は武器を除いています。

とても高い速さを持っており、全英雄中1位の速さを誇ります。

しかし、攻撃、守備、魔防に難が有り、現状ではなかなか使い辛い英雄になってしまっています。

もし本格的な運用を目指すのであれば、特効武器を持たせて火力を補助するか、速さを徹底的に活かしての【勇者の剣+】+【攻め立て】で4連続攻撃を狙うか、などになってくるのではないでしょうか。

初期スキル

キルソード 威力11
射程1
奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
凶星 カウント3 与えるダメージ1.5倍
A 速さ3 速さ+3
B 待ち伏せ3 自分のHPが75%以下で、敵から攻撃された時、先制攻撃

【キルソード+】と【凶星】の組み合わせ

コンセプトとしてはおそらく、【キルソード+】で奥義カウントを減らし、【凶星】を連打していくのでしょうが、ロンクー自身の攻撃が低すぎるため、【凶星】でのダメージが伸びず、いまいちな組み合わせになってしまっています。

ただし、奥義を【月虹】辺りにすれば、元の攻撃力が低くとも火力を出せますので、かなり使い易くなります。

アリティアの弓兵 ゴードン

ステータス

属性 移動 HP 合計
ゴードン 無弓 歩行 43 31 25 32 17 148

※攻撃は武器を除いています。

攻撃はそこそこ、速さは普通より少し低いくらいなのですが、守備が32と異様に高く、弓兵同士の撃ち合いでは強く立ち回れます。

しかし、その分魔防がかなり低く、下手をすると一撃で倒されてしまう事もあります。

初期スキル

勇者の弓+ 威力7
射程2
飛行特効
自分から攻撃した時、2回攻撃 速さ-5
体当たり 射程1 対象を自分と反対方向に1マス移動させる
A 攻撃3 攻撃+3
B 待ち伏せ3 自分のHPが75%以下で、敵から攻撃された時、先制攻撃

【勇者の弓+】持ち

遠距離から一方的に2連続攻撃が出来る【勇者の弓+】は強力な武器スキルです。

しかし武器自体の威力が7と低く、ダメージを通し難いのが難点です。

そこで、パッシブAで攻撃を補強するため、最初から習得可能な【攻撃】ではなく【鬼神の一撃】を継承させるのが良いです。

【待ち伏せ】を活かすには

せっかく所持している【待ち伏せ】を活かそうと思った場合、反撃時の攻撃力が重要ですので、威力の低い【勇者の弓】ではあまりメリットがありません。

しかし、弓の武器スキルは種類が非常に少なく、専用武器を除いて威力が高いとなると【銀の弓+】の威力13と一応威力が6は上がるのですが、攻撃時の2連続攻撃のメリットを捨てられるかは非常に微妙な所です。



いかがでしたでしょうか!

今回は【待ち伏せ】ピックアップという事で、ラインハルトを除いて、初めてロンクーとゴードンがピックアップで登場しました。

しかし、2人共実際には使い辛いため、今回のピックアップは本当に【待ち伏せ】のわざマシン要員か、ラインハルト狙い撃ち用になるのではないでしょうか。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。