【ファイアーエムブレムヒーローズ】花嫁リンのキャラ評価と使い道:ヘクトル・タクミ死亡!?反撃を不能にする強スキル習得!オススメ継承スキルも紹介!

今回の記事では5/30~6/14までの期間中「花嫁たちに祝福を」でピックアップキャラとして登場する花嫁リンを紹介したいと思います。

新たに実装されたスキルを所持しているので、リセマラランキングに影響するのか見ものですね。

所持スキルを紹介しながら使い道やオススメのスキル継承について考察していきたいと思います。feh 花嫁リン

「花嫁たちに祝福を」の狙い目キャラはコチラ

基本能力の紹介

まずは花嫁リンの基本情報や★5のステータス基準値を確認します。ここでの基準値は全てスキル込みの値となっています。

基本情報

属性
武器
タイプ 歩行
移動 2

★5ステータス基準値

HP 39
攻撃 35
速さ 34
守備 23
魔防 24
総合値 155

ステータスとしては、突出した長所や短所も無く平均的にまとまっているので使いやすそうですね。

特に、反撃不可効果を付与するために敵の射程範囲内に入ることもありますので、速さが高めで追撃を受けにくいところが優秀です。

習得スキル

花嫁リンが習得できるスキルについて、その効果や継承の可否、習得ランクなどを確認していきます。

武器スキル

スキル名 攻撃 効果 習得ランク 継承
 アサルト 10 なし ★5
 キャンドルサービス 7 戦闘後、敵に反撃不可の状態異常を付与 ★5

キャンドルサービスの敵を完全に反撃出来無い状態にする効果が非常に強力です。

これまで全射程反撃を持つヘクトル・タクミ・リョウマなどに悩まされていましたが、花嫁リンさえいれば全く脅威ではなくなりますね。

奥義スキル

スキル名 カウント 効果 習得ランク 継承
 治癒  1 回復の杖使用時、回復効果+10 ★5
 疾風の祝福  1 回復の杖使用時、自身を除く全ての味方の速さ+4 ★5

ヒーラーお馴染みの治癒を持っていますが、やはり疾風の祝福に注目したいところでしょう。

カウント1で距離に関係なく全ての味方の速さを+4してくれるため、再行動系の補助スキルを持つキャラと同時に編成すれば1ターンでHP回復と速さ+4、一人の敵を反撃不能という強力な効果を発揮出来るのです。

補助スキル

スキル名 効果 習得ランク 継承
 ライブ HPを5回復 ★5
 ヒール HPを7回復+自分も7回復 ★5
 リバース 対象のHPを最低7回復

対象のHPが半分以下なら、HPが少ないほど多く回復

奥義が出難い

★5

リバースは味方のHPを一気に回復させることに長けた効果をもちますので、敵を反撃不能にする役割とHP回復を同時に行わなければならない花嫁リンとの相性は抜群だと思います。

ただし、リバースを装備する際には疾風の祝福のカウントが2となってしまうため、先述の再行動系キャラと組み合わせて使用する手法は使えなくなるため注意しましょう。

パッシブスキルB

スキル名 効果 習得ランク 継承
 幻惑の杖1 敵は反撃不可

条件:戦闘開始時、自身のHPが100%

★5 杖のみ可
 幻惑の杖2 敵は反撃不可

条件:戦闘開始時、自身のHPが50%以上

 ★5  杖のみ可
 幻惑の杖3 敵は反撃不可

条件:なし

 ★5  杖のみ可

このパッシブスキルはキャンドルサービスによる反撃不可効果を付与する上で欠かせない能力となっています。

敵に反撃不可効果を付けるために花嫁リンで攻撃を行って、反撃されて倒されてしまうという不安要素が0になるので非常に相性の良い効果だと言えるでしょう。

オススメの継承スキル

花嫁リンを育てて使うのであれば、下記3点の特徴を活かす育成がお勧めです。

 キャンドルサービス+幻惑の杖で誰でも反撃不能に出来る
 攻撃力には期待しない
 紙耐久をカバー

これらを踏まえて、継承すべきスキルについて考察したいと思います。

基本構成

スキル枠 スキル名 目的
武器スキル  キャンドルサービス 反撃不可にする
奥義  疾風の祝福 味方の速さ強化
補助スキル  リバース 回復用
パッシブA  遠距離防御3 耐久性能向上
パッシブB  幻惑の杖3 安全に反撃不可を付与
パッシブC  攻撃の鼓舞 確殺の確率向上

まず、花嫁リンのアイデンティティと言えるので、キャンドルサービスと幻惑の杖を外すことは考えられませんね。

パッシブAは遠距離防御がベストですが、なかなか継承難易度が高いのでとりあえずは守備の城塞でも良いです。

パッシブCの枠は悩ましいところですが、速さ以外の鼓舞系であれば役に立ちますのでチームの弱点を補う形で設定すれば良いと思います。

回復性能を落として速さのサポート特化

スキル枠 スキル名 目的
武器スキル  キャンドルサービス 反撃不可にする
奥義  疾風の祝福 味方の速さ強化
補助スキル  ヒールorリブロー 回復用
パッシブA  遠距離防御3 耐久性能向上
パッシブB  幻惑の杖3 安全に反撃不可を付与
パッシブC  速さの紋章 味方の速さ強化

この構成は補助スキルのリバースの超回復を無くす代わりに奥義カウントを1に戻しています。

再行動系のキャラと併せて使うことで、疾風の祝福を可能な限り毎ターン全味方に付与しながら、隣接キャラの速さをさらに向上させるのが目的です。

ちなみに祝福と鼓舞の効果は重複しないため、紋章でなければいけません。

速さを上げたい勇者系の武器を装備しているキャラを筆頭アタッカーとして用いている場合の構成ですね。

まとめ:反撃不可を上手に使えば非常に強力なキャラ!

花嫁リンの習得スキルを確認しながら、考察を行いましたがいかがでしたでしょうか。

HP回復だけでなく、反撃不可の効果を敵に与えられるという素晴らしい性能を持っているキャラですので、入手した際には是非育てて欲しいと思います。

「花嫁たちに祝福を」の狙い目キャラはコチラ

筆者: レンタム

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ファイアーエムブレムヒーローズの人気記事ランキング